2012年 12月 18日

クリスマス2012

クリスマス2011

今日は夫が休み。でも本当は今日すらも休まない方が良かったのだけど 役所に赤子の
書類を出さないとならず 夫の方が詳しく分かるので 平日の今日休んで行く という事に。
今日は家族全員揃って食卓を囲める数少ないチャンス。なので前日から漬け込んでいた
チキンを焼いて 一足早いクリスマスメシを拵える事にしてみた。でもそうなると 私は台所
に居っぱなしとなる。ま 夫が居るから大丈夫かな。そう思い作業していると 何やら仕切り
カーテンを閉めたリビングの向こうがザワついてる。でも夫は私を呼ばないし 別に何でも
ないのかな と思い 再びオーブンの様子を見に戻った。

その直後 下半身丸出しの赤子を抱えた夫が 風呂場に走り去って行った。
c0095925_14224913.jpg

「な 何どしたの」と声を掛けると どうも赤子がウンチをしていたらしい。今日は一日自分が
面倒見よう!と夫は思っていたようで ウンチ替えも自分がやる気でいたそうで。なもので

赤子がウンチした!さあ替えよう→あ ちょ ま 動くし慣れてないからやりにくい!→でも女房
呼ばずに自分一人でやってやる→やっぱ無理お尻拭きだけでなんて綺麗に出来ない シャワー
行く となった模様。

そこまでして無理せんでも 素直に呼んでくれればすぐ行ったのに・・・(笑 赤子のオムツは
もっと小さい寝てるだけの時なら夫も替えられたけど 今はウンチついたお尻のまま暴れて
逃げるし 無理じゃろう。でもなんとかシャワーで綺麗に出来たらしい。

そんな事やっている間に 鶏の片面が焼けた。
c0095925_142741.jpg

いいーんでなぁい?♪非常に良い焼き色がついてる。この面にハケor丸めた紙を使って
漬け込み液を丁寧に塗り 今度はひっくり返してもう片面を焼く。今日は200℃のオーブン
機能で 片面40分ずつ焼いてみた。で 40分設定し終えた所で夫は役所に行き 私は赤子
の相手&テーブルセットの用意。赤子の手でガッシャーン!が怖いので 料理もグラスも夫
が帰って来るまでは 台所で待機。
c0095925_16115981.jpg
 
出来た!今年のクリスマスメシの完成!メニューは。。。。

<前菜>海老とチーズのテリーヌ
<サラダ>かいわれ大根とボイルインゲン
<メイン>和風ローストチキン
<デザート>クリスマスカラーのカプレーゼ
<パン>ライ麦入りブレッド
c0095925_16121439.jpg

カプレーゼは はじめは前菜にしようと思っていたのだけど ちょうど苺とキウイが売られていて
クリスマスカラーだなぁ なんて思ったので 甘いカプレーゼにしてデザートとして出してみた。
使ったのはとちおとめ・グリーンキウイ・一口モッツァレラチーズ。ボウルにカットしたフルーツと
チーズを入れたら メープルシロップ入りの蜂蜜で味付けして混ぜるだけ。モチモチしたチーズ
と甘いシロップの相性がイイ。
c0095925_16355599.jpg

メインの鶏も 満足のデキ。まるでコンビニのケーキカタログの最後のページに乗ってるやつ
やん。と脳内で自画自賛。いっぱいタレの中で寝返りを打たせたお陰で 全体に程良く味が
染み 良い照り色も出てくれた。味も非常~~~~~~~に美味しい。良い鶏を使ったのも
大きい。中は柔らかくしっとり ワイン入りのタレの味がマッチして 超ウマ。

が やっぱり夫婦二人では食べきれないので 切り分けて実家に少しお裾分け。更にまだ
残ったので それは鍋で骨ごと煮て スープにしてみた。その後はお裾分けしに三人でうちの
実家に行ってみたが 赤子・・・実家の家の中と 両親に軽く人見知りしとる(笑 お前なぁ・・・
初めて行く病院も医者も注射も平気なクセして 数週間見てない実家の家ん中になんで
戸惑うんだよ orz 眠かったせいもあるかもしれないが 見事に両親の元には行かず私と
夫にしか来ないので 両親はプチショックを受けてた。こちらも気まずいのですぐに帰宅。

と 2012年のクリスマスは こんな感じ。ちなみにローストチキンは 赤子も二口だけ食べた。
三口目はやっぱりイヤイヤ。赤子は何でも三口しか食べない。まるで大奥の御台所様のよう。
[PR]

by rim27 | 2012-12-18 17:14 | その他洋食


<< 鶏味噌のふろふき大根      チキンの漬け込み >>