2015年 08月 28日

ダウントン・アビー~貴族とメイドと相続人~ 仔牛肉のパイ。

シーズン1から3までずっと見ていて大ファンの ダウントン・アビー。来年一月から
シーズン4がNHKで放送決定との事なので もう今から楽しみで仕方がない。とは
いえ・・・3の終わりで〇〇が▽△になってしまったので その後はどんな話になるの
やら。

その件のダウントンアビーを 最近またシーズン1からレンタルして見返している。
この物語はメイドも重要な登場人物なので 休憩室や調理室などが多く映され その
中で作られる料理の絵や料理名などもたくさん出てくる。それがまた面白い。よく
イギリス料理はナニでアレ・・・と言われるが(笑 ダウントンの伯爵家で出される
料理は少なくとも皆美味しそうだ。昔本で読んだ事があるが 美味しくないと言わ
れる原因は 野菜の調理の仕方が大きいらしい。我々の感覚だと 野菜は色や食感を
損なわない程度に調理するが 英国の方は何でもとにかくクッタクタになるまで茹で
るそうで。日本人の作者がそれを見て仰天したという記述があった。でも家庭料理は
美味しいものも多く お呼ばれして食べたローストチキンは絶品だったそう。

さてダウントンアビーの話に戻ると 伯爵家の夕食にも肉料理の描写が結構出てくる。
今日作ったのは そんな豪華で美味しそうな伯爵家の夕食・・・ではなく そこで
働いているメイドや下働きの皆が食べた とある日の夕ご飯の一品。

その日クローリー家ではいつものように晩餐会を催す予定だった。が 突然オーブンが
壊れてしまい料理が出せない事態となる。料理長が「何も!何も用意出来ないんです!」
と叫ぶ中 晩餐会は中止し客を帰そうと決まりかける。が 進歩的な考えの伯爵夫人の
母が

「ハム パン サラダにチーズ すぐ出せる物を何でも持って来なさい!今日は屋敷
の中でピクニックよ!」

と言い 晩餐会を決行する。結果ピクニック晩餐は成功したが 代わりに食べる物が
無い下働きらが心配し料理長に自分らの食事はあるかと聞くと そこで

「仔牛肉のパイを隠しておいたよ」と返って来る。この料理はそんな場面に登場する。

仔牛肉のパイという名前だが 実際は仔牛肉とキドニーのパイ が正しいはず。キドニー
とはすなわち腎臓の事。日本ではマメ と呼ばれる部位。これは入手が難しいので ネット
通販か専門店で買うのがオススメ。私は今回は 仔牛肉はボビーヴィールという品種を
ネットで買い マメは肉専門店で入手した。これを使って赤ワイン煮込みのシチューを
作り それをパイ皮で蓋して焼いたら出来上がり。
c0095925_1801464.jpg

・・・と簡単に書くと二行で終わる工程が 実際には写真の状態になるまでにめっちゃ
時間が掛かった。でも結構時短させるズル技も使っている。まずじゃがいもは剥いて
切って柔らかくなるまで煮て の工程を全部すっ飛ばし 離乳食用のペレットを使う
事で工程を省く&とろみ付けをしてある。他の野菜はタマネギとマッシュルーム。
タマネギは白菜芯で代用し 肉と一緒に炒めて鍋へ。キドニーは前日のうちに割って
水洗いして牛乳に付けて匂いを取っておくと〇。今回は本場にならい 我が家での赤
ワイン煮では使わないトマトピューレも使ってみた。一気に香りがそれらしくなる。

でもって出来たキドニーと仔牛肉のワイン煮を耐熱皿に注ぎ パイ皮をかぶせて焼い
たら完成。面倒で皮に卵黄を塗らずに焼いてしまったが 時間のある人は省かずに
やっておくと仕上がりが一層綺麗になる。
c0095925_1853473.jpg

一から作って手間が死ぬ程掛かった割には なんだろうこの地味な見た目。。。orz

いや だってイギリスの家庭料理なのだもの。見た目は多分本場もこんなモノだろ。
その代わり味の方はがんばっただけあって 美味しい!私は元々臓物肉が好きなので
キドニー入りのワイン煮も美味しかった。パイ皮との相性も良い。

しかし作中には パイ料理がやたらと出てくる。なんかっちゃ~パイと聞く気がする
上に 毒を仕込むのにもパイを使ってる。私のダウントンの印象としては 一巡目の
時は城綺麗とかマシューとメアリーどうなるよりも

「パイめっちゃ食うてる」

の方が強かったくらい(笑 日本ではパイというとスイーツのイメージの方が強いが
ドラマを見ていると日常的な主食のように食べられているらしい。そこで後日余った
パイの皮を消費する意味でも 適当な食事パイを作ってみた。ここより番外編の英国
に倣った食事パイ編。
c0095925_0575452.jpg

中に入れるのは何でもいいやと思い とりあえず冷凍してあった余っているシュレッド
チーズと コロッケで余った炒めひき肉を一緒にし 味付けをちょっと調整し皮に挟み
焼いてみた。
c0095925_0592362.jpg

焼けてくるともの凄い良い匂い。そもそも使ったパイシートがちょっと高めのモノ
(コレしか売ってなかった)なので 焼いている時から もうバターの香りが強めに
香って良いカンジ。
c0095925_104624.jpg

で 食べたらものっすごい美味しかった。時間を掛けたキドニーパイより美味しい程
だったので ちょっとヘコむ(笑 そうか。食事としてパイを食べるってのも美味しい
のネ。でもまあ日本人なので 持って三日だ。ずっとこればかりでは米と鮭が食べたく
て発狂するが。時折食べるには非常に良い。そもそもカロリーも凄いので むしろ時折
しか食べられない。

いずれにせよ ダウントニアンとして英国貴族や当時の民衆に思いを馳せた調理実験に
なったので 有意義だし面白かった。
c0095925_1892766.jpg

[PR]

by rim27 | 2015-08-28 21:45 | マンガ・TV等再現料理


<< いつものパターンな休日。      きのこご飯と病院。 >>