めし帳

rim27.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イタリア料理(?( 97 )


2016年 07月 02日

残念紅孔雀と発酵要らずの手作りピザ。

今日は色々買い物があるので、スマホにメモッた上
で出かける事に。今日のミッションは

・娘子が園の課題で使うビーズと粘土を探す
・雑貨(ハンガー、洗剤、クレンジング等)買う
・食料品山ほど買う
・レンタル店でコミック各種借りる
・パパじいじの家に米を取りに行く

など。手始めに雑貨と娘子の課題の買い物を超特急
で済ませ、レンタル店に行くもあえなく撃沈。クダ
ンノゴトシ、イノサンルージュ、透明なゆりかご、
借りたかった作品が全てレンタル中だった orz

気を取り直しパパじいじの家に米を取りに行き、その
ついでに普段使いのバッグを見たかったのでそれを見
に向かってみた。パパじいじの家から店までの途中、
いつも押木養鶏場の看板が見える。一回目の訪問時、
バイトのクソ女の態度があまりに悪かったので最悪の
印象だった店なのだが(笑 さすがに店員のメンツも
変わってるかな・・・思い、じゃあ卵でも買おうかと言
い、寄る事に。
c0095925_16829100.jpg

で、結論から言うとやっぱりここの連中の態度は悪す
ぎた(笑 ババアも中年女も全員だ。思うにここ、何
回もテレビに出て客足が絶えないので、態度が悪く
ても売り上げが減らないからだと思う。

前もレジに商品持っていき、「お会計お願いします」
と声を掛けても無視された。今日もそれで、店の連中
全員見て知っていても無視。手を止められない作業を
している人間は一人も居ないのに、「お待ちください」
すら言わない。七人くらい手ぶらで喋っているのだ。
店内にいる客はレジを待つ私とおばあさん一人のみ。

そして私は生理前。PMS(月経前症候群)時のイライラ
を抱えた女を舐めないで欲しい(笑 もう無理だと思
ったので

「オイ」

とだけデカい声で叫んで黙ってみた。慌てて掛けて
来るくらいならば、はじめから来て欲しかったよ。
本当にPMS中は私自身も苦しいので、出来たら平和
的な解決がしたい(笑 でも客待ってるのを目の前
で確認しながら、雑談をやめないで笑っているのは
酷かろう。必死にオイ一言で止めたが、娘子の見
ている前じゃなかったら、エガちゃんみたいに
「ヒィィィーーー!」と奇声上げてたよ(笑 もう
なんかここ、神様が地獄の民に有り難い事に卵を
売ってやってる、みたいな空間になってる。
c0095925_16141065.jpg

美味しいのに。レジ横で売っている一個40円のゆで
卵なのだが、これ一つ取っても黄身がねっとりで
凄く美味しい。あとは普通の接客をしてくれれば最
良店なのに、なぜあんなに偉そうなのだろう。少な
くとも女性の方、生理前に来店するのは避け(笑 
心穏やかな時に行くのをお薦めします。
c0095925_1616845.jpg

隣でラムネを飲む娘子の手元を見て、瓶の色が綺麗
で思わず「涼しげだね~」と呟いた。綺麗な色を見
てちょっとイライラ軽減。
c0095925_16171913.jpg

で、件の養鶏場で買ったのはお菓子やゆで卵の他に
紅孔雀という卵。10個470円と結構な値段だが、こ
れがまた美味しいのだ。名前がちょっとレディース
のチーム名っぽい(笑
c0095925_16273072.jpg

お次にやっとこバッグを買う。最近娘子とのお出か
け時マザーバッグをやめ普通のバッグを持ち歩いて
いたが、また復活させるべく今日はCHEPTTYのマザ
ーバッグを購入。

というのも、夏休みのお出かけ対策。

オムツやミルクは要らないにしても、真夏の幼児との
レジャーは汗拭きタオル、冷えたペットボトル、ティ
ッシュ、除菌シート、こぼした時などの着替え等々ど
うしても荷物が多くなるから。そしてさすがマザーバ
ッグの専門店CHEPTTY製、一見小さめに見えて、ペッ
トボトル20本くらいは入るんちゃうか、ってくらい
奥行きがあり(笑 仕切りもたくさん。置いた時に倒れ
ず自立するデザインなのも良い。それに肩掛け出来る
ので両手も空く。子供抱えた母にとって最強武器だ。
c0095925_16434873.jpg

でもって帰宅後の昼ご飯は、娘子と約束していた手作
りピザを作る。発酵させなくても良い手作り生地から
作り、好きな具を乗せて焼いてみた。うちの発酵の
要らないピザの作り方は、こんな感じ↓

☆強力粉ではなく薄力粉でOK、薄力粉、サラダ油、
ぬるま湯を混ぜてこねて手に付かなくなったら、
麺棒で伸ばすだけ。具を乗せる前に、軽くフライ
パンで熱を通しておくとモアベター。油は不要。

☆ピザソース等塗って好きな具を乗せ、オーブントー
スターで焼くと、クリスピータイプのめっちゃ美味し
いピザ完成。子供にトッピングをお願いすると、ピー
マンばっかり偏った地帯、具なし地帯、チーズ山盛り
地帯などが出来るが(笑 それもご愛敬。

c0095925_1647223.jpg

まずはスタンダードなトマト味のピザソース仕様。具
はほうれん草、ダイスカットのじゃがいも、カルパス
サラミ、ソーセージ、枝豆、ピーマン、チーズ。
c0095925_16482177.jpg

こちらは生姜焼きのタレを塗った和風仕様。
c0095925_1649130.jpg

こちらはソースを塗らずに塩で味付けした、ビアンコ。

焼きたてを頬張ると、めっっっっっちゃめちゃ美味しい。
意外とソースを塗らないビアンコも良い味で、娘子はこ
れを一番気に入っていた。トースターに入るミニピザを
四枚焼いて、三人家族で食べ切って丁度良いくらい。
生地が余ってしまったので、焼かずにラップに包んで
保存してある。そちらは明日紅孔雀の卵を落として、
ほうれん草と生ハムを合わせたピザにしようかな。
c0095925_1652086.jpg

本日のときレス。やっとクエストが変わったので早速
麺メニューを置いて奮闘中。星の壁飾りが可愛いので
もう1~2個欲しい。
[PR]

by rim27 | 2016-07-02 17:12 | イタリア料理(?
2015年 05月 21日

茹で鶏と白菜の和風パスタ(と菓子談義)

水曜の事。

今日もいつものように園に赤子を送り出し 帰って来てからは家事。その後は私の子宮
ガン健診のお知らせが届いていたので 行きたい日の予約を取るのに町内の保健診療所
に電話を入れた。35歳を過ぎて初めて来たこの通知 なるべく来たら受けるようにしな
いとなぁと実感。最後に受けたのは赤子を妊娠中なので もう随分経ってる。その後は
朝食兼昼食にパスタを作る。
c0095925_1485568.jpg

とはいえロクな具が無い。あるのは鶏そばに使った残りの茹で鶏スライス 野菜なら
白菜が少々しか無い。仕方ないのでこの二つでなんとか食べられる味のパスタを作って
みようとトライし バター少々・醤油・生姜・だし・レモン果汁などで味付けしてみた。
これだけだとあまり美味しくなかったが トッピングに海苔を足したら少し香りが付いて
マシな味に。悪くない味なのだけど 鶏が合わないかな・・・。魚や海老など 魚介の
方が合っている気がする。

出来たパスタをアイスコーヒーとともに取りながら 録画を見た。見たのはARROWの
12話。友人に勧められて見始めたこのドラマだが 前にパーティーシーンが多数な事
にも疑問を持ったが 他にもけっこう不思議だったり違和感がある場面が多い。これは
諸外国と日本の考え方の違いなのだろうか。。。

妹のテアがものっすごい危険薬物でラリッて運転して事故った後のやりとりが なんか。
テアはちょっとアホだしいつでも謝らないので 態度がハナ肇なみの「なんだ馬鹿野郎」
ってな態度なんだが(笑 兄貴もオカンもあまりに怒らな過ぎじゃないか。裁判に出された
後のママンは「判事は自分の点数稼ぎにテアを刑務所に入れたいのよ!」「腕利き弁護士
でもこの程度!?」などとキレてる。

あの・・そもそもテアに 薬物は自分もボロボロにして取り返しがつかなくなるし その
上運転などして人の命や人生までも狂わせたら お前は最低最悪の人間に成り下がるぞ!
とは怒らないの?そこ怒らないの? と スパゲティ頬張りながらずっと思う。テアが
「ふん社会奉仕なんてしねーよ 刑務所入ってやっから」とか言ってる時も 兄貴はただ
「お前にとってはラッキーなんだぞ!?」とは言っても「反省してんのか貴様は!」は
無い。う~~~~~~ん。あれか。個人を尊重するってやつか。万一我が子がこんな事
したら 日本ではまずこんな返しは出来ないな・・・・・・・。

と 欧米上流階級のやりとりを見た後は 近所に買い物に行って その後はお茶。今日は
家に高校生の頃のバイト仲間のHちゃんが来るので お菓子を簡単に用意して待っていた。
Hちゃんも今日は旦那さんが早い帰宅だし 私も園の迎えがあるのであまりゆっくり出来
ない。なので少し話した後は一緒にスーパーに夕飯の買い物に行き 私は園バス乗り場
まで送ってもらう事に。買い物中一匹尾頭付き鯛があったので 鯛めし食べたいなぁと
ふと思う。でも骨を取るのが面倒だと漏らすと Hちゃんから「鯛のお刺身のサクでも
作れるよ。骨取りいらないからラクだよ」と教わる。おお!いいなソレ。
c0095925_1421041.jpg

って事でさっそく作った 鯛のお刺身のサクで作った鯛めし。これなら簡単だからイイ。
そして美味しい。ちょっと醤油の味を濃い目にして 食感を増すのにタケノコをプラス
(タケノコを足すのはりむ実家のレシピ)して なかなかのお味の鯛めしが完成。今日は
これと冷凍しておいた柚子入り鶏だんごで作った吸い物・スーパーで買った野菜煮物・
トマトのリーフのサラダなどで あっさり夕餉。
c0095925_1415976.jpg

赤子の帰宅後は 昨日の夜夫から「渡しておいて」と受け取って預かっていたほっぺちゃん
を渡す。最近赤子は夜八時に寝てしまう事も多く 夫と会えない日もチラホラ。なので昨日
はお土産を買ってきても直接手渡しが出来なかったので 私から渡す事と相成った。でも
朝に渡すと遊んでしまって園バス乗り場に行くのが遅れるので 帰ってから。夫も夫で仕事
帰りにセブンに寄ったら ほっぺちゃんを発見し要りもしないのにチョコレートを買ったと
言う。夫婦でやるこたぁ同じだね(笑 赤子はほっぺちゃんがもう一匹増えたので大喜び。
ブロックで作った家に二匹と 他のほっぺちゃんも住まわせて遊んでいた。

その後は絵本読んでーと来たので がんばれパトカーという本を読み聞かせる。赤子は昨日
も帰り間際に手を洗わないとゴネてエンエン泣いた と先生から言われた。もういい加減
園生活に慣れて泣くという行為はしないで欲しいと切に願うが 私の目の無い園ではまだ
時折やっているらしく頭が痛い。そこでパトカーのおまわりさんの役割を

「おまわりさんの仕事は絵本に書いてあるものの他に 幼稚園でいい子にせずに泣く子も
捕まえるんだってさ」

と説明してみた。実際そんな事までやっていたらパトカーの出動要請が一秒に一回の割合
になりそうだが(笑 ここは説教の為に役立ってもらう。そして更にGoogle先生にお聞き
して牢屋の映像も出し 
c0095925_1629710.jpg

「言う事を聞かない子は大人も子供も牢屋って場所に入れられるの。牢屋はパパとママに
会えないし お菓子も食べられないし夜は毎日鬼さんに棒で叩かれるんだってさ。ホラ
見て?この人も幼稚園で言う事聞かなかったから入れられたみたい」

と言ってみた。赤子は真剣に聞き 最後に「幼稚園で言う事聞く」と約束してくれたので
抱っこし「ケイがいい子にするなら 牢屋に入れられないから大丈夫だよ」と言った。

正直な事を言えば・・・まだ三歳の子供に厳しい園の生活で 一切泣くな!!とは言い
たくない。言葉が覚束ない分 やりたくない時には泣く事で訴えたい時もあるはずだ。
だけど先生は親ではない。親は子供の泣く事を許せるが 他人は許す事が出来ないのは
仕方のない事でもある。プロとて泣く子に苛立って当たり前。だからなるべく先生を
苛立たせない為にも そして周囲に迷惑を掛けない為にもいい子にしてくれる必要が
あるのだ。だから説教をする。でもそれがお前の為なのだと言ったところで まだ
理解はしてもらえんのよなぁ。。なんかあると「ママ怒るから嫌い」と言われるし(笑

木曜の事。

今日もいつもと同じ朝。でもって午前中家事を終えたらRちゃんと久々にお茶。来週は
親子昼食会が園であるので また行き帰り車に乗せてくれるという。申し訳ないと思い
つつも有難く受ける事に。待ち合わせ時間の打ち合わせの後お茶飲みながら話している
と 話がそのうち卓上のお菓子の話に。数種を皿盛りにした菓子の中に ブルボンの
ルーベラ というお菓子があったのだが Rちゃんがふと

「あれ これって子供の頃かん缶に入ってなかったっけ」

と言いだした。そこで

(私)ヨックモックじゃない?

(R)あれ?それって白い恋人みたいなのも無い?

(私)ハッ!記憶よみがえった・・・そういえば子供の頃白い恋人って石屋製菓のじゃなく
ゴキブリみたいなの印刷されたかん缶に入ってた気が・・・

(R)ゴキww あれ花の模様でしょ

(私)うちの母親裁縫道具入れてたよ あの缶

と しばしヨックモック談義が開始された。その後缶のデザインをもう一度ちゃんと見たく
なって検索をかけると こんな記事に行きあたる。

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/6623800.html

クッキーの缶を裁縫箱にするのって もはや世界規模で行われてたんだ・・・(笑 今でも
覚えているが うちももれなくソレだった。大嫌いな裁縫を仕方なしにやる時 いつも母は
例の一瞬ゴキに見えなくもない模様のあの缶を出して来ていた。あとやっぱりラングドシャ
にホワイトチョコ挟んだお菓子は ヨックモックも出していた。

なんだか私にとってのヨックモックは 子供の頃の思い出のお菓子ダナ。缶も含めて。
c0095925_17381261.jpg

でも ヨックモックもいいけどルーベラもね。よくドラッグストアとかで100円前後の
安価に売られているが コレもなかなか侮れない美味しさだ。ただ非常に割れやすいので
デカいシャンプーボトルなどと一緒の袋で持ち帰ると大変危険。車の振動も危険。大体
2~3本割れてしまうので そんな時は赤子がそれを見つけ

「ママ クッキーの首もげてる」

と教えに来る(笑 ちょうど真ん中で割れず なぜか人体の首みたいなトコで割れる事多し。
[PR]

by rim27 | 2015-05-21 18:44 | イタリア料理(?
2014年 12月 14日

ツナと野菜のにんにくパスタ。

本日は夫は明日の朝までぶっ通しで選挙管理の仕事。仮眠する場所すら無いので
職員は夜はマイ毛布を持参し 床で交代で一時間程度仮眠するそうで。シャワー
室も無いので 全員寝ずのヒゲボーボーで月曜の仕事突入(笑 して今日は 家族
全員4時起き。まだ起きなくていい赤子まで 小声で夫と会話していたらいつの
間にか起きていた。私自身は期日前投票を終えているので 今日は投票は行かず。
c0095925_1131561.jpg

数日前洗い物をしていると 赤子に土日が丸つぶれでキャラクターショーに行け
なくなってしまったのを 夫が赤子に詫びていた。「行けないかわりに 何か
会社帰りにオモチャでもお菓子でも買うよ。何がいい?」と言うと 赤子のリクは
「丸のアイス」だった。丸のアイスってのは サーティーワンの事。アイスの個数
は 詫びの気持ちの多さって事なんだろうか(笑 母親からしたら一個でいいのに
父親はこういう時って際限が無い。

でもアイスの効力もその日だけ。赤子は最近やっと 数日に一回くらいはパパが
一日家にいるというサイクルを覚えたようで 今日はその日ではないかと期待を
していた。でもやっぱり着替えて明け方に出かけようとする夫を見て 号泣。
ああ残される私は 宥めるのに大変なんだよ orz なんてな感じで一日が始まり
今日は朝の家事後は オモチャの子供トースターで遊ぶ赤子に付き合う。模型の
野菜や魚などを焼く料理ごっこをし 試食役をしてみた。

ふとその時 なんとなくロボカーポリーのロイの人形があったので トースター
に入れて「ロイも焼いたら クッキーみたいにサクサクになるかな」とか言って
みた。すると朝からパパが居なくてやや機嫌がナナメだった赤子 号泣。

「ロイ焼いたらだめだよー!アチアチなっちゃうからぁぁぁぁ」と部屋に響く。
ぁゎゎゎ(笑 ご ごめんごめんごめん。慌てて宥めたが 結局しばらくしたら
ロイは子供トースターでこんがり焼かれ 「ロイクッキー」などと命名されて
いた。結局焼くんかい。

そんなこんなで かんとか昼を過ぎる。フー。
c0095925_11195554.jpg

夕餉は赤子と二人なので 簡単にまたスパゲティ。今日は同じ素材で赤子の分は
にんにく抜きのコンソメ味にして 私の分はおろしたにんにくと醤油で味付けを
してみた。ブラウンマッシュルームが生のものなので 一層美味しい。今日は
これと 赤子には茹で大根の型抜きサラダ 私は生大根のサラダで夕餉。野菜
嫌いの赤子に大根を食べさせる時は いつも茹でて柔らかくした大根を 自分
で星やハートの型で抜かせる。遊び要素が加わるので食べてくれるのはいいの
だけど 栄養的には生で食べて欲しいんだよねぇ。。。

でもって ずっと実家の母上・Hちゃん・Rちゃんからと 大根を貰いまくって
いるので ちょっと私は食中り気味。一尾40円という安いさんまを発見したので
買って焼いて大根おろしにして添え消費し その前はうずら天と一緒に煮物に
もした。その上サラダや味噌汁にもして食べているが 一本使い切ると一本補充
されるので 永遠に無くならない(笑 有難いのだけど もうしばらくいらん。

食べたらしばらく二人でキネティックサンドで遊び お歌の絵本で遊び 一緒に
お風呂に入って お風呂上がりに丸のアイスを食べ 歯磨きしてテレビ見て人形
で遊んで やがて赤子は就寝。今日は昼寝をしていない分夜寝るのが早くて 幾分
助かった。赤子の就寝後は 夫が見る暇があるか分からないが 今日の赤子の様子
をLINEに記して送信してみた。投票の結果はスマホで時折チェックして あと
もう少ししたら 録画しておいた『Nのために』をヘッドホンで見るつもり。もう
残り一話か。恋愛ばかりにスポットをあてた作品より こういう方が断然面白い。
[PR]

by rim27 | 2014-12-14 21:47 | イタリア料理(?
2014年 11月 23日

ほうれん草とベーコンのカルボナーラ。

本日も夫は訓練。朝4時に起きてユニフォームから半長靴から全て用意し
眠気にフラッフラしながら送り出した。そして今日も お天気の良い週末
だってのにどこにも行けずに過ごす。して 今日の夕餉は夫のリクでカル
ボナーラを作る。私は和風パスタやオイルパスタが好きなので クリーム
系はあまり作らない。あまり作らないだけに 上手に作れる自信も無い。
でもたまには作ってやらんとなぁ。あと少々しつこいお味なのもちょっと。
なので せめて野菜を加えて中和(?)させる事に。野菜は昨日下拵えして
おいたほうれん草とブロッコリーを使い ベーコンも加える。ソースは
全卵ではなく黄身のみ使用で ソースは予め作っておく事に。鮮度の問題
で 本当は直前に作る方が望ましいのだけど・・・。なにしろ幼児がいる
家では 希望の時間に希望の事がやりにくい。空いた時間にやっておくと
いう方がラクなので 今日もソレ。
c0095925_13241867.jpg

材料は塩胡椒・パルメザンチーズ・黄身・ホイップ・追加で後から少々の
コンソメなど。んで 同時に他の家事もしていたので 材料を合わせるのは
もう一人のちっちゃい調理人に頼む事に。予め必要な量だけを容器に各々
入れて 卵の入ったボウルと一緒に置いて「先生お願いしまーす」と言うと
c0095925_13252728.jpg

カバー干し終えて帰ってきた頃には 出来てる。ここの所 やっと猫の手より
は少し役立つようになってきた。出来たソースは足が早いので 即座にラップ
をかけ冷蔵庫へ。ソースが出来ていると 後の作業が楽になる。

この後は赤子の投薬。お薬飲めたねが相変わらず『お薬結局苦いままだね』
状態なのだが(笑 色々試行錯誤の末 ようやく飲ませやすい形が見つかる。
c0095925_13292675.jpg

スプーンの上で行う という固定観念があったけど 最初からこうすりゃ
良かったんだ。シロップ薬の付属のコップでやればちゃんとサンド出来た。
でも結局これでも口中に流し込む時崩壊して 舌の上に薬がまんま乗って
しまって 赤子は苦いと顔をしかめた。いつも口直しを用意してから投薬は
しているが 飲むのは相当辛いらしい。今日の朝は薬を見た瞬間 絵文字の

orz の姿勢になり「ママー あたしもうダメ!」などと叫ぶ。思わず吹いて
しまったが(笑 うん・・・味見して辛さを知っているママも分かる。でも
これを飲まないと治らないから 頑張れ。って事で 泣かないまでも相当
嫌そうな赤子を全力で応援しながら 飲ませ終えた。フー。
c0095925_2244727.jpg
 
と 用意するだけしておいたカルボナーラだが 結局夫の帰りが0時を過ぎ
てしまい 服ドロッドロ体汗でドロッドロの夫は シャワーを浴びたら倒れ
るように寝てしまい 夕食を取る元気が無かった。なので私も夫も食べず
仕舞いで 翌日の朝兼昼として食べる事に。味はもの凄く美味。大成功。
赤子も食べるので 黒胡椒は取り分けた自分の皿に振って食べるように
してみた。時折ピリッと刺激が来て それもまたウマシ。
[PR]

by rim27 | 2014-11-23 23:10 | イタリア料理(?
2014年 11月 02日

ツナと野菜のほんだしバターパスタ。

世間は連休のようですが 夫は土曜も そして雨天でも地域住民向けの
イベントをやるので また仕事。あーあどこにも行けねーやーと思い
つつ家事をしていたら RちゃんからLINEが入った。Rちゃんは土曜な
のに休みらしく 子供二人はおばあちゃんの家で 旦那さんは仕事で
自分だけ家に一人だという。そして 息子ちゃんが園でさつまいも
掘りをしたので お裾分けにあげるとの事だった。お芋は好物なの
で有難い。

して お茶しながら話していると 夫から電話が入った。Rちゃんが遊び
に来ていると言うと 夫から「一時から芸人さんが出演するから 良け
ればRちゃんとケイと三人で来てみる?」とイベントへの誘いを受ける。
だが色々考えた末 断った。会場が少し遠いので 車を出してもらう
Rちゃんに悪いというのもあるし 何よりその・・・夫の会社には彼女
の元カレの先輩もいるから(苦笑 当然彼も今日のイベントに出ている
ので 鉢合わせるのもナンだし 雨なので家で遊びますわぃ。
c0095925_1775036.jpg

そしてお茶の後 買い物があるというRちゃんに誘われ一緒にスーパーへ。
Rちゃん一家のお気に入りのふりかけが そこにしか売っていないと聞き
どれどんなやつだい?と見てみると コレ。確か私も数年前に ネットの
評判を聞いて買った事のある一品だった。これ美味しいんだよね と言い
合って うちも一瓶購入する事に。

Rちゃんに このふりかけの美味しい食べ方も教えてもらう。キャベツ
にコレと塩少々を振りかけて ごま油で合えると子供も喜ぶ美味しい
一品になると言う。なるほど 早速やってみよう。 
c0095925_17113339.jpg

帰宅後は 赤子と一緒にいつものようにお遊び。昔買っておいて忘れて
仕舞いっぱなしにしていた ミニチュアのメイクアップセットを出す。
これが実によく出来ていて 一個一個精密でとても可愛い。せっかく
なので女の子の人形類(ドキンちゃん・アンバー・リカちゃん等)を並べ
赤子にメイクをして貰う。プラスチック製なので色は付かないが 香水
をシュッシュと付ける真似をしたり 口紅を塗る真似をして遊ぶ。
c0095925_14183064.jpg

でも結局色が付かないのですぐ飽きる。お次はコンビニのレジ横で見か
けて購入した スタンプセットを出してみた。最近赤子はお手紙を書く
のに凝っており 便箋のフチをスタンプで飾り付けては喜ぶ。でも文字は
書けないので 手本の私の文字を記号のように覚え ただ写すだけ。それ
もパパ などの一言程度。服は絵具遊び用の前掛けでガード出来るのだけど
絨毯やテーブル等に 思わぬ朱色が付くのが難。幼児は新聞紙を敷こうが
何をしようが そのガードをすり抜けて巧みに色を付けるものだ(笑
c0095925_2172532.jpg

夜は夫は会社の人と食べてくるので 今日の夕餉は赤子と私の2人のみ。
なので簡単に野菜とツナでパスタを作って食べる事に。味付けはほんだし
とバターが主で 調整に少々の醤油。仕上げにふりかけをほんの少し掛けて
食べてみたら これが非常にうまい。というかほんだしがうまい(笑 バター
で味を付けたいので余分な油分でギトギトにならないよう ツナは水煮を
使うとモアベター。 
[PR]

by rim27 | 2014-11-02 00:01 | イタリア料理(?
2014年 09月 24日

鶏とアスパラガスのリゾット。

本日は夫は朝から仕事。本当は海に今日行くつもりだったので 前倒ししておい
てヨカッタ。どうせこんな事になるのよなぁ。。。ただ休日出勤にも色々あって 緊急
の場合は出先でも何でも駆け付ける 訓練の場合は明け方に起床 自分の仕事を
デスクで進めるだけの出勤の場合は 会社に行くのは早くなくてもいい。今日は
三番目の自分の仕事のみの出勤なので 夫自身も『朝別に早くなくていいし・・』と
いう思いが働くので なかなか起きない。まあ気持ちは分かるが 早く行って早く
帰って欲しいんだよ ヨメとしては。って事で お尻を叩いて寝ぼけた夫を送り出す。
本当は休んでいい日なのだから 行く気は起きんわなぁ。ま それは置いといて。

最近 バンビーノを全巻古本屋で買ったので 毎夜寝床で読み返している。最初
は面白かったのになぁ(笑 そして読むとやっぱりイタリアンが食べたくなる。今日
猛烈に食べたくなったのは 作中に出てくる“比内鶏とアスパラガスのリゾット”。
以前再現料理として作った事があったが 今日はその簡易版。好きに行程を省い
たり 素材も変えている。使ったのは比内鶏ではなくスーパーの鶏だし アスパラ
のピューレも省いて混ぜず。
c0095925_19414521.jpg

リゾット自体は 一般的なレシピを使って作る。ニンニクをバターに落とし香りが
出たら米を炒め チキンスープで煮て米の芯を取る。使ったチキンスープは 以前
胸肉の漬けを作った時に出た 煮汁を解凍したものを使ってみた。鍋で米を煮て
いる間に 隣のフライパンでは鶏を焼く。
c0095925_1942098.jpg

芯がほんの少し残る状態で火を止め お皿に盛り付け。鶏を乗せ 仕上げに黒胡椒
とパルメザンチーズを振ったら出来上がり。私は昼に一足先に食べる事にし 夫には
帰宅後新たに作る。今日の夕餉はこれとドライフルーツ入りのパン 野菜サラダ等。
うん イイ。鶏の煮汁を吸った米が非常にウマイ。そしてチーズを振ると一層美味しい。
c0095925_1312312.jpg

昼食後は お風呂の掃除やシャンプーの入れ替えなど行う。マルセイユ石鹸を使い
終えたので 今日からはまるはのミントの香り石鹸に切り替え。さっそく夜に使って
みたが オレンジ同様泡立ちと泡切れがとても良く 気持ち良い。ただミントの香り
もオレンジ同様 若干薄めかな。それでも使い始めは多少香りが立つ。洗っている
最中は ずっとドロップのハッカ味を思い出していた。あの 缶から出てきた真っ白
なハッカ味の飴を見た時の“お前じゃない”感は半端ない(笑 いや 大人になって
からは大好きな味になったが 子供にはあれはちょっとハズレ味だった。
c0095925_16423223.jpg

その後パルから届いた品を整理。今週届いたのは にゃんこ用のまたたびの香り
付オモチャと 腹筋簡易トレーニング器具。本当はワンダーコアが欲しいけど 置く
場所が無いのでこっちを注文してみた。が 筋トレを全くしなくなって はや一か月。
すっかり忘れた頃になり届いたこの品に 過去の自分から「いい加減再開しろブタ」
と怒られたような気分になった(笑 いつか いつかやるから。今は本気出してない
だけ。来月から本気でやるから。
c0095925_2351124.jpg

そして夜。数日前ポケットにUSBを入れたまま洗濯するという 痛恨のミスを犯した
ので(笑 今日は帰宅した夫に頼み 電気店まで行ってもらい新たにUSBを買う。
そのついでに近くの書店にも寄り なんか新刊無いかなーと物色もしてみた。そこで
嘘喰いの新刊ゲッツ。ずっとレンタルで読んできたのだけど 最新巻の表紙の門倉
さんがかっこよかった(真ん中の白目のジジイではなく 後ろのキャラ)ので 思わず
衝動買い。これから遡って古本屋で集めよう。

そしてその帰り。家の駐車場に降り立った際 赤子が柵の上に乗る小さいカエルを
発見したので 一枚写真を撮ってやろうと思い バッグからデジカメを出した。その
瞬間手が滑って

まだまだ使えるデジカメが アスファルトに落下で見事に壊れ 臨終。

夜なのに悲鳴を上げそうになった(笑 あああぁぁぁぁあ  il||li _| ̄|○ il||l

電源を入れた状態で地面に叩き付けられたデジカメは ズーム機能が引っこまない
まま 電源が勝手に切れて付かない。何度か試してやっと電源は入ったが 今度は
ピントを合わせる機能が完全にイカれてる。このテの安いデジカメは 修理すると
二万円で 買いなおすと一万円。明らかに買い直しのパターンなんだけど・・・

たった今行ったじゃん・・・電気屋・・・。なぜせめて 行く前に壊れなんだ・・・。

それもこれも 昨夜人を笑った故かもしれない。夜に友人からLINEが入り 見ると

『五万円とカード入った財布を池袋の駅で落としたが 三日後警察から連絡きて
一円も減らずに手元に戻ってきた!!』

とあった。すごい!と返してしばし会話した後 二時間程したら 同じ友人から今度は

『馬蹄型の鍵までしてたチャリ盗まれた。あとジョ〇サン行ったらゴキブリ出た』

と入り 笑ってはいけないと思いつつ笑ってしまったのだ(笑 自転車も買ったばかりで
五万円。なんというプラマイゼロ。だが笑うばかりでなく 防犯カメラの映像で必ず御用
になるはず と 一応元気づけの言葉も返した。でも結局 人を笑った事にはかわりない。
今日のデジカメ破壊は その罰かもしれんなぁ。。。。。。。
[PR]

by rim27 | 2014-09-24 00:07 | イタリア料理(?
2014年 09月 09日

豚肉のソテーポルチーニソース。

今日は赤子の為に借りてみたウォーリー〈WALL-E〉を流しながら 家事を進める。
ウォーリーと言ってもビックリ動画でお馴染みの 縞シャツメガネ青年の方ではなく
ピクサー映画の方。確か出産前に一度夫が借りてきて見た事があったが その時
凄く感動する良い映画だった印象があった。赤子はけっこうメカっぽいものが好き
なので レンタル店に行ったついでにプリンセスのアニメを一本と コレを借りて
みる事に。
c0095925_2320425.jpg

ほとんど言葉が無くCG映像のみで進むので子供でも見やすいが 幼児には理解
しにくい場面も。そんな時は家事の手を止め赤子を膝に乗せ 「ウォーリーはゴミを
お片付けするのがお仕事なの」「ねんねしちゃったイブを起こすのに 今頑張って
いるんだよ」などと解説も加える。赤子はウォーリーが気に入ったらしく ウォーリー
が荷物に押し潰されたりなどのピンチになると 私にせっつき

「ママァ!ウォーリーいたいいたいよ!」「居ないになっちゃったよ!」などと伝え騒ぐ。
赤子なりに楽しんでいる というかウォーリーの心配終始しとるなお前(笑 そんなに
好きになってくれて ママも嬉しいや。

そして家事を終えた後は一緒に鑑賞してみたが

ああダメだ。これ涙腺崩壊してしょうがない。ウォーリーが可愛すぎる。カップルでの
鑑賞の場合は ブリッ子して「えへっ・・・泣いちゃったぁ」とか言おうとしてもそれを
通り越し 画太郎の漫画みたいな汚い顔で彼の前で号泣するハメになるので(笑
ある意味お勧め出来ない。赤子は 泣くという行為は悲しみや怒りで起こる事しか
分からず 感動したり嬉しくて泣く という事を知らない。なので私が泣くと悲しんで
いると勘違いするので 出来ないのが辛かった。でもちょっと赤子にバレないように
鼻をすすらないように コソーリ泣いた。
c0095925_23295282.jpg

あまり長時間の鑑賞もアレなので 一旦途中でDVDを停止し 今度は絵本を読ま
せる。今日はパルシステムで買った本を三冊ほど渡してみた。さる・るるる とシール
絵本と こっそりオムライス。届いたものを見せずにおき 貯めておいて私が家事に
集中したい時に手渡す。

ときに 我が家はトマトタマネギが使えないので 圧倒的に洋風の料理を作る事が
少ない。ずっと和風のものばっかり食べているので ここらでちょっとおフランス
ざんすなものでも食べようかと思い 今宵は豚肉のソテーを作ってみる事に。ソース
には ずっと前に使って半分保存しておいた 乾燥ポルチーニを使う。豚はパルで
買ったロースの一枚肉。下味をつけフライパンで焼き 焼き汁は別容器に取って
おき 肉は焼けたら皿で休ませておく。次に野菜も同じフライパンで焼き これも焼け
たら別容器に。使った野菜はポテト・ブロッコリー・インゲンなど。
c0095925_23502242.jpg

全部焼けたらソース作り。フライパンにポルチーニの戻し汁を少々・赤ワイン・肉の
焼き汁・醤油・バルサミコ酢を全部一緒に入れて沸騰させる。ふつふつしてワイン
のアルコールが飛んだら 蜂蜜とバター少々を入れてまたひと煮立ちさせ ソース
が完成。
c0095925_23503424.jpg

あとは肉と野菜を盛った皿にかけたら 豚肉のソテーポルチーニソースの出来上がり。
戻し汁や焼き汁も使ったソースの味が 自画自賛の味。ものすごーーーーく美味しい。
今日はコレとパン・ド・カンパーニュ・それとコンソメスープ(インスタント)と 那須で購入
したチーズなどを出して夕餉。フランスじゃなく イタリアンって感じの料理になった。
c0095925_234018.jpg

赤子は最近 月にはウサギが住んでいて餅を作っていると知ったばかり。なので
お風呂の前に家族三人でベランダから 月を見てみた。もっとゆっくり見たいが そろ
そろ赤子はお風呂の時間。なので短時間で一度目の月見はオシマイ。

で 夫が赤子を寝かしつけている間に 私はコッソリ抜け出して和室のベランダに
舞い戻り 今度は一人月見をする。夫に頼んでコンビニで買ってきてもらった団子を
一本と ほうじ茶も盆に用意し 窓を開け月を仰ぐ。すると飼い猫もやってきて ベラ
ンダに出た。我が家のベランダは赤子の転落防止に 全面にネットを貼っているの
で猫も飛び出る心配が無い。風に当たりながら毛繕いする猫と月を眺めつつお茶を
すすっていると なんだか実に心地よい。今夜も月では ウサギが餅ついてるかな。
[PR]

by rim27 | 2014-09-09 23:49 | イタリア料理(?
2014年 07月 23日

鰯のオリーブオイル焼き

あーまたひとつ年取ってもうたなー。

と 軽くヘコみながら今宵の夕餉を考えていたら LINEの着信音が鳴った。見ると
夫からだった。のだけど・・・
c0095925_1365420.jpg

なにこれこわい。

意味が分からな過ぎて怖かったのだ。返信しても返ってこない。普段の言語もこんな
状態で意味分からない事も多いが(笑 ここまで謎な事を言うのは珍しい。結局返事
はいくら待っても来なかった。気を取り直し改めて夕餉を考える。今夜は新鮮なイワシ
のフィレがあるので 何かシンプルに食べたい。よし オリーブオイルでソテーしたろ。
メインが決定したので 早速冷蔵庫からイワシを出して解凍する事に。台所にカチコチ
のイワシを放置し解凍している間に 赤子と一緒に外へ行く。

途中 何気なく「お母さん 今日誕生日なんだよ。オメデトしてくれる?」などと赤子に
聞いてみた。すると赤子は元気よく誕生日おめでとうーと言ってくれた後 頭を千切り
私にくれた。アンパンマンのマネらしい。赤子からの初めてのバースデープレゼントは
僕をお食べよでお馴染みの アンパンの顔だ(笑 有難く受け取り食べるふりをしな
がら 手を繋いで歩く。

コンビニに行き通販の請求書を支払した後は 小さな広場へ行った。最近妖怪公園
には あまり行っていない。だってあまりにも草ぼうぼうの廃墟状態だから。ヤブ蚊も
他の虫も飛び放題だし 花火とタバコの吸い殻も放置だし 子供が居ない地域とは
いえ酷過ぎる。子供の為じゃなく 完全に地元の田舎DQNの為にだけ存在してる。
少し前まではそこまで酷くなかったので お弁当持って行って食べたり出来たのに。
c0095925_1271772.jpg

なので今日は広場で虫観察。赤子が「てんとむし!」と呼びに来たので見てみたら
少し斑点は似ているものの バイオリンのような形の虫がそこにいた。そこで名前を
知るのに帰宅後『斑点 黄色 黒  平たい 虫』と打って画像検索をかけてみたの
だけど 結局二行目以降スクロールが出来ずに 名称が分からないまま閉じるハメに。
出てくる画像に件の虫は無かったが 他のありとあらゆるブツブツ模様の虫が出てき
ており 見るに耐えられず(笑
c0095925_1354689.jpg

帰宅後は赤子は昼ご飯。今日は朝は私の齧っていたソイジョイを半分もぎって強奪して
食べている他は 整腸剤入りの牛乳しか飲んでいない。なので 昼はしっかりめの量を
出す。相変わらずキャラ弁からほど遠く 詰めただけの弁当。中身はふりかけご飯・鮭・
誤飲しない大きさに切ったこんにゃく・塩茹で野菜・鳥胸肉の味噌焼き・野菜の湯葉巻
など。食べている最中には 姉からもおめでとうのメールを貰った。もうすぐ里帰りで
その時は 甥っ子とうちの赤子の誕生日を祝う。誕生日が全く同じ日なので 一回の
誕生日祝いで二人の成長を同時に感じられる事が 嬉しくもあったり。

その後は 風呂を洗い洗濯物を取り込み赤子と一緒にディズニーツムツムして猫トイレ
を掃除してちょっとだけ筋トレなどして 赤子は昼寝に入った。ついでに私も一緒に昼寝
に入った。だってここんとこ 遊びに行ったり赤子の夜泣きがあったりで ほとんどまとも
に寝ていないから。結局こうして一緒に寝てしまうので 運動なんて出来きゃあせん。
そして日も暮れた頃モゾリと起き出し 夕餉の支度をする。
c0095925_1423619.jpg

なんかハーブでも散らせば洒落た写真になるのだろうけど ウチにはそんなもの無いし
(香りの強いもの嫌いなもんで・・)ハゲかけた皮の魚を焼いているだけの なんか全然
うまくなさそうな絵になってしまった(笑 でも味は新鮮な良いイワシなので 美味しい。
ただ塩してオリーブオイルで焼き 大人が食べる用には更に粗挽き黒胡椒とレモンも
振りかける。付け合わせは別のフライパンで同時調理した インゲン・アスパラ・生の
マッシュルーム・ヤングコーン・人参などの野菜ソテー。夫にはコレに(缶の)ソース
の簡単パスタと作り置きのスープを添え 私はコレをパンで食べる。

イワシをパンで という発想は 辺見庸氏の本に書かれている体験談を思い出した
のでやってみたもの。まだ戦火の収まらぬ中 クロアチアの男達が漁で取る新鮮な
イワシを船上で焼いて パンに挟んで食べるエピソードがある。それをふと思い出し
たのだ。

野菜を齧るのと バゲットにイワシをペロッとのっけたのと交互にやると止まらない。
ビールにも白ワインにもきっと合うはず。でも私は 甘くないノンアルハイボールが
飲みたくなる。で 帰宅後の夫に謎のメッセージの真意を問うと ただの押し間違い
だったそうで。押したつもりは無いのだが送信されていたようで その後仕事の電話
がガラケーの方に来てしまい 返信したくとも出来なかったという。なーんだ。
[PR]

by rim27 | 2014-07-23 20:12 | イタリア料理(?
2014年 04月 02日

チョコシードクッキー&まぐろタタキの冷製パスタ

子供がいると親の全ての欲ややりたい事は制限される。それは食べたいものに始まり
行きたい場所にしたい事 あらゆる所に及ぶ。だがいいさ。たいがいの事は子供生ま
れる前にやれて来たしネ。ただね たださ・・・

テレビ見たい(T∀T)(笑

毎日ほんの少しでいい。ニュースが見たい。じゃないと世の中の流れが分からない。辛う
じて知っているのは税金爆アゲと桜のシーズンがあっという間に終わる事くらいのモノ。
そして出来るならニュース以外に 録り貯めている番組が見たいのだ。でも赤子と一緒
だと テレビ映像の垂れ流しはどうかと思うので 消す時間も多い。また付ければ付け
たで 赤子はテレビは自分専用映像再生機器だと思い込んでいるので すぐにいない
いないばぁや みんなのうたなどのサムネを指差し 「これ」と仰る。いやあの たまには
お母さんも見たいのです。そうは言っても わが家はリビングにしかデッキが無く DVD
に焼いて寝室に持って行きプレーヤーで再生するのも面倒。そしてその時間すらもヘタ
すると無い。見られない。

でも今日はどうしても見たかったので 撮っておいたダブルフェイスを再生してみた。でも
赤子は即「あーダメダメェ!ち~が~う~よ~」などと言い出す。ニャー!(笑 ちょっとで
いいから見せてくれYO!

で ダブルフェイスめっちゃ面白い。前回と今回で二夜あって どっちも面白い。一夜も
良かったけど 私は二夜も好きだ。かなりイイ。私は恋愛ドラマはここ数年見ていない。
どうしても海外ドラマに比べて 物足りなさがあるから。でもこのダブルフェイスは久々に
見応えがあった。銃撃戦も頭脳戦もTwenty-fourのように興奮出来たし 主演の西島氏
もカッコイイ。この人って物静かで影のある役が本当に良く似合う。ドラマ版大奥の家光役
も良かった。で 物語に戻ると。。。このドラマって倉木と大杉の両者が 互いに追う者だし
追われる者でもある。そこがまたドキドキして面白いのよなぁ。でもやっぱり続けては見る
事が出来ず 赤子にちょこっとブロックで遊んでもらって15分。しばらく時間を置いて 次
はお絵かきに付き合いながら15分などと コマギレで見るしかなく 忙しい。しまいには
「あれなんでココに居るんだっけ」などと前のシーンを忘れ 早戻しする事も。
c0095925_15264930.jpg

んな事しつつ 合間にクッキーも作ってみた。生地には一袋だけ余っていたシードミックス
数個余っていたアルファベットチョコなど 残り物を刻んで入れてある。シードはクコの実・
かぼちゃの種・松の実・レーズン・ドライクランベリー入り。赤子と一緒に混ぜて 簡単な
ドロップタイプのクッキーにしてみる。幸い赤子はナッツ類でアレルギーが出ないので
出来たクッキーは一緒にオヤツの時間に楽しんでみた。噛むと甘酸っぱいレーズンや
チョコの甘さが一緒になって 美味しい。
c0095925_15313635.jpg

して 今日はお昼もオヤツも残り物利用。お昼は前日の夕餉の残り びんちょうまぐろの
タタキを使ったパスタを作ってみた。タタキは前日からダシ醤油と生姜のタレに漬け込ん
でおいた。茹でたパスタをボウルに入れ そこにオリーブオイル・塩・黒胡椒・ニンニク・
隠し味に醤油などを加え 混ぜる。仕上げにもう一度黒胡椒を振り 彩りの葉を散らし
たら出来上がり。あ 胡麻忘れた。ニンニクは熱を加えないで作るパスタなので 刻み
ではなくチューブを使ってみた。今回は使ったオリーブオイルも美味しいものだったので
更にうまく仕上がったのかも。青々した香りが鮮烈なのだけど そこがまた美味しくて
バゲットに付けて食べて噛み締めるだけでも かなり美味。

表面を焼いてあるとはいえ 生魚のパスタって生臭いかなぁと心配だったが これが滅法
美味しい事。匂いは漬け込んだ時の生姜・和えた時のニンニク・オリーブオイルなどが
うまく包んで気にならなくしてくれていた。実に 実~~~に私好みの味に仕上がった♪
が 夫に作ったら多分逃げ出す(笑 スモークサーモンも生臭いといって嫌がる事が多い
ので こんなの見ただけで降参かもナァ。なのでコレは 自分専用の昼ご飯にまた作ろう。
ちなみに赤子も逃げた(笑 美味しいのに・・・。
[PR]

by rim27 | 2014-04-02 19:00 | イタリア料理(?
2014年 02月 22日

生かつおのカルパッチョ

今日は夫は午前中は車を買った店に用事で行き 午後は仕事で別の管轄の消防署に
行っていた。なので実質平日と変わらず 私は赤子と今日も二人で過ごす。午前中は
コンビニに買い物に行ったついでに 公園に寄って遊んできた。その帰りの事。。。

この道通らなきゃ良かった。瓶児さんの家の前を通ったら 瓶児さんに声を掛け
られた。彼女に声を掛けられるとロクな事が無い(笑 そして今日も今日とて ロク
な事が無かった。瓶児さんは私を見るなり

「ねー。タヌキ死んでんだけど どうしたらいいのかな」

と問う。
c0095925_180284.jpg

ホラもう意味分かんない。と思ったが 瓶児さんの話をかいつまむと 旦那さんの実家
の敷地でタヌキが死んでいるのが見つかったと プチ騒動になっているらしい。それを私
にどうしたらいいか問うてきたという。もうね 今年始まって一番の「知るか」の言葉を贈り
たい。そして次に瓶児さんは

「旦那さんって災害対策本部なんでしょう?こういうの持ってってもらえないのかな」

とも。

再び上の画像が脳裏を過ったが タヌキって・・・・・・・自然災害とか火災の一部だっけ。
瓶児さんが言うと そんな気もしてこなくもない。いやいや(笑 無いから。そして管轄も
違えば仕事内容も全く違うから。さすがにムッとしたのでハッキリと

「全く違う仕事だし まずは実家のある地域の役所に連絡して 駆除業者に来てもらう
のが一番じゃない?悪いけど野生獣の処理は伝染病の心配もあるし 何の関係も無い
うちの夫のやる事じゃないよ」

と言ってみた。瓶児さんは「それがさー 話し中だったよ役所」と言っていたが しらねーよ
バカ(笑 もう関わっていたくもないので それじゃ と通り過ぎようとしたが 瓶児さんは更に
話しかけてくる。極め付けに

「ねーねー タヌキの死体の写メ見る?剥製みたい。レアレア」

ときた。もう家入ってファミコンでもやってろよ(笑 しかも無理に見せられたけど それ
多分ハクビシンだよ。今まで警戒して 彼女のお願いは何も聞かず また向こうが好意
で何かしてくれようとして言ってきた事(一緒にテーマパーク行こうだの食事しようだの)にも
乗らずに来たが 乗らずにおいて正解だったし 今後も絶対挨拶以上は関わらない。関わった
が最後 タヌキの死骸まで押し付けられたら たまったもんじゃないもの(笑
c0095925_18171584.jpg

図々しい願いに気分を害しながら帰宅したが 届いたプレゼントで赤子と一緒に遊んで気分
転換。姉から赤子にとしかけ絵本や 私にはゲームソフトなどが今朝届いたのだ。しかけ
絵本は半分朝のうちに夫と二人で遊んでいたので 残り半分を帰宅後私と赤子でやってみた。
が 絵本で遊んでいると大人しいが ペンを持つと最近困る事も。ばあばや私がマニキュアを
付けているのを見ているせいか ペンでよく自分の爪を塗りたがる。今日はそれを黒でやって
しまい V系バンドのメンバーみたいな手をしていた。。。それはさておき しかけ絵本はこっちを
めくるとテントウムシが ここを開くと毛糸の球が と 大人も楽しい。でもって今日の夕餉は 炊き
立てご飯に野菜一杯の味噌汁とだし巻き玉子 それにメインは刺身の予定。純和風ごはん。
c0095925_21114410.jpg

にしようと思ったのだけど 新鮮な良い生かつおを買う事が出来たので カルパッチョにして食べ
たくなり 私だけは別メニューにする事に。私の今宵の夕餉は かつおのカルパッチョとイギリス
パンのトースト それと生大根の薄切りのサラダ。薄切りした身には オリーブオイル・レモン果汁
・北谷の塩・黒コショウと順に振っていく。仕上げに煮詰めたバルサミコも。黒く色づいて見た目が
悪くなるけど 甘みがつくので私はけっこう足す事が多い。して カルパッチョを作っている最中
の事。遊んでいた赤子がふと顔を上げ しきりに「くしゃい」と訴えて来た。うんちでも出た?と
思いチェックしてみるも していない。部屋を嗅いでみるが 特におかしな匂いも無い。しかし
赤子は「ママ くしゃいー」と顔をしかめる。??と思ったがハッとした。煮詰めた酢の匂いか!

私はハナから台所に立っているので慣れてしまっていたし 嫌いじゃない香りなので気にもして
いなかった。が 赤子にしてみたら意味わからん匂いが突然立ち込めたので 驚いたらしい。
前回この酢を使った時は昼寝中だったので 起きる頃には消えていた。そうか・・・すまん。そう
謝り すぐに窓を開けて換気したが 大人が気付かない事でも 子供にとっては不快だったり
怖かったりする事って けっこう多いと改めて思う。
[PR]

by rim27 | 2014-02-22 19:30 | イタリア料理(?