「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:離乳食・幼児食メモ( 22 )


2013年 06月 02日

アルミフリー粉と麦芽糖のホットケーキ

使ったホットケーキミックスはアルミニウム(ミョウバン等)フリーのもの。他には牛乳と
卵を使って生地を作っています。
c0095925_15574489.jpg

二歳半くらいになると 大人と同じ作業も大分出来るようになるので 傍に付きながら
子供自身に生地を混ぜる作業などを任せてみると楽しいです。子供も自分が作った
という自信がつくので 喜んで食べるし残す事も少なくなります。
c0095925_15592035.jpg

上に掛けるシロップは蜂蜜やメープルシロップでももちろん良いですが 我が家では
お腹の調子を考慮して 缶入りのマルツエキスを掛けています。普段は開封後は
冷蔵庫保管しているので 粘度が増してそのままでは使いにくいです。なのでケーキ
に使う前には 50℃程度の湯に缶を浸し 混ぜて柔らかいシロップ状にしてから使って
います。味はむしろこちらの方がホットケーキに合うくらい 美味しいです。麦芽糖は整腸
効果もあるし カロリーになりにくいという特徴もあります。なので子供に食べさせる場合
は最適です。
[PR]

by rim27 | 2013-06-02 15:55 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 05月 25日

お手伝いポテトサラダ。

二歳半~三歳の なんでもお手伝いしたがる年齢の時に 子供も一緒に作る
作業に参加させる事で 自分で作った達成感も加わり 喜んで食べます。

包丁を使う作業は全て親がやり 子供に任せる作業は茹でたおイモをスプーン
などで潰させる・調味料をつまんで少しずつ入れさせる・全体を混ぜるなど。
大人のポテトサラダは潰しすぎず粒を残しますが 子供用の場合は完全に
マッシュにしてしまってもOKなので 我が家ではパルシステムの離乳食用を
使っています。冷凍ペレットなので 解凍するだけで簡単です。
c0095925_1303832.jpg

使った調味料は 雪塩・メイトーのカルシウム入り低脂肪乳・味の素少々・顆粒
ビオフェルミンなど。乳酸菌は熱に弱いので うちでは完全に粗熱を取ってから
混ぜています。野菜は茹でた人参・たまねぎ・枝豆・アスパラなどが相性良しです。

マヨネーズを使わず低脂肪乳で伸ばすので カロリーが低く仕上がります。カロリー
を気にしない場合やお子さんの好みで マヨネーズを使ってももちろんOKですし
粉チーズなどを混ぜても美味しいです。
[PR]

by rim27 | 2013-05-25 12:54 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 05月 11日

自家製塩麹味の鮭フレーク

鮭フレークは子供に魚を食べさせるのに 手軽でとても便利。だけど 瓶詰め
の成分表などを見ると 非天然の着色料をはじめ 多くの添加物が使われて
いたりする。なので自作してみようかな と思い挑戦みたら 思いの他美味
しいフレークが出来上がった。
c0095925_1735213.jpg

用意したのは スキンレス&ボンレスの生鮭。味付けは塩麹と 後から調節で入れる
雪塩など。塩麹を使う事で コクと旨みが身にプラスされる。セラミック容器に並べた
鮭に塩麹をまぶし オーブンで様子を見ながら10分~18分加熱する。一気に熱を
入れると焼きすぎてカラカラになってしまう場合もあるので 必ず10分か5分おきに
取り出して 熱の通り具合を見ながら加熱する。身がふっくらしたら容器を出して
フォークで容器の中で身を潰す。よく潰して骨の取り残しが無いようチェックしたら
味見し 足りない場合は塩を足して出来上がり。

今回は煎りゴマも入れてみました。後から調節出来るように 最初にまぶす塩麹は
少な目にしておくと良いです。出来たフレークは大人のお弁当などにも最適です。
おにぎりの具にしても〇。
[PR]

by rim27 | 2013-05-11 17:01 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 03月 15日

いわし豆腐ハンバーグ

材料は国産刺身用いわしフィレ・野菜類・もめん豆腐・小麦粉・全卵・塩・味噌少々
・ほんだし少々。
c0095925_2250782.jpg

いわしフィレは小骨以外を除いて皮ごとブツ切にする。フードプロセッサーにいわし
と他全ての調味料を入れて粉砕する。かなり柔らかい仕上がりになるけれど 焼くと
固まって子供にも食べやすい食感になるので 小麦粉は控えめに。

入れる野菜はネギ・水菜・人参・たまねぎ・白菜芯などが相性が良いです。生姜は
入れないか もしくはごく控えめで。小骨も粉砕して焼くので フードプロセッサー
はよく回して下さい。喉に刺さるのが心配な方は 包丁で削いで取り除いてから
調理して下さい。
[PR]

by rim27 | 2013-03-15 22:48 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 02月 03日

煎りサバ

サバの身は皮付き骨なしフィレを使用。薄皮を包丁で削いで取り除いてから
使います。

身を適当な大きさに刻み 菜種油を熱したフライパンに入れて炒める。炒めて
いくうちに身がほぐれて取り切れなかった骨が見えてくるので 丁寧に取り除く。
味付けはダシ醤油と生姜で。煎り胡麻を振って 菜箸で混ぜながら炒めていく。
ふっくら食感にしたい場合は 水をほんの少し加えて調整する。
c0095925_1914422.jpg

ご飯に掛けて食べると大人も美味しい一品に。胡麻の他に刻みネギ・刻み人参
などの野菜を混ぜれば栄養UP。更に好みで砂糖を入れ 甘めにしても。
[PR]

by rim27 | 2013-02-03 19:11 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 02月 01日

発酵いらずのピザ生地

子供が出来る前は 添加物や産地なんてさほど気にして生きて来なかったが・・・
一度気にしたり調べ始めると 思いの外生活の中には体によろしくない添加物が多い
と知り 驚いている。その中でも気になるのが 膨張剤に使われているアルミニウム。
もっともパンやケーキなど含まれているものをあげたらキリがなく 全部を気にして
いたら食生活自体が送れない。ただ 余分に取る事は自分の手で避けられるのなら
ば避けておこうかな といった所で 我が家ではクッキーやピザ生地は膨張剤を入れ
ず作り ケーキ類に使用する粉も裏面をチェックし使っている。中でもSHOWAの
ケーキミックスはベーキングパウダーのアルミフリーを実施しているので 有難い。
c0095925_19431021.jpg

んなわけで 今日もピザ生地作りは膨張剤はナシで ついでに発酵もいらない作り方
をしてみた。といっても毎度小麦粉粘土で遊ばせた後の生地を食べているだけなの
だが(笑 子供の手や台さえ綺麗にしておけば 遊んだ後でも食べられる。ついでに
遊びながらコネコネの作業も終わるので 一石二鳥。膨らむタイプのピザ生地を作り
たい場合は ベーキングパウダー自体がアルミフリーのものも販売しているので それ
を使うとベター。

材料は強力粉・ぬるま湯・塩・ちょっと砂糖・オリーブオイルor菜種油。全部を適当に
混ぜて 手に付かなくなったらコネコネ開始。赤子にもちょっとちぎって与えて 私は横
で腕の筋肉盛り上がらせながらコネまくる。ある程度コネたら伸ばして フォークで穴を
開けるだけ。
c0095925_19444967.jpg

ただ 赤子はチーズもサラミも嫌いなのでピザの作りようが無い。それでも具を乗せる
作業をしたくてピザをねだるので この日はハンバーグのタネを解凍して味を濃くし直し
て 赤子に塗ってもらった。その上にトッピングするのはコーンと刻んだマッシュルームと
パセリ。トッピングを置くのも赤子。これを200℃のオーブンで25分焼いたら チーズの
乗らないヘルシーピザの完成。
c0095925_1947554.jpg

ソースもチーズも無いのでちょっと物足りないけど これはこれで美味しい。生地が薄くて
クリスピーなので 赤子でも食べやすい。今回は生地を何枚か多めに作っておき冷凍して
みた。発酵させなくても 生地の味は全く普通のピザ生地と遜色が無い。赤子も楽しみ
ながら作業してくれるし 自分で作った達成感もあるのか よく食べてくれるので助かる。

この日は冷蔵庫の中のものだけで作ったが あらかじめきちんと具を用意して作る際
には 通常のピザのように色々な野菜を用意してから作ると〇。ダイスにカットした
プチトマト・スライスたまねぎ・スライスピーマン・茹でた人参・枝豆などがお勧め。
もう少しボリュームを持たせたい時は チーズではなく マヨネーズをトッピングしても
美味しい。
[PR]

by rim27 | 2013-02-01 19:30 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 01月 23日

お米のハンバーグ

c0095925_1442287.jpg

使った材料は豚ひき肉・枝豆・白菜芯・炊いた麦飯・食パン・牛乳など。味付けは塩少々と
顆粒鶏ガラスープ。

食パンは一旦凍らせてから包丁で刻み 牛乳に浸して柔らかくしておく。野菜類は全て細かく
刻んでおく。枝豆は薄皮も栄養のうちなので 皮ごと刻む。全部の材料と調味料をボウルに
入れて 丁寧に粘りが出るまで練り 油をひかないフライパンで表面がカリッとなるまで焼いて
出来上がり。形状はスティック状にすると 子供が手で掴んで食べやすい。

そのまま食べられるが 子供の好みに応じてケチャップなど付けても美味しい。野菜類は何でも
OK。たまねぎ・人参・エリンギなどオススメ。タネを作っておいてラップに包み冷凍保存しておき
その都度解凍し焼くのも便利。
[PR]

by rim27 | 2013-01-23 14:41 | 離乳食・幼児食メモ
2013年 01月 11日

春野菜のコロッケ

検査済みの枝豆・白菜・国産水煮タケノコをそれぞれ包丁で刻み 少量のオリーブ
オイル・塩・チキンスープの素ひとつまみ・めんつゆを入れて炒める。
c0095925_17191531.jpg

炒めたものをレンジで蒸したじゃがいもに混ぜ込み 衣をつけて揚げたら出来上がり。

卵・小麦粉アレルギーの子用には

衣の卵の代わりに→水溶き片栗粉

市販パン粉の代わりに→米粉で作った専用パン粉
c0095925_17193124.jpg

などを使って美味しいコロッケが出来ます。写真のコロッケも 卵のつなぎは使用せず
水溶き片栗粉で衣を作っています。
[PR]

by rim27 | 2013-01-11 17:13 | 離乳食・幼児食メモ
2012年 10月 19日

ちび春巻き

c0095925_22311778.jpg

野菜を一度に取れて 食べやすい一品。今回使った材料は もやし・水煮たけのこ・エリンギ・
豚のひき肉少々など。

野菜は他に 子供の好みに応じて何でもOK。他には人参・タマネギ・長ネギ・ピーマン・ナスなど
使っても美味しい仕上がりに。工夫する点は

☆子供が手に持って食べられる大きさに作る
☆噛み切りやすくする為 具は全てみじん切りにする
☆微塵切りの具は落ちやすいので 粘度をあげて具をくっつける
☆後から調味料を付けずに済むよう 先に味付けしておく

など。サイズは通常の春巻きの皮ではなく シュウマイの皮を使う事で簡単にサイズダウンが
出来る。具の飛び出し防止には 水溶き片栗粉ではなく 瓶入りの振って使う片栗粉を使う。
炒めた時に出た具から出た水分のみで粘度を付ける方が 出来上がった時にシナシナになり
にくく サクサク感が保てるので。味付けはオイスターソース・顆粒スープ・砂糖など。胡椒や
辛子は使わない。揚げたてを冷ましてからどうぞ。大人もお酒のおつまみに最適です。
[PR]

by rim27 | 2012-10-19 22:24 | 離乳食・幼児食メモ
2012年 10月 08日

麦飯和風オムライス

c0095925_1355190.jpg

うちでは一歳半~。使った材料はこめたまご・麦飯・国産豆・豚ひき肉・調味料など。

麦飯は押麦を加えた米を 少し多めの水で炊いておく。一晩冷蔵した米をラップの上から
揉んでバラバラにし フライパンに落とす。そこにひき肉・薄皮ごと刻んだ金時豆・枝豆・
白豆・水菜の葉などの具を加え バター少量とともに炒める。味付けは塩・ほんだし少々・
お醤油。出来た和風ピラフの上にタマゴを巻いて 野菜を飾ったら完成。
[PR]

by rim27 | 2012-10-08 13:53 | 離乳食・幼児食メモ