「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

チキンとマッシュルームのソテー

マッシュルームは大好物

シチューに入れても ソースの具にしても サラダに入れても美味しい
今日は 近所のお肉屋さんで良い鶏肉を買えたのでソテーに。。。

まずはニンニクを刻んで オリーブオイルで
弱火で炒めて 香りを油に移す
焦げ過ぎないように ニンニクを一旦取り出す
そこに下味をつけた鶏モモ肉を入れる
片面がパリッとしたら マッシュルーム投入
軸も美味しいので付いたままの方が良い

取り出していたニンニクをフライパンに戻し
追加で塩胡椒し 白ワインをふりかける

仕上げにパセリを振って出来上がり
c0095925_21152679.jpg

食べる直前に レモンをたっぷり絞っても美味しい

シンプルな食べ方だけど クセになる
c0095925_8161616.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-31 21:17 | フランス料理(?
2006年 10月 30日

手抜き三品

鮪ヅケ 雲丹塩辛 トマトのサラダ 厚揚げ焼き
どれも全く手間のかかっていないモノばかり
c0095925_1761592.jpg

ヅケと塩辛は実家で頼んでいる生協のもらい物
サラダ 私は水菜大好き 夫はトマト大好きなので
いつもの我が家の定番の取り合わせ
厚揚げは さっと炙って表面をカリカリにし
生醤油と生姜をつけるだけ
c0095925_1762553.jpg

トロリとした食感で ごはんに乗せると絶品の塩辛
c0095925_177183.jpg

ヅケは特製タレが染み込んでいて これもウマイ
c0095925_1781075.jpg

トマトは瑞々しくて 青臭い そしてとっても甘い
c0095925_17104072.jpg

この厚揚げ 近所のお豆腐専門店のものなのだが
もの凄く美味しい 昔子供の頃食べた厚揚げは 表面が硬く
中がボソボソしていて あまり美味しいと思わなかったが
これは最高に美味しい 焼けば表面が香ばしくパリっとなり
中はしっとり柔らかいまま 箸が進んで仕方がない♪

今夜はご飯のオカズというよりも なんだかおつまみに
みたいになってしまった
c0095925_1082411.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-30 17:17 | 和風料理
2006年 10月 28日

ムース汁とムースの炒め物(?

水曜どうでしょう という番組が好きで
DVDを買ったりネット配信されているのを購入したりして見ている

水曜どうでしょうの ユーコン川下りの回を見ていると
ビストロ大泉が開店しているシーンが映った
この日のビストロの料理はパイクと夏野菜の温サラダに
グレーリング飯とムース汁
今宵の再現はこの献立からチョイス
ムースは鹿の仲間だそうで 赤身で脂の少ない肉の模様
ムースの肉は日本では入手がかなり難しいので 代用で
鹿の肉などを使うとベター(日本では輸入肉の販売店などで
ネット通販で入手できマス)
c0095925_214071.jpg

肉はガーリックパウダーと塩胡椒で下味をつける
マッシュルーム・赤ピーマン・ブロッコリーは一口大に切る
ムース汁は豚汁の豚肉をムース(又は鹿肉や牛肉)に変える
あればチャイブという香草を束ごと入れると◎
c0095925_2161965.jpg

炒め物の方は 具を塩胡椒・顆粒チキンスープ・醤油などで味付け

味はそこそこ美味しかった
出来れば本物の食材でやりたかったケド。。。
c0095925_22305649.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-28 21:14 | マンガ・TV等再現料理
2006年 10月 27日

さつまいもで2品

冬は大根が美味しいと書いたが さつまいもも これまた美味い


先日やったのは さつまいも入り豚汁と 炒め物
c0095925_18213849.jpg

甘みが強いので料理に使うのを嫌う人も多いが
使ってみると けっこう美味しいので私は好き
料理に使う時は 包丁かピーラーで縞模様に皮を取る
c0095925_1822832.jpg

豚肉は一口大 大根・人参は銀杏切り ゴボウ・コンニャクは薄切り
油揚げはさっと湯通しして短冊切りしておく
味噌汁の要領でダシをとり 縞模様にして切ったさつまいもを
入れる 五分経ったら他の野菜と肉を投入
アクをとって味噌を溶いて終り

豚汁と同じ具材の油揚げ・豚肉・さつまいもを使い
もう一品炒め物を作る
c0095925_18232574.jpg

さつまいもは一分レンジで加熱して 柔らかくしておく
豚肉に酒と醤油で下味をつけ 胡麻油で炒める
そこに 油揚げとさつまいも投入
コツは少量のテンメンジャン(中華甘味噌)を加える事
醤油・塩胡椒・中華ダシで味を整えて終り

私は香りの強いのが苦手なので入れないが 好きな人は
刻んだあさつきをたっぷり振っても美味しいかも

自然の甘みと ホクホクした食感が美味しい 2品の完成

炒め物は 大人はお酒のつまみに 子供はお弁当のおかずに・・・
などして楽しめる
c0095925_201592.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-27 21:01 | 和風料理
2006年 10月 27日

鶏と大根のこってり煮

冬は大根が美味しい おでんも良いし みぞれ鍋も良い

そしてなんといっても煮物が美味しい
寒い日に食べたい こってりした食べ味の煮物
c0095925_18363123.jpg

こってり煮といっても 油は一切使わないし
使う鶏モモ肉も 皮を外して使う
それでも脂分が溶け出るし 濃い目の味付けで充分こってりになる

ダシを加えた湯の中に 皮を外して一口大に切った肉を投入
アクを取りながら約15分煮る

鍋にダシ醤油・醤油・みりん・砂糖・酒を加える
その後 大きめに切って面取りした大根投入
さらに焦げないように中火で 15分煮る

時間差のお陰で ちょうど良い食感に仕上がる
c0095925_18403033.jpg


鶏は箸で千切れるトロトロに

大根はサックリ だけど味がしっかりしみて

とっても美味しい♪
c0095925_3365830.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-27 18:43 | 和風料理
2006年 10月 27日

自宅DE焼き鳥

食べたいナァと思ったら すぐに作れるお手軽焼き鳥
c0095925_1753532.jpg

店で食べれば一本200~500円する焼き鳥も 自宅で作れば
安上がりで 好きなものが作れる

鶏はモモ肉を使用 軽く塩胡椒・酒で下味をつけて
魚焼きグリルか 油を敷かないフライパンで焼く

塩焼き鳥の場合は ただ塩を振るだけ

タレの場合は 表面が白くなったら一度目のタレかけ
醤油・みりん・砂糖・酒を煮詰めたタレを ハケで塗るか
容器に入れたタレに串を潜らせる
焼く→タレつけ を二度~三度繰り返せば出来上がり
(タレは焦げやすいので注意)

鶏肉の間には ネギ 茄子 椎茸などを挟んでも美味しい

フライパンの場合は 野菜と肉を好みの味で焼いて 最後に串打ち
すればもっと簡単

柚子七味・ミソマヨネーズ・ワサビなど調味料をつけても美味しい
c0095925_737271.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-27 17:54 | 和風料理
2006年 10月 27日

いとよりの香草パン粉焼き

豪華に見えて 手間のかからない簡単料理
c0095925_17471520.jpg

香草パン粉は ミックスハーブと塩胡椒・粉チーズを
パン粉に混ぜるだけ

それをいとより鯛のフィレの 片面(身の方)につけて焼く

ソースは 醤油とはちみつを加えて煮詰めたバルサミコ
焼き上げたフィレは二枚をクロスに置くと 格好良い
そこにソースを点々とかけるだけで お仕舞い

生のトマトをつぶしてソースにしてもよく合う
パン粉が香ばしく ソースとよく合ってなかなか美味しい
c0095925_2321566.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-27 17:47 | フランス料理(?
2006年 10月 27日

金目鯛のパイ包み

皮はパリっと 身はふっくら甘~い金目鯛
c0095925_14221526.jpg

下味を付けてさっとバターソテー

・・・・も 美味しいけれど 更にパイで包んでしまう
c0095925_14224617.jpg


焼きあがったら ここで一手間 骨を外しておく
で オーブンで焼いている間に ソースを作る

フライパンに赤ワインを入れてアルコールを飛ばし
バター・塩胡椒・フォンドボー・はちみつを入れて煮詰めて置く
c0095925_19304486.jpg

付け合せはほうれん草の炒めたものと 素揚げの茄子

ソースを敷き詰めたお皿に 焼きたてパイを乗せて
c0095925_14275652.jpg

ワシワシ食べる!お作法なんて気にしない 笑
はがれたパイ生地にソースをからめ 魚と野菜に乗せて食べるとグゥ

白身魚と 赤いソースの色の対比も綺麗な一品♪

この日使ったのは金目鯛だけど 
鮭・帆立貝・鱈・アイナメなどを使っても美味しい 
茸やホワイトソースを一緒に包んでも また違った風味になる

応用が利くので 中身を色んなものに変えて 数回作るのも面白い
c0095925_2356192.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-27 14:30 | フランス料理(?
2006年 10月 26日

ステーキ丼

どんぶりモノというのは 食器も少なくて済むし
割と簡単に作れるので嬉しいメニュー

今日はボリューム満点 ステーキ丼

我が家でいつも使うのはオージービーフ
サシの綺麗に入った和牛なんて とてもとても・・・笑

肉にニンニク・塩胡椒で下味を付ける所からスタート
固さが気になる場合はフルーツ果汁に漬けておく
常温にしばし置いて テフロン加工のフライパンで油をひかずに焼く
強火で両面に焦げ目がうっすら付いたら 一旦火からおろす
c0095925_18262724.jpg

そのフライパンに 赤ワイン・醤油・ダシ醤油・レモン果汁を加える
肉を再び投入し 一煮立ちさせる

ご飯は少し冷まして 野菜を乗せておく
そこにスライスしたステーキ肉を乗せ
フライパンに残ったタレをかける
c0095925_18264868.jpg

まだお肉が熱々なうちに バターを一欠けら乗せれば出来上がり♪

安い肉でも 充分に美味しく食べられる 簡単ステーキ丼
この日の副菜は 野菜の白和えとシジミの味噌汁

ワインをたっぷり使うのがコツ
c0095925_13531938.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-26 23:25 | 和風料理
2006年 10月 25日

宅配ピザ

夕方になっても ご飯を作る気になれない

そんな時は迷わず出前やお弁当に頼ってしまう
夫婦二人きりなので この点は自由が利くので有りがたい

今日は 半年ぶりくらいにピザを注文

c0095925_19165832.jpg

ピザーラライトとテリヤキチキンのハーフ

コーンサラダ チキンナゲット

それと家にあったトマトのスライスで夕飯

ピザは必ず2~3枚残ってしまうので 翌日私が温め直してお昼ご飯にする

コーンサラダは特製ソースとパセリで和えてある優しい味

トマトはよく冷やして 水菜の葉と一緒に山葵醤油をかけると美味しい
c0095925_14543997.jpg

[PR]

by rim27 | 2006-10-25 19:21 | 外食