めし帳

rim27.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 29日

チキンのヴィンコット煮込み

寒くなってくると恒例の りむ家定番メニュー
チキンの赤ワイン煮込み
今日は余っていたヴィンコットを使って作ってみた
c0095925_17303978.jpg

鶏もも肉は皮と脂を掃除しフライパンで焼いておく
野菜は皮を剥き大きめにカット
c0095925_17312063.jpg

大鍋に水と赤ワインを半々ずつ注ぎ 鶏から煮込む
(野菜は鶏を煮て30分経ってから入れる)
味付けは塩胡椒・中濃ソース小さじ1・醤油小さじ1・固形フォン・
ヴィンコット大さじ2などを入れて付ける
ヴィンコットは葡萄が主原料の調味料なので 赤ワインと相性良し
野菜も柔らかくなり 鶏肉はおたまで掬えないくらい
ボロボロになったら食べ頃
具を皿に先に盛り 煮汁を煮詰めてからまわしかけて出来上がり
c0095925_17314853.jpg

見てくれは悪いけど 笑
味は素朴で冬にぴったりの優しい美味しさ
[PR]

by rim27 | 2008-11-29 17:31 | フランス料理(?
2008年 11月 24日

サンドイッチ&お惣菜

久しぶりにお弁当UP
サンドイッチ二種類とお惣菜
c0095925_17231575.jpg

一個はからあげサンドイッチ
たっぷりレタスとスライスチーズに
少量のマヨネーズ・カラシで味付けし 半分に切ったからあげをサンド
c0095925_1724577.jpg

もう一個はポテトサラダサンドイッチ
こちらもレタスとスライスチーズにカラシで味付けし ポテサラをサンド
c0095925_17271381.jpg

あとは野菜のオムレツ・プチトマト・ミニグラタン・ほうれん草とコーンのソテー
意外とからあげってサンドイッチでも美味しい
[PR]

by rim27 | 2008-11-24 17:25 | お弁当
2008年 11月 23日

(映画「鍵」)紅茶とサラダ

再現料理というわけではないが たまたま紅茶とサラダという
組み合わせを配膳していて 随分昔のとある一本の
映画を思い出したので書いてみた

谷崎潤一郎原作 「鍵」
年老いた男とその妻 娘 そして娘の婚約者が複雑に
絡んで行くサスペンスタッチの物語で少し官能的な作品 
・・・が 官能的とはいっても今の時代のように
性の描写がアケスケではなく とても芸術的に
ロマンティックに展開していく
その作品の中で 紅茶とサラダはストーリーの最後の方で
とても大きな意味を持って出てくる
c0095925_0175095.jpg

作中のサラダはもっと大きな海老をスライスしていた 
が レタスは作中では時間が経過してしまったのかビッショリと
水分が出てしまったように見えた

レタスはシャキシャキパリパリがやはり美味しいので
ウチで作ったものは買いたてをさっと洗って手で千切り
かいわれ大根とボイル海老のスライスと合わせた
シンプルで簡単だけど ウマイ
c0095925_0351778.jpg

[PR]

by rim27 | 2008-11-23 00:36 | マンガ・TV等再現料理
2008年 11月 19日

えびマヨ&ほたてマヨ

数年前にブームになり 今や中華の定番になっているえびマヨ
実家に帰った時父が作ってくれたのだが これがうまかったので
そのうち自分でも作りたいなーなんて思っていた

・・・が レシピを聞いておくのを忘れたので 今回はネットでいくつかの
レシピを見ながら あとは適当に自分流で作る事に

海老は軽く洗い卵白・重曹・片栗粉をまぶして揉んでおく
ソースは海老の加熱前にマヨネーズ・コンデンスミルク・醤油・
ケチャップ・塩胡椒を混ぜ合わせておく
フライパンで刻んだニンニクと生姜を油で炒めて 海老を加えて
炒める(レシピによっては揚げる)プリプリ感が無くならない程度で
火を止め 皿に移してソースを絡ませ出来上がり
c0095925_09293.jpg

コンデンスミルク=オヤツの印象が強かったけど ソースに加えると
マヨネーズのツンツンした酸味が和らいですんごくまろやかな良い味に
なるのでビックリ レシピによっては加えないものもあるけど
ココは加える方がオススメ ニンニク風味と相まってめちゃ美味しい
c0095925_013013.jpg

ソースが余ったので 刺身帆立を海老と同じく炒めて“ほたてマヨ”も
作ってみた こちらも美味しかったが少し淡白かも
c0095925_0141378.jpg

[PR]

by rim27 | 2008-11-19 00:28 | 中華・韓国・エスニック
2008年 11月 17日

カレーミートパイ

ピーマン肉詰めで余ったタネを パイに利用
タネにはコンソメ・塩胡椒・旨み調味料で味がついているので
そこに軽く+αして パイ生地と一緒に食べた時に
ちょうどいい塩加減になるよう調節

フライパンでカレー粉・少量の醤油・少量のケチャップ・赤ワインなど
加えて炒めていく 火が通ったら粉を振って伸ばしておいた
パイ生地に乗せて 包んでフチをフォークで潰しておく
あとは余熱したオーブンで表面に焼き色がつくまで焼くだけ
c0095925_16302966.jpg

どっしり重めの味なので おやつというよりランチ向き
手のひらサイズ一個とサラダで立派なお昼ご飯になる
セロリや人参などの野菜を細かく刻んで一緒に炒めたり
とろけるチーズを一緒に挟んで焼いたりしても 美味しいカモ
[PR]

by rim27 | 2008-11-17 16:39 | 菓子・デザート・パン
2008年 11月 17日

ピーマン肉詰め

もの凄いベタなピーマンの使い方 肉詰め
ベタだけど美味しいピーマンの使い方 肉詰め
そんなわけで 今日の夕餉のおかずは 肉詰め
c0095925_16174686.jpg

ひき肉の味付けはコンソメ・塩胡椒・旨み調味料
そこに卵とパン粉 肉の臭み消しに少しだけチューブ生姜を
加えてネリネリ お好みで玉葱微塵切りなど加えても良
出来たら縦二つに切ったピーマンに詰める
けっこう空洞部分が入り組んでいるが 指で隙間なく肉を
ムニュルルルルと押し込んで いつもパンパンに詰める
熱したフライパンで肉の面から焼き 焼き色がついたら
ひっくり返して 白ワインを振って蓋して 肉の内部に熱を通していく 
c0095925_16175780.jpg

そのまま食べてもいいし ソースでもからし醤油でも
マヨネーズでもケチャップでも お好みのモノをつけて
焼きたてをガブリといくだけ

余ったひき肉ダネは フライパンで炒めて色んなモノに利用

+だし醤油でうどんやご飯に乗っけたり
+カレー粉でパイ生地に詰めて焼いたり
+ケチャップでスパゲティに乗っけたり 

今日はパイに利用 肉詰めよりぶっちゃけ美味しくなったので
なんか複雑なキモチ・・・
[PR]

by rim27 | 2008-11-17 16:19 | その他洋食
2008年 11月 13日

スイーツ親方のチーズケーキ

夫が帰宅時 コンビニ袋を提げていた
中からはカップデザートがお目見え

・・・それにしてもスイーツ親方て 笑
親方は自分でデザートを作るほどお菓子に明るい方だと
テレビで見て知っていたが 今回その親方のプロデュースで
チーズケーキが出来たそうな

ふむ 見た目も可愛いし美味しい
特に上にトッピングされたダイスカットのチーズがポイント高
c0095925_1533876.jpg

スプーンで掬うと層が見える チーズクリーム・ベリーソース・スポンジ・ベイクドチーズ
それぞれが口の中で混ざり合うと うん美味しい♪
c0095925_15374545.jpg

・・・でも ちょっと上のチーズクリームの味が淡白すぎる上に多いので
量の割りにガツンとした食べ応えが無いかも
一番下のベイクドチーズケーキが濃くて美味しいので もう少し
多めだったらもっと美味しかったのカナ
[PR]

by rim27 | 2008-11-13 15:37 | 市販お菓子・その他色々
2008年 11月 13日

鯵丼&鯵茶漬け

作り方は死ぬほど簡単 笑
前に作った鯛や鮪の茶漬けなどと同じタレで わさびを生姜に
変えただけ あとは熱々ご飯があればヨシ
c0095925_15255814.jpg

半分食べたら今度は茶漬けで堪能
市販の茶漬けの素を足しても良いし つけダレを少し足してもウマシ
c0095925_1547637.jpg

青魚なので「えぇ~~茶漬け?!」と思う人もいるかも知れないが 
新鮮なものを使って 生姜などの薬味を効かせれば
臭みは全く感じずに美味しく食べられる

箸ではまどろっこしいので 木のサジやスプーンなどで
ワッシワッシと掻きこむべし
c0095925_15273053.jpg

[PR]

by rim27 | 2008-11-13 15:27 | 和風料理
2008年 11月 06日

サーモン(の缶)テリーヌ

けっこう前に買ったまま 忘れて放置していたシャケ缶発見
はんぺん・たまごが丁度冷蔵庫にあったので テリーヌにしようと思い立つ
前に作ったテリーヌはゼラチンで固めて冷やす 焼かないタイプ
今回はケーキの紙型があるので 焼くタイプを作ってみた
c0095925_18353683.jpg

作り方や材料は庄司麻由里さんのブログに載っていた
サーモンテリーヌのものをアレンジ

りむ家のフードプロセッサーは少し小さめで力も弱い
なので大きく切った材料だとペーストになり切らないので
シャケとはんぺんははじめに包丁で細かく切って 更に
叩いて荒いペーストにしておいた

そのペーストをフードプロセッサーに入れたら味付けする
レモン果汁・塩胡椒・白ワインを入れ ブログレシピには無い
コンソメを足し 卵は全卵を加えた(もったいないので・・・)
味付けが終わったらスイッチオン 途中木べらで混ぜつつ
全体が綺麗に混ざったら生クリームを足し 更に数秒スイッチを入れる
c0095925_18363693.jpg

あとは紙のケーキ型(長方形)に流し込んで 数回縦に
トントンと揺すってペーストの中の隙間を取り除き
余熱したオーブンに入れ ホイルをかぶせて表面の焼き目を
調節しながら火を通していく 爪楊枝を刺してみてくっつかなければ完成
しばらく置いて荒熱を取って 冷やして切るだけ
一個の型では入りきらなかったので 二個に分けて片方は
ほうれん草入りにしてみた
c0095925_16449.jpg

ソースは作り置きしてあった無花果ソースをかけてみたが
その後思いつきで余った生クリームにマスタードと塩胡椒を足して
混ぜたソースも 二度目に食べた時かけてみたらけっこう合った
生臭さが気になる時はマスタードソースの方がイイカモ
c0095925_1841193.jpg

[PR]

by rim27 | 2008-11-06 18:41 | フランス料理(?
2008年 11月 05日

水菜と鱈のミニ鍋

夜寝る前に布団に入ると 冷たさにヒィィとなってきた
こんな季節はご飯の時に汁物を出す回数が増える
特にいつも味噌汁を煮る小鍋で 具を二種類くらいにした
ミニ鍋を作るのが好き
c0095925_14492383.jpg

今日の具は水菜と鱈
水菜はビニール包装された一個をまるまる使う(一束四等分)
だし汁は昆布・かつおぶしでとった出汁にめんつゆを一垂らしし
微妙な塩気の調整は塩でする これだけ
c0095925_1450327.jpg

具を煮てテーブルに鍋ごと出しておき 欲しい分だけ盛り付け
他のオカズがしょぼくても 鍋が乗っかってると
なーんとなく隠せる効果(?)がある気がする 笑
私は酸味が好きなので 食べる直前かぼすを絞ったり
ポン酢醤油を少し垂らしたり あとたまに七味も投入
c0095925_14505047.jpg

[PR]

by rim27 | 2008-11-05 14:51 | 和風料理