<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

鶏スープDE鍋ラーメン

鶏と鍋ダシを合わせたスープで作ったラーメンが
思いのほか美味しかったので 今日も食す
前回のスープは無くなってしまったので 新たに作り直して
野菜もあれこれ用意
c0095925_1503310.jpg

具は椎茸・タケノコ・白菜・キャベツ・水菜
ダシをとった鶏も具として参加
ラーメンに付属しているスープも使うので 鶏スープ自体の味は
薄めにしておいた(少量の顆粒ガラだしのみ)
c0095925_152472.jpg

味はスープの中に大部分溶け出してしまっているけど
箸で千切れるくらい柔らかくなって ラーメンスープの味も
よく吸うので 立派な役者のひとつ
c0095925_154793.jpg

今日のラーメンは 味噌味
煮込んだ野菜がスープの味を吸って透明になりだし
ぐらぐらしてきたら麺投入 見た目はよろしくないが 笑
部屋に立ち込める香りはめっちゃめちゃイイ・・・♪
c0095925_1554662.jpg

麺はちびっとずつ入れて 煮えたそばから食べていく
濃厚スープが麺にも野菜にも絡んで うんまいうんまい
普段 お店では固めの麺にしてもらう事が多いのだが
鍋で煮ながら食べるラーメンは よく煮込んでちょっとくらい
クタッとした方が好きかも

それにしても 卓上で作るメシって楽だわぁ。。。笑 
[PR]

by rim27 | 2009-01-31 01:57 | 鍋物
2009年 01月 29日

塩ぽんずDE寄せ鍋

生協カタログで見つけた 塩ぽんず
しょっぱい+すっぱい味が大好きな私にとって
うってつけの調味料だ!と思い一瓶購入してみた
c0095925_16574288.jpg

役者はいつもの寄せ集め 野菜は白菜・水菜・残っていた椎茸・
それから鍋物にすると最適と袋に書かれてあった 豆もやし
あとは豚肉薄切り・鱈・夫リクエストでタコも追加
c0095925_1703598.jpg

タコは真ん中が少しだけレア部分が残る程度に塩茹でしておく
ダシ汁は顆粒かつおぶしと昆布 塩分無しの椎茸スープ一振りで味付け
c0095925_174286.jpg

で いよいよ塩ぽんず様登場
ちょっと後悔・・・これって絶対海鮮モノにぴったりだと思うから
もっと海のモノたくさん用意すれば良かった
c0095925_1763198.jpg

まずは豚肉から食べてみたが 一口目はものーすごい酸っぱさが口中に襲来
でもその後 ほのかな甘さがやってきて これは美味しい♪
しいて言うと 塩分がかなり抑えられているので そこが少し物足りない感じだが
お肉も野菜もがんがんイケてしまう

これはまた見つけたら絶対買っておこう と思いつつ
最後のシメはうどんで鍋終了
思ったより多めに残ってしまったダシスープ もったいなかったので
こちらもちょいと一工夫する事に

鶏のモモ肉を水を加えて煮込み 熱をとって冷蔵庫に入れ
翌日脂をとってゼリー状になったスープを使って・・・
c0095925_17981.jpg

鶏味ラーメンにしてみる 本当は塩味のラーメンがいいんだけど
無かったので家にあったしょうゆ味のもので作ってみたのだが
なんの しょうゆ味でも十分に美味しい
c0095925_1711273.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-01-29 17:10 | 鍋物
2009年 01月 22日

SPAMと海老の炒飯

タマゴが三つ・SPAM缶が一個・冷凍むき海老があったので
今日は全部合わせて炒飯を作って 夕餉にする事に

具は上記の三つと 調味料
醤油・鶏ガラスープの素・オイスターソース・塩胡椒いずれも適量
海老は事前に軽く水洗いし 片栗粉・卵白・あれば耳かき一杯の重曹を
混ぜたものをまぶして揉んでおく SPAMは1cm角にカット

炒飯が美味しくなるコツは 米をパラパラに仕上げる事と言われ
雑誌やテレビでも色んな方法などが紹介されている
最近よく見るのは 先にご飯とタマゴを混ぜ合わせておいてから炒める方法
で りむ流炒飯は 以前は茶碗でタマゴを混ぜておいて
フライパンのご飯に流し込んでいたのだが 今では更に
その手間すら省き・・・フライパンにタマゴを直接割り入れてる 笑
でも “冷たい材料をフライパンに入れない”事さえ守れば
(冷蔵庫に入れていた材料は全て常温にしておく)
(フライパンの温度低下防止に ご飯も冷えひえではなくあったかいものを使う)
こんなワイルドなタマゴの使い方でも ちゃんとパラパラになるので
事前に混ぜなくてもダイジョブ
c0095925_20591620.jpg

SPAMを使用したのは 本当は使いたかった焼き豚が無かった為
けど SPAMの塩気と食感が 炒飯の味によく馴染んで
・・・あら♪こっちのが美味しいカモ
c0095925_2131677.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-01-22 21:01 | 中華・韓国・エスニック
2009年 01月 21日

メカジキの照り焼き

メカジキの切り身が五枚
煮付け・唐揚げ・洋風ソテー・照り焼き・・・と
メカジキは使い勝手がけっこう良い クセも少ない優秀素材

でもって今日は 照り焼きに決定
照り焼きのタレは醤油・だし醤油・酒・みりん・砂糖・おろし生姜
油を少しひいたフライパンで中まで火を通し 
最後にタレを回し掛けて ふつふつと煮立たせたら完成
c0095925_21271940.jpg

付け合せというか 彩りに菜の花のおひたしをプラス
照り焼きは 調味料が焦げコゲになってついてるトコが 美味しい
[PR]

by rim27 | 2009-01-21 21:28 | 和風料理
2009年 01月 21日

ポテトとキャベツのパスタ

食べ切れなかったポテトの残りを スパゲティに投入
パスタを茹でている間に フライパンにツナ缶三分の一とキャベツ
ポテトなどの具を入れて パスタの茹で汁おたま一杯と
塩胡椒・だし醤油・かつおぶし・ほんの少しのマヨネーズなどを加えて
火をつけておき 茹で上がったパスタを入れて絡めただけ
c0095925_14295183.jpg

パスタの麺が太かったのと ポテトの食感で
非常~~~に“もさっ”とした食べ味のパスタの完成

まあ 美味しかったけど・・・
あと ポテトの残りが使いきれて満足
[PR]

by rim27 | 2009-01-21 14:31 | イタリア料理(?
2009年 01月 20日

ポテトとチキンのソテー

生協で買ったじゃがいもが届いてみると
c0095925_15194073.jpg

・・・思いのほかスケールがデカかった・・・
3~4個あれば良かったのだが なぜか4キロ入りが来てしまった
まあ じゃがいも料理は色々出来るし いいか
てなワケで今夜は ポテトのソテー(とチキンソテー)

ポテトは小一個を皮付きで一口大にし レンジ加熱する
加熱後はオリーブオイルをひいたフライパンに投入し 焼きながら
塩胡椒・顆粒チキンスープ・乾燥パセリで味付け
チキンはいつもの通りに 油をひかないフライパンに皮から入れ
軽く塩胡椒をして焼いていき 途中白ワインを振りかけた
c0095925_1524785.jpg

ニンニクも丸のまま一緒に焼きたかったが 無かったのが残念
飾りで輪切りのレモンを添えて出来上がり
c0095925_15245382.jpg

男爵いもはホクホクで美味しかった これならただふかしてバターを
ちょっと乗っけるだけでも凄くうまそう
c0095925_15273159.jpg

チキンソテーの方は ふと思いついて冷蔵庫にあった
ハニーオレンジソースをかけてみた・・・・ら これがムチャ美味さUP
ピザ屋さんでもらったものなのだが 細かく切ったオレンジの皮とはちみつが
効いている甘いソースで 鶏との相性が非常にヨロシイ

ちなみに明日の予定は肉じゃが
今週はイモ週間
[PR]

by rim27 | 2009-01-20 15:29 | その他洋食
2009年 01月 14日

久々にロールキャベツ

夫のリクエストで 久々にロールキャベツ
私はあまり好きじゃないのだが 冬になると何度か催促が
来るので 催促が入ると作る(自らは決して作らない 笑)料理
c0095925_16472697.jpg

そもそも 味もあまり好きじゃないのだが
けっこう面倒というか 手間がかかるのがイヤ
ロールキャベツごときで「メンドクセ」などと言うと 料理の先生などしてる
人からシバかれそうだが 笑 キャベツの湯掻き・タネ作り・煮込みなど
だらだらやっていると けっこう時間を食うのは否めない
本当は買ってきた出来合いのロールキャベツを使いたい所
・・・が 玉葱が食べられないので(玉葱を使っている食品は匂いすらダメ)
食べる時には自分で一から調理する他ないのが悲しい・・・
c0095925_16475038.jpg

なんのかんのと頭の中で文句をタレつつも 今年初めての
ロールキャベツ完成 我が家はいつもコンソメスープ仕立て
今度はトマトかホワイトソースで煮てみるか
[PR]

by rim27 | 2009-01-14 16:48 | その他洋食
2009年 01月 14日

ホットプレート調理

ホットプレートを使いテーブルの上で料理を食べるのって
台所で調理するより すんごい楽
座ったままで熱々のが食べられるし
調理する器具部分を取り替えれば 焼き物の他に
煮込み料理も卓上で出来てしまう

この楽さに気づいてしまうと ちょっとやめられない
毎日ホットプレートで料理できんもんだろうか などと
ついつい台所で調理するのを怠ける事ばかりに気がいく 笑
c0095925_16241192.jpg

この日は残り物野菜・ホタテ・トラウトサーモン・オージービーフ
など冷蔵庫にあったものをアレコレ引っ張り出して用意
サーモンやホタテにはレモン・塩胡椒・乾燥バジルなどをかけて
肉と野菜は焼肉のタレなどをかけて 焼けたそばから食べていった
c0095925_1625425.jpg

ホットプレート料理のイイトコは 調理の簡単さの他に
焼けて漂う材料の匂いを近くで感じられる所かも サーモンの表面に
焼き色がついていく時の匂いが特にタマラン

が 楽とばかり思っていたが 気付くとプレート上で
せわしく材料置く・ひっくり返す・調味料振る・皿に盛る を繰り返すのは
全て私なのでけっこう面倒かも!?と段々と思ったりも・・・笑
・・・夫も食べるばかりじゃなく たまにはやってくれりゃあ楽なのに

なのであえなく“ホットプレート一週間生活”は妄想のみでオシマイ
c0095925_16263276.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-01-14 16:28 | その他洋食
2009年 01月 12日

浜ちゃんと キム兄の大根めし

「浜ちゃんと」という番組が好きだったのだが その中のコーナーの
キム兄が料理をゲストに振舞う企画が特に好き

キム兄=木村祐一さんはタレントさんにして放送作家もつとめ
なおかつ料理の腕もプロ級という 多彩な人
(若干キレやすい人だが 正義感が強い・・・のかな 笑)
そんなキム兄の料理で有名なのが 鶏ガラをひたすら煮込んで
スープをとるキム鍋だが こちらも美味しそうだったので再現

作るのは 番組内での名称を忘れてしまったが キム兄の大根めし

まずはご飯を炊くトコからスタート
洗ったお米に たんざくに切った大根を混ぜ込んで炊飯しておく
炊き上がったら 蓋を開けて炊飯器のご飯に薄切り牛肉の切ったものを
加え 醤油・オリーブオイル・バター少々なども加えて混ぜ込む
余熱で牛肉に火が通ったらお茶碗に移し 食べる直前に削り節を乗せ完成
c0095925_1662346.jpg

私はそれにちょびっとだけ自己流の工夫をプラス
生牛肉に醤油・オリーブオイルをかけてマリネのようにしておき
炊飯器の中にはバターのみを加えてみた 牛肉自体にしっかりと味が
ついたのでこれはこれでうまかった

さらにミツバやレモン果汁なども足してみたのだが これまたマッチ

簡単だけど 皆が集まって飲んでいる時などのシメごはんに
これは最適な一品かも♪
キム兄の家に招かれて一緒に飲めたら さぞ楽しいだろうなぁ。。。
c0095925_1664277.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-01-12 16:06 | マンガ・TV等再現料理
2009年 01月 12日

チーズケーキ 白らら

熱海旅行に行っていた両親が お土産にチーズケーキをくれた
見た目はまるでざる豆腐・・・な「銀のぶどう」の白らら
日持ちしないので 通販はしないらしく
専門店か物産展 もしくは特定のお店にしか置かれていない
c0095925_0304194.jpg

箱を開けると 本当にお豆腐と見まがうような白い物体が出現
セロファンと紙を剥がすと 中からは真っ白ふわふわのケーキが出てくる
c0095925_0321244.jpg

スプーンで掬い上げると なんだか雪のような感触
口に運ぶと これまた雪のような速度で溶けてしまう
濃厚さはあまり無く 本当に淡白であっさりしたフレッシュチーズの塊を
崩しながら食べている感じ 甘さも脂っこさも口に全く残らないので
お年寄りでも赤ちゃんでもすんなり食べられそう
そのまま食べても美味しいし これにブルーベリーソースなどを
かけてもいいかも知れない

量はけっこう多めなので 二人夫婦だと一日では食べきれず
二日かけて夕食後にスプーンでつっつきながら完食
[PR]

by rim27 | 2009-01-12 00:36 | 市販お菓子・その他色々