めし帳

rim27.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

パエリア(のようなもの)

パエリアって 自分で作った事が無かったが
この度パルシステムの注文書に“パエリアセット”なる
ものがあったので 作ってみる事にした

ソースも魚介も付いているので あとは袋の裏のレシピの
通りに作るだけ・・・なんだけど
ちょっと気になって 作る前に添付されているソースの
味を見てみようと 袋を切って器に移して舐めてみた

・・・パエリアって こんな味だっけ・・・
なんというか そのパエリアセットに付いていたソースの味は
古民家の土間みたいな匂い非常に個性的だった
これでも十分美味しく出来るんだろうけど ちょっと使うのやめよ
と思い 実家に電話をかけてサフランを分けてもらう事に
「くれぐれも入れすぎないように」と忠告付きで ティッシュにちびっと
サフランをもらい 帰宅後ぬるま湯につけて色を出した

本当は鍋でニンニク・玉葱・米を炒めて色ついた水を注ぐそうなのだが
この水入れて炊飯器で炊いてしまえば より簡単でないか?と思い
炊飯器にお任せする事に この時点でパエリアではないがキニシナイ
でもって 黄色く色のついたご飯が炊ける間に 具を作る
魚介はパエリアセットに入っていたもの+自分の家にあった鶏肉を使用
c0095925_238820.jpg

(切らしてたのでチューブの使用)ニンニクを加えたオリーブオイルで
一口大にした鶏から炒め 火が半分以上通ったら魚介を加え塩胡椒
白ワインも加えて加熱し 皿に逃がす

で 色の付いたご飯をフライパンに移し バターで炒めて
塩胡椒・粉末ブイヨンなどで味付け
・・・してる時点で「アレこれチャーハンじゃないか?」と思ったがこれもキニシナイ
c0095925_2264078.jpg

なんとなく炒まったら 具を上に乗っけて出来上がり
プチトマトとレモンでお化粧もしてみた
c0095925_2283010.jpg

見た目はなんだかパエリアっぽい
味もまあまあ食べられた

でもフライパン一杯に作ってしまったので 夫婦二人ではなかなか減らない
明日の朝も昼も 私はコレを食べるハメになると思うと
ちょっとテンションが落ちた。。。
[PR]

by rim27 | 2009-04-30 00:35 | その他洋食
2009年 04月 27日

豚丼弁当

超久々に お弁当UP

メインは豚を焼いて醤油・みりん・砂糖・だし・ワインなど
を煮詰めて作ったタレに絡めた 豚丼
他にはさつまいも天・プチトマト・キャベツ炒め・
ひじきと豆の煮物・チーズ入り焼きちくわなど
c0095925_18322562.jpg

豚インフルがメキシコで猛威を奮っているという
ニュースをここ最近耳にする
本当は豚肉使用を控えたいとこだが 全く使わない
というわけにもいかないので 国産を選ぶか
パルシステムのものを使っている状態

肉は鳥インフル・狂牛病・豚インフル
魚は残留水銀 野菜は残留農薬
加工食品は産地偽装に賞味期限改ざん
・・・一体何を食べろってのさ な時代突入に タメ息
[PR]

by rim27 | 2009-04-27 18:31 | お弁当
2009年 04月 27日

卵かけご飯

卵かけご飯は 大昔からみんなが慣れ親しんでいるモノ
・・・だが それが何でかちょっと前からブームとなり
巷じゃあTKGなんて呼ばれ方までしてる

テレビでも 卵かけご飯の特集を見る事が多い
「松本伸助」でも高額素材を使った卵ご飯を作って食べ
「おにぎり~」では卵ご飯の専門店を取材していた

でもってそんなテレビを見ているうちに 食べたくなったので
お昼ご飯に久しぶりに作ってみた
作るといっても 包丁も鍋もいらず3分で出来ちゃうワケだが
c0095925_1875590.jpg

かき醤油だとか専用醤油だとかが出回っているが
私はいつも 普通の醤油しか使わない
卵と醤油だけでもいいのだが ここでもう一個素材追加
それは・・・徳用かつおぶしの大袋の 底にたまった粉
わざわざミルサーでかつおぶしを挽いたり 粉ぶしを買ったりは
したくない あくまでこの徳用袋の底の残り粉にこだわる 笑
この貧乏臭さがイイ
c0095925_18112835.jpg

ああ~ 炊き立てのご飯にたっぷりかけて食べると
やっぱり美味しい つくづく思うが
これって新鮮な卵が入手できる日本ならではの料理だよなぁ

でも 日本でもたま~~にカンピロバクターあたりがHITしてしまう
場合もあるので 食べすぎはイカンのよね
c0095925_18145451.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-04-27 18:13 | 和風料理
2009年 04月 27日

実家で寿司

夕刻電話がかかってきて 実家に呼ばれた
今日の夕食は父特製握り寿司

いつもシャリを炊く・作るのは母担当
刺身をキッツケにするのと握りは父担当
ボケーっと待ち ただ出来たら食べるのは私と夫
・・・と 何も手伝わずにタダメシにありつくばかりなので
今日は中トロとひらめのサクを買って お土産に持っていった

やがてテーブルにいっぱいの寿司登場♪
c0095925_12313673.jpg

本日の品はタマゴ・メカジキ
c0095925_12323649.jpg

ハマチ・ひらめ・中トロ
c0095925_1233381.jpg

と エビというラインナップ

どれも好物ばかりだけど 今日は特にひらめが美味しい
身がしまって歯ごたえの良い事
そしてやっぱりメカジキがうま~い
メカジキは刺身や寿司などの生食も好きだけど
照り焼きにしても唐揚げにしても ソテーにしてもウマイとこがまた好き
好きすぎて松方弘樹や梅宮辰夫の友人になりたいくらい好き
[PR]

by rim27 | 2009-04-27 12:36 | 和風料理
2009年 04月 25日

お土産あれこれ

阿字ヶ浦温泉で遊ぶ途中 サービスエリアで
トイレ休憩・・・だけのつもりが ついつい色々と買い物
水戸市が近い事もあり サービスエリアの土産コーナーは
納豆や黄門様の関連グッズがびっしり

せっかくなので納豆も買いたかったのだが
家の冷蔵庫にはスーパーでおなじみのおかめさんが
2パックまだ入っているので 今回は買わずに置いた
その代わりにこんなモノを購入
c0095925_17192457.jpg

焼きちくわと馬刺しの燻製
燻製・・・ってことは 馬ハムみたいなものか?!
と興味が沸いて思わず購入
c0095925_17221815.jpg

けっこう各地にあるおっぱいプリンも購入
水戸バージョンは箱を開けると 某時代劇のお色気キャラと
うっかりキャラが描かれてた さすが水戸 笑
c0095925_17235744.jpg

で ついでに飲みたかったのでカフェオレと
前々から買ってみたかった「えが茶ん」を発見したのでこちらも購入
えが茶んは コンビニやスーパーには卸されておらず
各地のサービスエリアでしか買えない一品

私はえがちゃんのラジオが大好きでファンなので 一度買ってみたいと
ずっと思っていたのだが 機会が無いまま(あっても買い忘れて)
いたので 手に入って嬉しい

ちなみにえが茶んは 私が購入したのは中身は緑茶
[PR]

by rim27 | 2009-04-25 17:25 | 市販お菓子・その他色々
2009年 04月 25日

阿字ヶ浦温泉で遊ぶ

今日は 友人に話を聞いて以来一度行ってみたいと思っていた
阿字ヶ浦温泉に日帰りで遊びに行ってみた
本格的にGWに入ってからだと高速が混むので
入り始めの今のうちに遊んでしまえ!と思い 雨だったが出発
笠間市・阿字ヶ浦付近は大きな観光名所は特に無い場所だが
温泉が沸いていたり 陶芸が盛んだったり 海水浴場なども
あったり・・・と 夫婦二人の日帰り遊びやツーリングでの一人旅
などにもってこいの なかなかに良い場所だった
c0095925_16524231.jpg

山道はちょうど新緑の季節で 緑がとっても美しい
同じように緑が美しい山道といえば 箱根の強羅温泉も
今くらいの季節に行くと 見事なモノ

阿字ヶ浦温泉には日帰り入浴できる施設もあったので
ちょっと車を止めて コンビニで下着やメイク落としなども
買い込んで 温泉に行ってみる事に
小さめの旅館に駆け込みで問い合わせると
入浴料一人500円で利用可能との事
デジカメを車に置き忘れたので施設の写真が無いのだが・・・笑
たっぷりの天然温泉に浸かり 雨で冷えた手足を回復

その後陶芸ギャラリーやみやげ物屋さんなどを見て
お腹が空いたので 地元の大きなお蕎麦屋さんで昼ご飯
c0095925_171585.jpg

ちょっと白っぽい色で細めに切られた蕎麦(更科?)と 
揚げたての天麩羅が乗った丼のセット
いつぞや長瀞で頼んだ蕎麦は鼻血が出る程高かったが 笑
ここは量もけっこうあるのにお安め
ちょびっと添えられた筍が 七味が振られていて
少し辛めでこれまた美味しい♪
c0095925_1732993.jpg

食べ終わったら サービスのそば湯で〆
つゆまで飲むと塩分がなぁ・・・なんて頭には過ぎるのだが
手は勝手にそば湯にいつも伸びてる・・・ンマイんだもの

帰りの高速では 後部座席で私はちょっとうたた寝
お湯に入って あれこれ買い物して ご飯食べたらそら眠くなるってもの
が!同じように夫には眠くなられると困るので ミントガムを手渡し
運転に専念していただき わたしゃ高いびき(ーωー)zzz
[PR]

by rim27 | 2009-04-25 17:12 | 外食
2009年 04月 22日

La Tour Blanc のブラウニー

ブラウニーが好き チョコレートケーキよりもほんの少し
無骨な感じの食感と見た目も好きだし
しっとりした生地の中にナッツが刻み込まれているのも好き
・・・なので 見かけるとつい買ってしまう

ずっしり重い長方形の箱を開けると 中から何やら
重厚なブラウニーが登場する
家庭で作るものと違い パティシエが作ったものなので
チョコレートやナッツが上部にたくさんかかっていて 見た目も綺麗
c0095925_1985349.jpg

切ると表面が メレンゲを使って焼いた菓子のような
ザクッという音がする ん?ちょっと固めなのかな?
と思い口に運ぶと・・・
しっとりむっちりして めちゃめちゃウマ~イ 食感が大変よろしい
ナッツも大振りのものがたくさん入っているので食べ応えあるし
これはブラウニー好きにはたまらん

クセになるなぁ これはもう一切れ もう一切れって手が伸びちゃうなぁ
なんて思いながら 一切れの半分を飲み下そうとした頃だろうか
のた打ち回る程の甘さが口中を襲撃

ヒィィ!私も甘党だけど この甘さはちょっとスゴイぞ
非常に美味しいけど このものすごい甘さは人を選ぶ
水曜どうでしょうの藤やんは喜ぶかも知れず
ミスターは涙を流して苦悶する甘さだコリャ
食べた直後 焼きタラコとか梅干とかが無性に欲しくなる

なんというか ちょうど良い甘さのお菓子に最近出会えない 笑

生キャラメルも甘すぎたし このブラウニーもかなり甘いし
逆にパンプキンのムースは「菓子?」と首傾げる程甘くなさすぎた
もうちょっとこう 適度な甘さのモノに会いたい此の頃
[PR]

by rim27 | 2009-04-22 19:16 | 市販お菓子・その他色々
2009年 04月 22日

リストランテリンカーン ブラマヨ吉田シェフのタコイカバーグ

たこぶつとイカが ちょこっとずつ余っている
まとめて 刻みニンニクとオリーブオイルで炒めたろか・・・と
思っていたのだが ふと思いついてメニュー変更
リストランテリンカーンのメニューを再現

ブラックマヨネーズ吉田氏は アレルギーのせいで
まともに食べられる食材がイカとタコのみだそうで・・・
その安全食材をハンバーグにした料理を作っていた

まずはイカとタコを細かく包丁で刻む
c0095925_18572923.jpg

それをフードプロセッサーに入れて ムース状になる手前
くらいまで粉砕する(完全にムースにしちゃわずに 少し
食感が残るくらいがベスト)
それをボウルに移し 卵黄・タマネギ・パン粉・薄力粉・
塩胡椒などを加えてさらに練り混ぜて 形を整える
c0095925_18575368.jpg

それをフライパンでこんがり焦げ目がつくまで焼いて完成
吉田シェフは付け合せや飾りは全くつけていなかったが
(飾りの野菜を扱っている最中に アレルギーが出る恐れがある為)
ハンバーグだけでは寂しかったので 葉っぱとレモンを添えてみた
c0095925_18581140.jpg

・・・おお なかなか美味しい♪
再現の為に他に今回材料は足さずに作ったのだが フードプロセッサーに
かける時に少量のマヨネーズを加えたり 焼く時に白ワインを振ったり
しても美味しいかも知れない

このタネを一口団子にして更に油で揚げたら めちゃ美味しい酒のツマミにもなりそう
c0095925_1903244.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-04-22 19:02 | マンガ・TV等再現料理
2009年 04月 14日

久々にビビンバ丼

久しぶりにビビンバ丼 

使ったナムルは豆もやし・小松菜・ぜんまい
ナムルの中でも特に豆もやしが大好きなので
台所でちょっとつまみ食い・・・
炊けたご飯をお皿に敷き 上にナムルを種類別に乗せたら
今度は豚のひき肉を炒める 味付けは焼肉のタレ
半熟目玉焼きも焼いて どちらもご飯の空きスペースに
乗っけたら完成
c0095925_14402649.jpg

上品に食べちゃあうまくない 目玉焼きの黄身部分をソースがわりに
スプーンで思いっきりかき混ぜまくって食べるのがグゥ
[PR]

by rim27 | 2009-04-14 14:42 | 中華・韓国・エスニック
2009年 04月 13日

「リ寿司」握りセット竹

店名「リ寿司」の由来は 愛読書の
ラズウェル細木氏著「ラ寿司開店」から拝借

「リ寿司」は回らない寿司屋なのに なぜか食後にケーキが
出てきたり ツケ場の足元に猫が走り回っていたり 
時々店主の思いつきと冷蔵庫の中身によって変な寿司などが
1~2カンほどセットの中に混ざったり
(以前作ったのはスライスチーズとハム寿司や
お好み焼きのきれっぱし寿司など 笑)
ちょっと他店と違う所がありますが・・・今日仕入れたネタは
どれも正統派のモノばかり
c0095925_214481.jpg

キハダマグロ赤身・生ホタテ・メカジキ・真鯛など用意

握り方は見よう見まね 某寿司マンガ「※太の寿司」からの知識や 
実家の父が以前作ってくれた時の手元などの記憶を頼りにやっている
なのでシャリの大きさも微妙に違うし なによりツケ場が
超コメだらけになるけど 笑 それもご愛嬌
c0095925_2151339.jpg

飲み物は緑茶 箸休めはワカメのポン酢浸しなどを用意した

使ったネタが新鮮で良いモノだったので これでもけっこうウマイ
でもって合わないんだけど・・・
c0095925_2182536.jpg
 
本日の食後のデザートは 木苺のケーキと カボチャのムース
どちらも初めて買ってみたのだが 木苺のケーキが
すっごい美味しくてビックリ!生の木苺とクリームの相性がイイ♪
夫のカボチャムースも一口もらってみたが こちらは甘さが死ぬほど控えめで
違う意味でビックリ 笑 これヨーロッパ圏の人食べたらケーキと思わない
のではなかろうか・・・ 食後のデザートには最適だけど
それにしたってもうちょっと甘くてもよかろうに
c0095925_2212271.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-04-13 02:21 | 和風料理