めし帳

rim27.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

太刀魚ソテー プチトマトソース

いつも太刀魚を食べる時にはただのバターソテーが
多かったのだが 今日は2~3日中に食べ切ってしまいたい
プチトマトがあったので 使ってソースを作ってみる事に

太刀魚は軽く塩胡椒をしてバターで焼く 途中白ワインを振って香りを
付けたらお皿に待機 魚を焼いた後のフライパンに
オリーブオイルと白ワインを足し 粗く微塵切りしたニンニクを入れ
微塵切りした香草(バジル等)・くし切りプチトマトを加えて
塩胡椒・ほんの少し砂糖で味を調え 煮詰めたら魚にかけて完成
c0095925_17204150.jpg

付け合せはアスパラガス 色合い的になんとなく夏っぽい一皿
太刀魚は身が柔らかく淡白な味なので 酸味もけっこう良く合う
もっとプチトマトを微塵切りにしてしまった方が 身によく絡んで
食べやすかったかも知れない
[PR]

by rim27 | 2009-06-30 17:23 | イタリア料理(?
2009年 06月 29日

ゴマ味噌豆乳鍋

暑い!暑いのに本日の夕食は鍋物・・・
なぜかと言うと 夫とジャンケンで負けたから

夫は 夕方になって急に鍋が食べたくなったそうなのだが
私はこの暑い最中に鍋なんぞつつきたくなく 今日は
冷やし蕎麦に大根おろし・蒸し鶏・三つ葉・煮油揚げトッピング 
というヒエヒエメニューを予定していた
でもアッサリとジャンケンで負け 今夜は豆乳鍋に決定・・・
まあエアコンをつけていればそんなに暑くないかもしれないし
鍋は野菜をいっぱい食べられるのでいいかと 納得し調理開始

今日は家に買ってあった白菜を入れたのだが
我が家は豆乳鍋の時には いつもキャベツを使う
キャベツの甘さや風味が豆乳にマッチして美味しいのだ
ベースになる鍋スープは 豆乳にカツオと昆布のダシ・軽く塩・
味噌・ねりごまのペーストを混ぜて作る 
c0095925_2372918.jpg

ぐつぐつと煮立ってくると 良い匂いがしてけっこう食欲が沸く
暑い時の鍋はキムチなどをたっぷり入れたチゲとか 火鍋などの
辛いものが多いけど 夏に食べるマイルドな豆乳鍋もオツなモノ
c0095925_2461835.jpg

シメはうどん 鍋に残っている具&汁の中にうどんを入れ しばし煮込み
仕上げ溶き卵をツトトト・・・とまわし掛けて完成 コクがあってンマイ

が 夫は座っている位置はエアコンの風がいい感じで当たる場所
しかもエアコンのよそ風のせいで 湯気が全く自分に来ない

それに対し 私は全然当たらない場所に座っている上に 風が運んだ
湯気をずーっとモロに浴び続け 厄除大師にあるデカイ香炉の前に
いるような状態になっている 笑 

なので夫はそんなにダメージを受けていないのに対し 
私は頭の中まで茹で上がったような暑さに苛まれ続けた 笑 
しかも私だけ風呂上りだったのでなおさらアチーー!
やっぱり寒くなるまで 鍋はやらないでおこう・・・
c0095925_343440.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-06-29 01:34 | 鍋物
2009年 06月 29日

ほっかほっか亭のおにぎり

休日は外食やテイクアウトになりがちの我が家
この日も買い物に行って帰りが遅くなったので 出先で
何か食べるか買うかしていこう という事になった
でもって車で通りかかったので ほっかほっか亭で
夕飯を買う事に決定 

夫はおろし天丼 私は昼が遅めだったのでそんなにガッツリ
食べられないと思い おにぎりとミニ冷やし中華を選択
夫のおろし天丼を一口もらってみたのだが これがけっこうウマイ
ちゃんとカラッと揚げられていて 野菜・キス・海老など具も豊富
私のおにぎりはというと・・・
c0095925_226979.jpg

コンビニにあるようなのを想像していたのだが ほっかほっか亭のは
海苔が別についていて ご飯がプラ容器に入ってる しかもご飯がほんのりと
あったかいのがイイ♪最近のホカ弁はあなどれない 
けっこうどのメニューも美味しい
でも あまり美味しすぎないで欲しい・・・
だってほっかほっか亭安いんだもん・・・しかもその上美味しいと
休日の夕飯ますます自分で作らなくなりそうで怖い 笑
[PR]

by rim27 | 2009-06-29 00:30 | 外食
2009年 06月 25日

パスタ三連

随分前に作ったモノばかり いずれもスパゲティ
それぞれ作り方を分けて書くほどのものでもないので 一気にUP
c0095925_2342550.jpg

ナス・水菜・ブロッコリーなど余った野菜を手当たり次第に入れたスパゲティ
味付けはいつもと同じ 唐辛子・ニンニク・オリーブオイル・塩胡椒・
白ワイン・顆粒コンソメなど
c0095925_2361269.jpg

こちらは夫のリクエストで作ったクリームソース
具はブロッコリーと海老 味付けは↑の材料に+生クリームを加えただけ
c0095925_2382246.jpg

これは また別の日に作ったカルボナーラ
卵黄二個・生クリーム・コンソメ・塩胡椒を混ぜておき そこに白ワインで
炒めたベーコンを加えておき パスタが茹で上がったら少量の茹で汁と
ともに混ぜ合わせるだけ 食べる時に粗挽き黒胡椒と粉チーズをかける
我が家のは卵黄のみ・加熱なしタイプ

余り野菜をいっぱい入れたスパゲティが なにげにウマい
特に素材から出た汁を吸った ナスのスライスがグウ
今度はナスをメイン素材にして いっぱい入れて作ってみようカナ
[PR]

by rim27 | 2009-06-25 23:13 | イタリア料理(?
2009年 06月 24日

ローストビーフのグレービーがけ

ネットを徘徊していたら 1kg3980円の激安肉発見
オージーサーロインだそうで 塊で届くので好みの厚さに切って
ステーキでもいいし ローストビーフでも美味しいと書かれていた
商品写真を見るとスジが少なそうだったのでいっちょ購入
オマケにベビーチーズケーキも一緒に購入
c0095925_3154364.jpg

待つ事数日 デデンと届いた1kgの肉
おお!と思いながら真空パックの上から持つと 手に
ブリン・・・という感触が伝わった このブリンは まさしくスジ(笑
スジといっても あのオデンに入れる牛スジクラスのスジ
めっちゃ煮込まないと歯が折れるほどのシロモノだろう
でも文句は言えない だってグラム約390円だもん・・・
c0095925_318304.jpg

気を取り直して いつものように下ごしらえ開始
外せる部分のスジは包丁で切り取り 消毒したフォークで
肉をガスガスと刺しておく その下処理の済んだ塊をビニール袋に入れ 
いつものマリネ用調味料&パインを入れて 袋の上からモミモミ
小さいモモブロックだと漬け込みは40分くらいしかしないのだが
この日の肉はたっぷり一晩漬けてみた

あとはフライパンで焼き色をつけ ホイルにくるんでオーブンに入れるだけ
我が家はオーブンといっても オーブントースターしかないので
(貧乏新婚時代に買って 七年使用)塊が入るか心配だったが 
無事に押し込み成功(笑 あとは30分前後焼いていく
c0095925_324504.jpg

ホイルを開けると 肉のいいニオイ♪このホイルに残った汁を
肉を焼いた後洗わずにおいたフライパンに入れて グレービーソースも
作ってみた フライパンの底をこそげるようにして 水・白ワインなどの
水分を加え コンソメ・醤油少々・バターなどを加えて味付け
c0095925_3282458.jpg

あとは肉が冷めるのを待って 切り分けてコイツをかけるだけ
c0095925_329146.jpg

肉の味はというと やっぱりどんなに漬け込んでもスジがイカン
ガム(しかも犬用の骨型の・・・笑)のようで とても食べられないので
フォークで切り取りながら避けて食べるか うっかり口に入れてしまった
モノは根性で噛みまくるハメに 肉自体の味はうまいのだが
どこを切っても美味しいわけじゃないので ちょっと残念
c0095925_3331234.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-06-24 03:41 | その他洋食
2009年 06月 24日

椎茸を食らう

翌日はローストビーフを予定していたので この日は
塩サバ・お味噌汁・プチ納豆の肉無しメニュー それから
ちょうど友人から嫁ぎ先の近所で作られている 美味しい椎茸を
貰ったので それと家の冷蔵庫にあった野菜を合わせて
ホットサラダを作って食べた
c0095925_332910.jpg

椎茸以外のメンバーは ナス・アスパラ・人参・じゃがいもなど
全部を適当に切ったら(人参・じゃがいもはレンジで予備加熱)あとは
軽く塩胡椒して ラップをかけて白ワインを振ってレンジでチンするだけ
そのままでもいいし ドレッシングや焼肉のタレでもンマイ

原木栽培の椎茸は特に美味しい 中に大人の手のひらくらいの
オバケサイズのモノが入っていて 食べ応えもあった
そういえば・・・原木ではないけど 我が家も数年前に椎茸の
栽培キットを持っていて 育てては収穫して食べていた
カビてしまって捨てたのだが 水さえあげておけば
手間は掛からないし けっこう楽しいのだ
んーもう一度やろうかな。。。 
c0095925_361912.jpg

それとこの日のデザートは 衝動買いした初物さくらんぼ
佐藤錦ではないので ヘボいパック入りな上に たま~に
物凄い酸っぱい爆弾のような実も混ざっていたが(笑)
それなりに美味しい
[PR]

by rim27 | 2009-06-24 01:43 | その他洋食
2009年 06月 17日

肉じゃが

肉じゃがの起源はビーフシチューにある
・・・という言葉を聞くと いつもちょっと顔がニヤリとなってしまう

外国に渡航した日本人が ビーフシチューを食べて旨さに感激
日本に帰り素材を集めて同じものを作ろうと思ったのだが
味の決め手のフォンドボーなんてモノは まだ日本に無い
「あれ茶色くてドロッとしてたよな」
「でも どうやって茶色付けてたんだろう」
「とりあえず醤油で煮てみっか」
と話し合って 出来たのが肉じゃが・・・というのを想像すると 微笑ましい

その他海軍さん発祥とか 西が先だ東が先だ
正式に使うのは牛だ豚だと 諸説色々と言われる肉じゃがだが
我が家はいつも玉葱無し・人参時々あり・インゲン時々あり・しらたきデフォ・
肉はだいたい豚肉・・・という素材チョイス
作り方は特に代わり映え無し いつも材料切って調味料入れて煮るのみ
c0095925_16104066.jpg

新婚の頃はいつも煮物をする時 砂糖をおっかなびっくり入れていたので
出来上がると甘さがいまいち足りずに 美味しくなかった
今は景気良く砂糖を入れるので ちゃんと肉じゃがらしい味
[PR]

by rim27 | 2009-06-17 16:17 | 和風料理
2009年 06月 17日

Bambino! ニョッキのカルボナーラ

ニョッキのカルボナーラ風 元ネタはコミックBambino!
作り方は記載されていないのだが ようはニョッキを作るor買うかして
カルボナーラソースを絡めればOKなんだろう・・・って事で
ランチにいっちょ作ってみた

ニョッキの魅力は 混ぜ込まれたじゃがいものモチモチした食感
手で形成してフォークで溝をつけるので パスタマシンもいらない
食べたい時に手軽に作って食べられるのがいい所 
最近では本場イタリア産の完成品を冷凍販売などもしている
(コミック版ではブロッコリーを練りこんでたが 今日のは市販品なのでナシ)

茹で方は 鍋一杯の熱湯に入れて(塩は加えない)湯掻き
浮き上がってきたら網で掬うだけ
ソースは白ワインで香りを付けて炒めたベーコンを
卵黄二個と生クリーム(低脂肪)に混ぜ コンソメ少々と
塩胡椒で味付けする 茹ったニョッキとソースを絡め 仕上げに
たっぷり粗挽き黒胡椒・好みで粉チーズを振れば出来上がり
c0095925_14153133.jpg

ニョッキの食感は本当に美味しい プリプリムチムチした歯ごたえがたまらん
トマトソースなどを合わせる事が多いけど クリームソースもザラッとした
表面によく絡んで 食べやすくてウマイ

この料理はバッカナーレの上客 野上社長の接客の仕方に悩んだバンビが
社長の事をもっと良く知ろう・・・と決心して 社長の下で働いている
都という女性と知り合って その人の為に作る事になった料理
大して知らん人の家でフライパン振るってメシ食わせるバンビもバンビだが
ほぼ初対面の男を小さい娘もいる家に上げて メシ作らせる都さんもスゴイ(笑

都さんの娘いわく バンビの“ニョッキのカルボナーラ風”は 
レストランよりも上の味だそうな
c0095925_13573794.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-06-17 14:12 | マンガ・TV等再現料理
2009年 06月 15日

おろしニンニク味噌ラーメン

c0095925_07243.jpg

最近なんだか やたらとニンニクが食べたくなって仕方ない
ちょっと前にもニンニクが食べたかったので 皮を剥いて
アルミホイルに包んでオーブンで焼いて食べた
でもって今日は ど~~~~~~~~~~しても
「味噌ラーメンにおろしニンニクを入れてガッツリ食べたい!」という
欲求に駆られてしまい 刺身と味噌汁とご飯の献立を
強引にラーメンに変更 出かける前に「今日は刺身だよ」と言ってあったのに
帰宅したら部屋中にニンニクの匂いが漂っている事に 夫は驚愕(笑
c0095925_073037.jpg

使ったニンニクは大粒二個 ニンニクのあの独特な匂いは
調理によって細胞が壊れナントカと結びつき アリインがアリシンになって
どーのこーの・・・と聞いた事がある ようは細かくすればする程クサイ
だからホイル包み焼きよりおろしニンニクの方が ニオイは強烈で残りやすいそうな

明日人と会わない事に決め 夫には職場ではブレスケアを飲むように言い
がっつりニンニクラーメン晩餐開始
c0095925_011613.jpg

味噌味ラーメンの上には ラー油・ゴマ油・醤油などで炒めた穂先タケノコと
もやし・豚肉・キャベツの炒めたものをトッピング
小皿のニンニクをたっぷりと取り スープに溶かし込んで麺をすすると
嗚呼 超幸せ。。。。もっとおろせば良かったな などと思いながら
あっという間に完食 食べたい!と思った直後に食べられるのって本当ウマイ

ただ 明日は自分からは誰にもアポ取らないつもりだけど
郵便屋さんが来るとか 友人から誘いがあったりとか
自治会の人が来るとか そういう場合の事は一切考えてなかった・・・
[PR]

by rim27 | 2009-06-15 00:15 | 中華・韓国・エスニック
2009年 06月 14日

ゴールドラッシュのボイル

夢コーンのボイル
夏になると定番のおやつ 茹でとうもろこし
去年は夫が夢コーンという品種を買ってきて これが大当たりした
甘くて瑞々しくてとても美味しかったので 今年も夢コーンを
買ってみようかと思ったのだが・・・その前にちょっとネット検索
他にもまだ食べた事のない品種はあるかと探して 行き当たったのは
“ゴールドラッシュ”というモノ 生でも食べられるらしい
今年はこのコーンを試してみる事に
c0095925_16354428.jpg

見た目は 粒の色が濃く形が揃って なかなかの美人さん
加熱する前に是非生のまま食べて欲しい という説明の通りに
まずは生で齧ってみると ・・・ぉぉぉおおお!甘い!
なにせ糖度が18度以上というシロモノ フルーツのような美味しさ
でもって皮が柔らかいので胃腸にも優しいそうな
が 茹でたのも食べたいので塩茹でも堪能
c0095925_16391571.jpg

茹でると皮が一層柔らかくなり あったまってなお美味しい♪

わしゃわしゃとかぶりつく私の横では 夫はとうもろこしの芯から実を
五粒くらいずつもぎ取って まるでお嬢様のように上品に
口に運んでる 夫はなんでも一口で飲むのに なぜかいつも
とうもろこしだけはこんな食べ方 隣でコントの志村のように野生的な
食べ方をする私とは 対照的・・・笑
[PR]

by rim27 | 2009-06-14 16:44 | 市販お菓子・その他色々