<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 27日

白菜鶏そば

寒くなると 白菜が美味しい 生でも煮ても湯掻いてもイケるので
常備していると便利な野菜でもある が!大玉一個買った日に
親戚からもらった分もカブッてしまい 我が家の冷蔵庫が白菜だらけに・・・
食べても食べても減らないorz

が 腐らせるわけにはいかないので 大量消費できるように
汁にしてみる事に この汁というのはいっぱいの白菜と鶏肉を煮込んで
薄く味をつけたモノ 料理のベースに使えるのでけっこう便利
作り方は超簡単 まずは鶏もも肉を一口大に切って煮込んでいく
c0095925_1538499.jpg

その後白菜を これでもかぁっ!!!というくらいブチ込んで 
さらにコトコトコトコトコトコト 煮まくる
味付けは塩・ダシ醤油少々などで ごく薄めにつけておく
c0095925_15415810.jpg

すっかり鶏肉が柔らかくなり 箸でも千切れるようになったら出来上がり
これをベースに冷や飯を煮れば雑炊 うどんを煮ればうどん
ホワイトソースを加えれば和風クリーム煮 そのまま飲めば食事に
付ける汁物に・・・と けっこう色々出来る わりと万能に使える“便利汁”の完成
c0095925_15434262.jpg

この日は出来た便利汁でつゆを割って あったかいそばを食した 
白菜の甘みと鶏だしがたっぷり出ていて オイスィ
寒くなると こういう素朴なメニューが特に美味しく感じる。。。冬ダナァ 
[PR]

by rim27 | 2009-11-27 15:47 | 和風料理
2009年 11月 20日

ニラニンニクなし白菜餃子

久しぶりに白菜をたくさん入れて 餃子を作った
が 今回の餃子には味の決め手のニラ・ニンニクは入れていない
(週の中ごろなので 会社に行く夫の息に残らないように配慮した為)
ニラ・ニンニクを入れずして果たして餃子か!と言われてしまいそうだが(笑
元々中国ではニンニクは餡に練り込まず 食べる段階で生ニンニクを齧るし
これはこれでアリなのではないかと思い トライ
c0095925_0475078.jpg

使う肉は合挽き 白菜は下茹でなどせず生のまま使用
味付けはゴマ油・醤油・酒・生姜・オイスターソースほんの少量・中華ダシ
つなぎは卵白と少量のパン粉 これらをがーっと練って餡のアガリ
c0095925_0494721.jpg

餡が出来たら包みの作業 時折余所見をしていると皮を爪で突き破いて
しまったりするが なんとかゴマカシ二十個前後完成
それでもいっぱい肉餡は余っていたのだが 皮を1パックしか購入して
いなかったので その日はこれしか作れなかった
c0095925_0551931.jpg

あとはゴマ油ではじめやや強火→中火で湯で蒸し焼き→中火でパリパリに
なるまで焼き上げて 醤油・酢・ラー油を混ぜたタレで食べるだけ
ニラ・ニンニク大好きさんには物足りない味だけど 刺激臭が無いので
上品に仕上がっていて けっこう美味しい

翌日も皮を買い足し 残りの肉餡で再び餃子を作った
が 一日目と違い 二日目は冷蔵庫の中に余っていたハンパな食材を色々
肉餡にドッキングさせてみた 一緒に入れたのはチーズ・カニカマ・納豆・わさびなど
途中から悪乗りし 納豆+肉餡+シュレッドチーズ や
カニカマ+シュレッドチーズのみ 納豆+シュレッドチーズのみ
・・・など 色んな組み合わせを作りまくってしまった(笑

でも どの餃子もそれなりに美味しかったし 齧るまで何が出てくるか
分からない楽しさもあったので 結果オーライ(笑
[PR]

by rim27 | 2009-11-20 01:01 | 中華・韓国・エスニック
2009年 11月 20日

しょうゆつけめん

数年前からブームのつけめん 私は実はお店で食べた経験が無い
ラーメン屋さんに行くと時折メニューにあるのは見かけるが
やはり贔屓の味のラーメンをつい頼んでしまい トライする事がない

が 手に入ったので自宅で味わってみることに

具はその日家の中にあったカニカマ・水菜・たまご・豚肉などを使用
たまごは茹でてから味付けたまごにして 豚肉はゴマ油で炒めて
塩胡椒してみた 具の味付けはつけダレの味を壊さない程度に やや控えめ
めんはちょいカタが好きなので 袋に書いてあった時間より一分早く上げた
茹でたてを流水で洗って いざ実食
c0095925_034444.jpg

・・・んー つけダレの味がなんともいえず その
ボンヤリというか コクもなければキレもない・・・
しょうゆの味が前面に出すぎて 他の味がナニもない しいて言えばわずかな甘さ
くらいのものしか感じない どこのもこんなものなのかしら。。。
もっと煮干やガラのコクとか パンチが効いているものと勝手に思っていた
だけど良く言えば あっさり控えめな味でいくらでも食べられる感じ
自分なりに色々つけダレに加えてみるのも 面白いカモ
c0095925_0383558.jpg

食後のデザートは くるみだんご
こちらも甘さが控えめで 上品な味だった これを食べながら見るのは
Twenty-four season7(二周目!) オリビア・・むかつくわぁ(笑
[PR]

by rim27 | 2009-11-20 00:39 | 和風料理
2009年 11月 16日

今年も寄せ鍋&しゃぶしゃぶ

ずっとあったかい日が続いていたが 最近になって天気が
崩れがちだったり気温がグッと下がったり・・・と 冬本番といった感じに
なってきた そこで 白菜がいっぱい余っていた事もあり 今冬初の鍋を慣行

役者も食べ方もいつもとだいたい同じ
我が家で一番多い鍋は 寄せ鍋のように野菜や豆腐を煮て
その隙間で肉や野菜をしゃぶしゃぶするというモノ
c0095925_0322196.jpg

今日の野菜はシメジ・椎茸・エノキ・水菜・白菜
c0095925_0331782.jpg

肉その他は 豆腐・魚河岸揚げ・豚肉・牛肉
c0095925_034247.jpg

今夜はそれに魚 真鯛とゆでだこを薄切りにしたのをプラス
だし汁もいつもと変わりなく 適当にかつおやこんぶでとって作る
鍋のいいトコは野菜を一杯食べられるところ 
c0095925_0361233.jpg

野菜類や豆腐を煮ていき グツグツなりだしたら肉をIN
私はまだほとんど赤い部分が残るくらいで引き上げてしまう
c0095925_0391768.jpg

牛肉は半生がウマイ!が持論の私は 熱が通り過ぎるのが心配で
夫の肉まで半生くらいでお皿に乗せてしまう
「せめてもう少し・・・」と言い 夫はそれを申し訳なさそうにもう一度さっとだしに
くぐらせてから食べる ゴメンよ夫(笑 ついクセなんだ・・・コレ
c0095925_0402854.jpg

真鯛も同様に 表面の色が変わって中がまだ生くらいで引き上げ
たこは元々ゆでてあるものなので ちょっとあたためるくらいで引き上げ
お刺身用の真鯛なので 新鮮そのモノ ん~・・・うまぁい・・・
c0095925_0395174.jpg

でもってシメ 本当は牛肉を入れた鍋の時は 私は細かいアクが掬いきれない
のがイヤで 雑炊にはしないのだが・・・夫は雑炊を所望するので
仕方なくひやご飯&タマゴでやってみた 魚のだしも肉のだしも出ているので
味はもちろん美味しいが どうしてもやっぱりアクがねぇ。。。

とはいえ 体もあったまるし野菜もたくさん食べられたし 幸せ
[PR]

by rim27 | 2009-11-16 00:45 | 鍋物
2009年 11月 10日

極道めし おむすび茶漬け

相変わらず B級グルメを扱うマンガが面白い
深夜食堂と極道めし は特にお気に入り

深夜食堂は 夜中だけ営業する食堂の主人と そこに通う
常連客達のオムニバスエピソード集
極道めしは 受刑者達が「聞き手の喉を一番鳴らした者が
今年のおせちを一品ずつ みんなからゲットできる」という
ゲームを行うストーリーマンガ 
この二作品 どちらも面白さの中に“哀愁”がこもっていて
読むと心がじんわりとなるのだ
そしてその後 猛烈に題材になっているメニューが食べたくなる(笑

でもって 極道めしの最新刊をレンタルして読んでいたら
受刑者の一人が 風俗店の店長をしていた時代に 店の女の子に
おむすびの弁当をもらったというエピソードが出てきた

“心を寄せている女の子が お疲れ様と言ってお弁当をくれて
店長は感激するが その子は今日で店を辞めてしまう
特殊なサービスをする店だけに 辞めてくれてホッとする反面
もう会えなくなってしまうのが寂しい 店長はそんな思いの中帰宅し
お弁当を広げる 中には塩むすびと漬物 
冷え切ってしまっていたが お湯をかけてお茶漬けにすると・・・
中からは鮭といくらが現れる そして三つ目の塩むすびに手を伸ばし
それにもお湯をかけると 塩むすびの中からは手紙が出てくる
店長は泣きながら 手紙もいっしょにお茶漬けにして飲み込んで
彼女への思いを断ち切った。。。”

ってなストーリー

今夜の夕食の予定は 焼き鮭をほぐしていくら醤油漬けと
一緒にご飯に盛った鮭の親子丼・・・だったので ちょうど
鮭といくらが揃っているので お昼ご飯で再現
c0095925_152351100.jpg

鮭は焼きたてをほぐし骨を取って 塩むすびにIN
このおにぎり容器はほっかほっか亭のモノ けっこう便利(笑
いくらは水気が多いとお米がおにぎり型になりにくいし 崩れやすく
なるので 水気を切ってお米の中央にへこみを作ってIN
せっかくなので手紙を入れて三つ目の塩むすびも作ろうと思ったのだが
おにぎり三つを一気に食べるのはお腹が辛かったので 二個にとどめた
c0095925_15252653.jpg

タッパーにアルミホイルを敷き 傍らに白菜のお漬物を添えれば
『哀愁おむすび弁当』の完成 でもこのまま食べずに・・・
c0095925_15281128.jpg

茶漬け(湯漬け)にして食べる お湯の中でおむすびをほぐすと
鮭といくらが顔を出す 音を立てて食べるのはお行儀が悪いけど
お茶漬けの場合は気にせず 豪快に丼をかっこんで食べませう

いくらのお茶漬けって はじめてのトライだったけど 凄く美味しい♪
これからもたまにやってみようかな
c0095925_1531490.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-11-10 15:31 | マンガ・TV等再現料理
2009年 11月 03日

オンジとハイジのチーズパン

イタリア生まれの形が特徴的な カチョカバロチーズ
某牧場の特集番組をテレビで放送している際 製造の様子が
流れており それを観たのがこのチーズを知ったきっかけだった
c0095925_2324623.jpg

外のビニール包装から取り出すと 乳の匂いがフワリと広がる
そのままで少し齧ってみると 塩気はほとんど感じられない
食感もあまり良くない こいつは熱を加えて溶かして食べる用の
モノらしい で どうやって食べようかと思案してみたが。。。

アレをやってみたいと思いつく アレとは「オンジのチーズパン」
アニメ『アルプスの少女ハイジ』で オンジが串に刺したチーズを
直火で炙って溶かし 薄切りしたパンの上に乗せて それをハイジが
ミルクと一緒に食べるシーンがある アニメではチーズの種類は明言して
いないのだが(恐らくラクレットというチーズを使用していると思うが)
カチョカバロも熱を加えると溶けるし 同じ味になるのではないかと思ったのだ

チーズの溶かし方は 本式は串に刺して暖炉・竈などで直に炙るが
チーズが溶け始めるとあっという間に硬さが失われ ベロベロになり
ミニョーっと落ちてしまうので難しかった 手軽にやるなら薄切りしてパンに乗せ
トースターにかけるか ホットプレートやフライパンで焼いてパンに乗せるとグゥ
(でも長い鉄串などで炙って溶かす方が 雰囲気が盛り上がります 笑)
c0095925_23302187.jpg

コレ 子供の頃再放送を見ていて めちゃめちゃ美味しそうに見えた記憶がある
DT松ちゃんもテレビで「あれごっつうまそうやった」と言っていたし
私らと 私らよりちょい上の年代の人なら 多分みんな一度は憧れたモノ
だと思う(笑 カチョカバロで作ったチーズパンの味はというと 少し塩を
振って食べると トロトロに溶けて糸引くチーズと パンの相性が良くて
それはそれは美味しい♪
c0095925_2339547.jpg

残りのチーズは 野菜をレンジ加熱し塩胡椒振った上に フライパンで焼いて
溶かして掛けてみた これまたトロトロのチーズ効果でむちゃ美味
ただし テーブルに持ってきてしばらくすると 溶けてトロトロだったチーズが
すぐに冷え始めてしまう 冷え始めると弾力が戻ってしまい 野菜にも
絡みにくいし食感も落ちるので 出来ればラクレット用の鉄板か
ホットプレートをテーブルに置いて 食べたい分だけ溶かして野菜にかけて
熱々のうちに食べ切ってしまうと ベターかも
c0095925_2340698.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-11-03 23:42 | マンガ・TV等再現料理
2009年 11月 02日

げりらっパ 三村巻・大竹巻・ゆりん巻

もう終了してしまった番組だが さまぁ~ずの『げりらっパ』
を好きで よく見ていた 一見ゆるゆるに見えるものの(笑)
それはさまぁ~ずの持つ“ゆるさ”の中の面白さ というものを
スタッフさんが良く心得て作っている番組だからこそ なので 
そのゆるさが 観ているこちらも心地よかったりするのダ
そんなげりらっパは 番組の中でたくさん企画を上げてトライ
していたが 観ていると食べ物系の企画も随分多かった

が 食べ物系と言っても 幻のチャーハン・牛すじ鍋・幻のレストラン
タイ料理・外来種バスターズウチダザリガニ編 など そのほとんどが
お店に食べに向かう企画で 自分たちで料理を作る企画は少なめ

本日の再現は その少ない中から。。。
(ちょうどメイン材料が家に揃っていたので なんとなく思いつきで 笑)
二階建てバスを貸し切ってお客さんらに三人が振舞っていた
手巻き寿司を作って食べてみた 内容は

三村巻(牛肉ステーキ・薬味・大量わさび)※もしくはイカ天一本丸ごとでも可
大竹巻(まぐろ・薬味・大量わさび)
ゆりん巻(エビフライ・ツナ・たまねぎ・マヨネーズ・サラダ菜)※タマネギとマヨは和えておく

の三種 作り方は手巻き寿司なので これらの材料をくるりと海苔で
巻いてパクリと食べるだけ いたって簡単
その他ポイントはというと 大竹氏が三村氏の「辛いって!」のツッコミに対し
「辛いのがウリだから」と返していたように わさびを大量に中に仕込む事(笑)
三村巻のステーキ肉は フライパンで焼いた後キッチンペーパーに置いて
c0095925_19364655.jpg

肉の良い部分を全て吸わせる事・・・
c0095925_19372837.jpg

作って食べてみると わさびが効きまくっているのが難点なものの
ステーキ肉と寿司飯の相性も良いし エビフライと寿司飯の相性もいいので
それほど変な味じゃない 手巻き寿司を夕食にする時は。。。
ついでに作るの オススメっす
c0095925_1939251.jpg

[PR]

by rim27 | 2009-11-02 19:41 | マンガ・TV等再現料理
2009年 11月 01日

高野フルーツ色々

先日 親友の大きな仕事の成功を祈って縁起物を贈ったら
そのお返しが家にやってきた
c0095925_235576.jpg

うむむ・・・お返しなんていいのになぁ とは思いつつも
「ありがとう」の言葉だけでなく 形にして返してくれる その心が嬉しい

包み紙の中身はというと。。。
c0095925_23563100.jpg

思わず顔もほころぶ フルーツのセット♪♪
可愛いカゴの中にリンゴ2 オレンジ2 グレ-プフルーツ2 洋ナシ1と
バラエティ豊かな果物たちが鎮座

リンゴはシナノゴールドという品種で 糖度が高く
グレープフルーツはしっかりした酸味で 瑞々しくこれまた美味しい
でもって感動したのが洋ナシ
c0095925_001597.jpg

添付されていた説明書によれば 名前がマルグリット・マリーラと
言うそうで なにやら人名のようだと思ったら それもそのはず
発見した人物の名前がそのまま品種名になっているそうな
一個がとても大きく 皮が熟すと青から黄色に変わるので 食べ頃が
非常に分かりやすいモノとの事 ちょっと冷やして切り分けて食後の
デザートとして食べてみると
c0095925_022677.jpg

おわ~!超美味しい 洋ナシの美味しさって あの独特のムニュッとした
歯ざわりだと思うのだが この品種はそのムニュ感が適度なのだ
シャキ と ムニュ の中間とでも言おうか それが凄く心地よい
甘さも上品だし こぶし二個分ほどの大きさを夫と二人でペロリと完食

これは通販で自分でも買ってみよう
[PR]

by rim27 | 2009-11-01 00:05 | 市販お菓子・その他色々