「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 30日

すし酢で和風ピクルス

今まではコッテリ料理多め・週末は外食の多かった我が家
が・・・夫も私も三十路を過ぎたので ここらでちょっと
食生活を見直す事に なにしろ私達夫婦は揃ってファストフード大好き 
肉大好き オマケに甘いものも大大大好きときている 
野菜はそれなりに好きだけど 三十路になってまで十代の食べ盛りの子が
好むようなモノばかり好きってのもどうかと思い(笑 改心&改善

といっても 野菜をたっぷり食べ・コッテリ料理を控える・一回の食事量を
今までよりも減らす くらいのモノだが なんだかけっこう調子が良い
やっぱり今まで胃に負担が掛かっていたのカモ
野菜も色々工夫して食べると 美味しくたくさんの量が取れ 嬉しい
でもって思いつきで こんなモノを作ってみた
c0095925_3183362.jpg

題して“すし酢で和風ピクルス” その名の通りビネガーをすし酢にし
野菜をたっぷり漬け込む一品

すし酢の味だけではちょっと弱いので 鍋で湯を沸かし そこに砂糖・塩・
鷹の爪などを加えてピクルス液を作る(塩昆布も加わるので ここでの塩は少量)
液が冷めたらすし酢・塩昆布を加えて液は完成
c0095925_3231882.jpg

あとは好きな野菜をレンジ加熱したものを容器に詰めていき 最後に
荒熱のとれたピクルス液を注ぎ入れるだけ
今日使った野菜はアスパラ・インゲン・しいたけ・しめじ・さつまいもなど
きのこ類は漬けてから半日で 他の野菜は漬けてから一日~一日半で
程よく液が染み込んで食べ頃になる 意外なのはさつまいも
ほっくりした実に甘酸っぱい味が付くと これがけっこうウマイ
c0095925_3263815.jpg

洋風ピクルスとも和風の甘酢漬けともちょっと違う 変わった一品
ご飯の箸休めでもいいし ハンバーガーのお供でもいけるし
お酒のツマミやおやつでもイケるので 常備しておくと便利
c0095925_329639.jpg

[PR]

by rim27 | 2010-01-30 01:04 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 01月 28日

ささみと茄子の蒸し物 みぞれつゆ 

コッテリクリームシチューで油のとりすぎを感じたので この日は
油を使わずヘルシーな和食を一品製作

茄子は真ん中を横にカットし あとは縦切り ささみは一口大に切って
水菜は一束丸ごと 全てレンジで加熱 熱が通ったら水菜は茎を
切り落とし器に敷き 茄子とささみはボウルにつくっておいた特製みぞれつゆ
の中にザザーっと放り込む

みぞれつゆはかつおだし・醤油・みりん・砂糖・酒を鍋で煮合せ濃いめに
味付けたモノに 大根おろしの汁ごと加えて混ぜたモノ
大根おろしは汁こそ栄養の宝庫なので 濃いつゆと合わせてちょうど良く
なるよう調整の役目として 活用 菜ばしで混ぜ合わせ つゆもみぞれも
良く絡んだら 水菜を敷いた器に盛り付けて完成
c0095925_14261138.jpg

好みでゆず七味・レモン・胡麻・刻み紫蘇など好きなモノを
プラスして食べると モアベター 

適当に思いついて作ったモノにしちゃあ オイチィ
油は使っていないので オジイにもオバアにもダイエット中の人にも優しい
[PR]

by rim27 | 2010-01-28 14:27 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 01月 28日

リクエストクリームシチュー

きたきた今年も・・・ 夫からの『クリームシチュー食べたい』攻撃
普段は地蔵と見まがう程喋らず 表情も無い夫だが(別に亭主関白ではなく ただ無口)
冬になると『クリームシチュー食べたい』というワードだけは自主的に発する
私はあーーんましクリームシチューが好きではないので いつもリクが来ると作るけど
リクが来ない限り作る事が無いので 無口な夫が自分で言うようになったようだ・・・

へいへい 作りやしょうかね

材料は家にあるもののみ 鶏のモモ肉とインゲン・人参・じゃがいも
ベースのルーは缶入りホワイトソース まずは鶏を皮を剥いで一口大に
カットし 人参じゃがいもも同様にカット インゲンはてっぺんとお尻を落とし
半分の長さにカット 下拵えが済んだら鍋に鶏から入れ スープの素・
塩胡椒などを入れて薄く味付け 時間差で人参じゃがいもを入れ いもが
柔らかくなったらインゲンを入れて一煮立ちさせる 仕上げにもう一回味を調え
火を止め ミルクとホワイトソースを加えて混ぜたらいっちょあがり
c0095925_1453195.jpg

夫の実家はよく作っていたらしいが(なぜか同時にカレーも出るらしい 笑)
私の実家は両親がやや歳がいっていたので(私は32歳の時出来た子)
シチューやハンバーガーなどのハイカラなモノがあまり出なかった
そのせいで今でも シチューがあまり好きじゃないのかな。。。

・・・・ハッ 自分の調理の腕のせいか・・・!?(笑
[PR]

by rim27 | 2010-01-28 14:14 | その他洋食
2010年 01月 28日

とうきびチョコレート

もういくつ寝るとバレンタイン 私は夫と父には毎年欠かさず
チョコレートとちょっとしたプレゼントを贈っている
夫は無口で無表情なので「ありがとう」も「嬉しい」も言わない
その上父はそれに輪をかけて無口ときているので 贈り物の甲斐が無い(笑

が それでも毎年日頃の感謝の気持ちとして 律儀にチョコレートを
〇天やカタログで選び プレゼントを買いに出かける私の健気さよ(自画自賛)
まあ そもそも人にものを贈るというのが嫌いではないし チョコレートを
選ぶのも 一個余分に買う自分の為でもあったりするので
それなりに楽しいんだけど。。。

で 今年は何にしようかとカタログを見たり通販サイトを見たりして
実家にも夫にも生チョコレートのケーキを贈る事に決定
そのついでに面白いチョコがあったので 一緒に注文
c0095925_13512977.jpg

前にもとうもろこしチョコなるものをお土産でもらった事があったのだが
コレはその土産とは違う作りのモノ お土産のはパフが多めに入っていたが
こいつはチョコの部分が多い あと外箱がダンボールなのが なんか可愛い
c0095925_13535277.jpg

中身も可愛い 食べると時折ナッツのコリッとした食感がアクセントに
なっており  コーンの味もちゃんとする 私は常々とうもろこしは甘いお菓子にも
合うと思っていたし大好きなので こいつぁ美味しい♪

とうもろこしのお菓子と言えば とうもろこしアイスクリームや 
フラノデリスのとうきびフロマージュ とうもろこしの粒の中にホワイトチョコを詰めたモノ
などなど けっこう最近色んな種類が出ている でもってやっぱり北海道発祥
のモノが多い気がする さすが甘くて美味しいコーンの産地・・・☆
[PR]

by rim27 | 2010-01-28 14:00 | 市販お菓子・その他色々
2010年 01月 24日

ささみ&キャベツの塩昆布和えパスタ

深夜食堂 ツナマヨ丼とキャベツの和え物
キャベツと塩昆布の和え物の残りを パスタで食してみた
確かふじっ子のCMでも キャベツと塩昆布でパスタを作っていた気がしたので
この組み合わせは合うのだろう。。。とはいえ 使おうと思っているのは
深夜食堂式レシピで作った ゴマ油で和えたモノ パスタにするのにゴマ油は
如何なものかと思ったが(笑 まあ やってみっかと調理開始

作り方は至って簡単 フライパンにささみと和え物を入れて混ぜながら炒め(油は敷かず)
そこにパスタの茹で汁を少々加え 茹ったパスタを入れて軽く炒めたら終了
c0095925_21272949.jpg

オリーブオイルではなくゴマ油なのが ちょっとやはり気になるものの
味はまあまあ美味しい うま味・塩気を同時に塩昆布が補ってくれるので
余計な味付けをしなくていいのも 簡単で嬉しい
ささっと済ませたいお昼や キャベツの塩昆布和えのお余りを
一気に無くしたい時には最適 
[PR]

by rim27 | 2010-01-24 21:25 | イタリア料理(?
2010年 01月 24日

ささみの生春巻き

ヘルシーで美味しく 野菜をいっぱい摂取できる 
生春巻って優秀料理だなぁ とつくづく感じる
でもって今日は 具をささみ・もやし・白菜の三種を使って作ってみた
ささみはパスタに使った残りを 縦に細長く切ってボイル
白菜も巻きやすい長さに揃えて軽く湯通し もやしも同様に湯通し
あとは ぬるま湯にくぐらせたライスペーパーに具を乗せて
軽く塩胡椒したらくるくるっと巻くだけで完成
c0095925_2154228.jpg

生春巻のソースというとスイートチリソースが定番だけど
我が家ではテンメンジャンのが多かったりする でもってそれ以外だと
マヨネーズ+ポン酢というのもアリ お皿に絞ったマヨの山に ちょこんと
生春巻の頭をつけ 別皿のポン酢にもう一度ちょこんと付けて齧ると
けっこうウマくて何本もバクバクいけてしまう

野菜嫌いの私に 美味しく野菜不足解消できる生春巻は うってつけ
[PR]

by rim27 | 2010-01-24 21:09 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 01月 21日

ふたえ桜肉の刺身

肉を生や半生に過熱して食べる事が大好きな私は
馬肉ももちろん大好き いつも利用する通販サイトには
馬肉をはじめ鹿・鴨・ダチョウなど 部位や鮮度によっては生食可能な
肉が売っているのでウレシィ でもって今回買ったのは・・・
ふたえ桜 という馬刺し用肉 特徴は厚く乗った脂肪
ブロックで届くので適当にスライスし 生姜を添えて醤油で食べる事に
c0095925_14502173.jpg

うーん 厚く乗りまくった脂肪を見てちょっと及び腰(笑
だがこれは加熱用ではなく生食用であり 脂肪も一緒に食すモノ
脂肪を外してしまっては意味が無いので 紅白のコントラストを楽しみつつバクリと
いくのが本式なのダ で 生姜をたっぷりつけて醤油に浸し一枚食べてみると・・・
c0095925_14522613.jpg

むお!脂肪部分が甘い・・・♪口の中に入れると脂肪がスッと溶け 味が広がる
続いて肉の旨味がきて なんとも言えずにとっても美味しい
臭みも全くなく これは焼酎党の人には極上のアテになりそう

でもなんか硬い(笑 グニグニモニモニといつまでも口の中にスジが残るのが
ちょっと頂けない 近所のお肉屋さんの馬刺しはサシが入ってとても柔らかいが
このふたえ桜の馬刺しは 値段的には肉屋さんの馬刺しより高い
なのにも関わらずこのスジスジ感にちょっとガッカリ きっと部位によるのかな

味自体はとっても美味しいんだけど。。。
[PR]

by rim27 | 2010-01-21 14:42 | 和風料理
2010年 01月 18日

深夜食堂 ツナマヨ丼とキャベツの和え物

営業時間は深夜から朝 置いてあるメニューは
酒類の他に豚汁定食のみ キャビアだフォアグラだと 
気取った食いモンなんざぁ無い だけど材料があれば
可能な限りお客のリクエストに答えてくれる
それが深夜食堂

そんな深夜食堂を読んでいると お腹が空いてしまって困る
そしてもっと困る事に 作中に出てくる料理というのが

炊き立てのご飯にかつおぶし乗っけて 醤油を垂らすねこまんま

バターが溶けたとこに醤油を垂らしたバターライスと 小豚汁

赤いウインナーをタコさん型にして炒めたのと だし巻き玉子

缶詰の秋刀魚の蒲焼をご飯に乗っけて 海苔と胡麻と山椒散らした丼

・・・などなど だいたい家の冷蔵庫に常備してある素材で出来る
料理ばかりなのだ そうなると夜中に読んでいて食べたくなると 
ついつい台所に下りていって ささっと作って食べられてしまうので 
結果大いに太る 大変に罪なマンガ作品だったりする(笑
c0095925_1781564.jpg

今日は5巻を購入して読んでいて また“食べたい衝動”に駆られてしまった
そして材料も全て家にある ならば作って食べちゃえ と再現

作ったのは ほたるちゃんがリクエストしたツナマヨ丼と
春代さんがリクエストした キャベツと塩昆布の和え物
c0095925_17102795.jpg

深夜食堂流ツナマヨは たまねぎを刻み入れ 辛子を効かせるのがポイント
あとは塩胡椒して混ぜ ご飯に乗せたら醤油を回し掛けるだけ
キャベツの和え物は ちぎった生のキャベツに塩昆布とゴマ油を混ぜ
ざっくり和えればもう出来上がり どちらもフライパンも鍋も使わず
五分もあれば出来上がる
c0095925_17123833.jpg

菜の花のおひたしを作ってあったので 突き出し代わりに添えて
深夜食堂のツマミたちの完成 簡単に出来るし特別良い素材を使っている
わけでもないけど ホッとするような優しい味

本当 こんな食堂あったらいいなぁ 自分なら何を注文するだろう

ユッケ ちょっと甘めに作ってリンゴの千切りと卵の黄身付けて
鶏の皮のせんべい 七味唐辛子とマヨネーズとレモンはたっぷり掛けて
ベビーコーンとマッシュルーム ただ塩胡椒して炒めたの頂戴
シメは鯵たたき茶漬け だし汁じゃなく ペットボトルのでいいから緑茶でお願い

こんなトコかなぁ ああ~~カウンターに座って まゆみちゃんや小寿々さんや
竜ちゃんやストリッパーのマリリンなんかと一緒に食べたら 楽しいだろうなぁ

もしくは 雨で客足の悪い日に一人でってのもいいカモ
深夜食堂の店主のおやっさんが凄く渋くてかっこいいので サシで
飲み食いしながら話してみたい ちなみにこの作品 ドラマ化もしており
おやっさんの役を小林薫さんが演じている これがまた原作と負けず
劣らずの物凄く渋くて良い雰囲気で かっこいい♪
c0095925_1729871.jpg

[PR]

by rim27 | 2010-01-18 17:31 | マンガ・TV等再現料理
2010年 01月 18日

すきやき&うどん

取っ手付きの鍋に牛肉・豆腐・白滝・野菜を入れて煮込む 
いわゆる“すき煮”はたまに作っているものの
作ったそばから食べる すきやきの方はここの所ずっと
やっていなかったので 久々に卓上で作って食べてみた
c0095925_3273861.jpg

本日の役者 アホほどの白菜・しめじ・椎茸・焼き豆腐・しらたき
c0095925_3292154.jpg

本日の役者2 牛肉と鶏モモ肉 牛肉は国産が売り切れで
ニュージーランド産のバラ サシが綺麗に入っているのではなくて
ヘリにごっちょり脂のカタマリがついている感じなので あまり柔らかくなさそう・・・
c0095925_3311675.jpg
 
で 牛肉はやっぱりカッタイカッタイ噛み応えでガックシだったものの(笑
他の具は全て美味しくて 箸が進むすきやきの完成
c0095925_3333797.jpg

濃い味をまろやかに包み込む 生卵の効果ってやつぁ大きいなあ と実感
美味しいすきやきが 卵のお陰で一層美味しくなるもの
新鮮な生卵を食べられる国 生卵のうまさの分かる国に生まれてヨカッタ
c0095925_3352244.jpg

でもってあらかた食べ終えたら この日はシメに稲庭風細うどんを投入し
煮込んでみた すきやきのシメにうどん というのは割りとメジャーで
やってる人も多いと思うけど 我が家では初めて
c0095925_3375233.jpg

なんだろう・・・このうどんが良かったのか 使った割り下(今日は市販)が
良かったのか なんかわからんものの このシメうどんが死ぬほどうまくて
ちょっとウットリしてしまった(笑 うわー シメうどんってこんなに美味しい
ものだったんだ!もっと早くからやってれば良かったと後悔
これからはすきやきの時には 絶対うどんだ

そして今日もまた モチを入れ忘れた!・・・orz
c0095925_3423698.jpg

[PR]

by rim27 | 2010-01-18 00:24 | 鍋物
2010年 01月 10日

ハモンイベリコベジョータ(と菜の花のニョッキクリームソース)

いつも生ハムというと 近所のスーパーで買う事が多い
どちらかという繊維が詰まっていて 指で引っ張るとムニュウと
伸びてしまい 千切りにくい でもって色は薄いピンク
食べるとまず感じるのは強い塩気 次にほんのりの甘み
・・・それが生ハムというモノだと思っていたけど

その生ハムの概念を崩す逸品を貰った
それがハモンイベリコベジョータ 名前の意味は・・・ 
ハモン=後ろ脚 イベリコ=イベリア半島 肉の呼び名の場合は黒豚を指す
ベジョータ=どんぐり飼育された豚にのみ付けられる称号 だそうだ
つまりはどんぐりをたくさん食べて育った黒豚さんの 生ハム
c0095925_251214.jpg

真空パックから取り出し そのままの状態で食べてみると・・・
ナッツの香りがするのに驚かされた 次にホロホロっとほどけるように
千切れていく肉の食感がきて 最後にまろやかな塩気が口に残る

・・・これは美味しい・・・!!ちょっと黒胡椒を振ったり レモンをかけたり
フォッカチオを合わせるなどして食べてみても これまたウマシ
今まで食べてきた生ハムとは全くの別物 そして旨味の高さにオドロキ
c0095925_258828.jpg

でもって せっかくなので料理にも使用してみる事に 菜の花とベシャメルソースも使用 
c0095925_302781.jpg

メイン素材はポテトのニョッキ 塩を入れないお湯で湯掻いた後は
ベシャメルソースを少量の生クリーム・ミルクで延ばし 塩胡椒や白ワイン
ちょっぴりコンソメなどを加えて味を調えた鍋に入れ 軽く煮る
お皿に移し 湯掻いた菜の花と千切ったベジョータを散らし 最後に粉チーズと
黒胡椒を振りかけたら ベジョータと菜の花のニョッキクリームソース完成
c0095925_343242.jpg

ニョッキにクリームソースが絡み そこにほろ苦い菜の花が加わり
更にベジョータの香りと塩気と旨味が乗っかるわけで・・・もうマズいわけがない(笑
しかもこのベジョータ 濃厚なクリームソースに加えても 全く負けずに
自己主張してくれるのがスゴイ お~。。。これはクセになる味ダ
でも 次に食べられるのはいつの事やら・・・だって超高級品だから orz   
c0095925_2563634.jpg

[PR]

by rim27 | 2010-01-10 02:00 | イタリア料理(?