めし帳

rim27.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 27日

ローカロタマゴサンド&鶏照りサンド

夫はタマゴサンドが大好物 ・・・だが 私がダイエットを開始してから 我が家の
冷蔵庫には卵を買い置きする習慣がすっかり無くなってしまい それに伴い
タマゴサンドが夫のお弁当になる機会も激減していた 久しぶりに卵を1パック
買ったので 本日はちょっと工夫したタマゴサンドを製作する事に
c0095925_1713196.jpg

以前にも書いたが りむ流タマゴサンドは黄身と白身は一緒に刻まず
別々に調理し 後で合わせる方式 これは以前セブンイレブンのタマゴサンドを
食べていた時に「・・・あ セブンのタマゴサンドって黄身のペーストに白身入ってるんだ」
と気付き そこからもらった方法 黄身に調味料を混ぜペースト状にした所に
白身を刻んだものを混ぜ込む方が 口当たりが滑らかで美味しい 
でもって今日はそこに絹ごし豆腐もプラス マヨネーズだけで滑らかなペーストに
しようとすると けっこうな量を使う事になってしまうので マヨネーズの油脂で
補えない分は豆腐様の助けを借りる(ポテサラの時と同じ)
c0095925_1718636.jpg

塩胡椒なども加えたら 後は黄身だけをスプーンで潰して伸ばしてネリネリ
粒粒がしっかり消えるまで練ったら そこに刻んだ白身を加えて混ぜ
野菜を敷いたパンに挟み込んで出来上がり 鶏照りは 本日は冷凍品使用
熱湯で温めて適当な大きさに切り タマゴサンド同様に挟むだけ
c0095925_17163767.jpg

これだけだと野菜が足りないので ブロッコリーとインゲンの茹でたものに
生姜ドレッシング(ノンオイル手製)をつけて 弁当完成
[PR]

by rim27 | 2010-04-27 17:20 | お弁当
2010年 04月 27日

大豆こんにゃく麺

カタログを見ていて気になり 購入してみた大豆こんにゃく麺が昨日到着
こんにゃくを使った麺タイプの商品というと 青海苔が練りこまれた細麺タイプの
ものもあるのだが それは青海苔の香りが強すぎて ちょっと料理に使いにくかった
c0095925_1735331.jpg

この商品ならば麺自体に余計な味付けがされていないので パスタの代替でも
うどんの代替でもオールマイティに使えそう 食べ方はザルに開けて洗い
水を切って一分間茹でるだけ
c0095925_174439.jpg

おお・・・なんだか本当にきしめんとかのうどんみたいな見た目 
こんにゃく特有の匂いも少々するにはするけど 軽く塩で揉んだりしっかり湯掻けば
気にならないくらいの程度 こいつが茹ったら流水で洗い 追いガツオつゆを
少々と おろし生姜をのっけて冷やしうどん風に食べてみた
c0095925_1764796.jpg

これは美味しい♪本当に冷やしうどんみたいな食感と味が楽しめる
麺自体に味つけがされていないので 和風のつゆにも良く合うし
カルボナーラのようなクリーム系ソースとか トマト味のものにも合いそう
ただその・・・喉越しの良さがハンパない(笑 びっくりするほどチュルリ~ン!!と
口から喉にかけて即通ってしまい 噛む暇も無いくらい
こんにゃく製品なのでダイエット中のお昼ご飯などに良さそうだけど 咀嚼はしっかり
出来ない気がする。。。
[PR]

by rim27 | 2010-04-27 17:09 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 04月 26日

チキンハンバーグ

鶏ひき肉を使って 今日の夕餉はハンバーグ
おろしてラップに包んで冷凍してある山芋がまだ残っているので 一緒に使用
水菜の微塵切りと卵一個も加えて 調味料類は顆粒スープ・塩胡椒などを入れる
c0095925_16344273.jpg

料理用手袋をして ボウルに入れたひき肉&調味料を あとはしっかり
ゴネゴネと練りまくる 山芋を入れたせいでゆるくなっているので 練りながら
ちょうど良い硬さにまとまるまで パン粉を追加しつつの作業
c0095925_1636736.jpg

手の平にのっけてペトペトと形を作っていき 適当な大きさにまとめる
ハンパに残ってしまったハンバーグダネは おろし生姜を加えて練り直しし
ラップに包んで鶏団子汁用に冷凍した でもってできたコイツを。。。
c0095925_16375419.jpg

薄く油をひいたフライパンで焼いていく 途中蒸し焼きにする工程の時は
白ワインを加えて蓋をすると風味UP 表面カリッと 中はふっくらに焼けたら盛り付け
c0095925_1639471.jpg

夫の食べる分には照り焼きソースを作ってかけたが 私の食べる分は無し
かわりに大根おろしとポン酢醤油を混ぜた和風ソースを使用
ミニサイズに焼いたものは 夫のお弁当のオカズに入れる事に

さっぱりあっさり だけど食べ応えは充分で オイスィ
[PR]

by rim27 | 2010-04-26 16:41 | その他洋食
2010年 04月 21日

アスパラとササミの山葵醤油和え

いつもは菜の花を使うが 今日はアスパラがあったので一束使用
ササミは茹で上がりを早める為に一口大に アスパラは縦半分にしてから
横に四等分~五等分し どちらも熱湯で湯掻く
茹で上がったササミは 冷まして手で更に細かくし アスパラとともにボウルへ
味付けはだし醤油・醤油・好みで酒・それからたっぷりの山葵
山葵は時間が経つと辛味はほとんど飛んで 香りだけが残るので
多すぎるかな?くらいでちょうど良い 良いのだが・・・作りたてはエライ辛いので
味見がしにくいのと 混ぜている時に目がちょっとイタイのが難点(笑
c0095925_19123938.jpg

裂いたササミに味がよく染み込んで アスパラとの相性も良かった
ごま油やマヨネーズなどの油分も使わないし 簡単に出来るので
ダイエット中の食事メニューやお弁当メニューの 「あともう一品欲しい」
時などに とても便利な副菜 
[PR]

by rim27 | 2010-04-21 19:14 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 04月 21日

ツナハムサンド&エビカツサンド

ご飯&おかずのお弁当が続いたので パンメニューのお弁当
とりあえず家の中にあったのはハム・ツナ缶・リーフレタス・冷凍エビカツなどなど
c0095925_18594757.jpg

これだけの材料だと 野菜は間に挟むリーフレタスのみになってしまうので
ボイル人参とプチトマトのサラダを 別容器でオマケした
c0095925_1448966.jpg

サンドの作り方は至って簡単。。。パンを切る・挟む・終わり
ツナはそのままだと少々パサつくので ローカロリーマヨをほんの少しと
塩・胡椒で味付けしてから ハム・リーフレタスとともに交互に挟む
c0095925_14483591.jpg

エビカツの方はマヨネーズやケチャップは入れず 中濃ソースを少しだけの味付け
c0095925_1923276.jpg

どちらも辛子をパンに塗っておくと美味しいが 夫は辛いものが
あまり得意じゃないのでナシ 塗ったのは一個余った 私が食べる用にのみ

久々のツナサンド・・・ミニサイズ一個だけど お お おいしぃ・・・!
ツナを使うメニューも ダイエットを始めてから㌧と作っていなかったが
本当は大好物 ツナを納豆に入れて辛子入れてタレ入れて そこにトンブリと
卵の黄身を入れて混ぜたの ご飯に掛けてワシワシ食べたいナァ。。。
[PR]

by rim27 | 2010-04-21 19:07 | お弁当
2010年 04月 19日

鶏と山芋の団子汁

ビビンバとそぼろ弁当に使った鶏ひき肉と お好み焼きに使った山芋
どちらも数週間冷凍室に居り ちょっぴり邪魔だったので・・・
ドッキングさせ 団子汁で食す事に
c0095925_2373699.jpg

味付けはおろし生姜・塩・山芋がつなぎになるので卵は無し
ちょっと山芋の比率が多くまとまりにくかったので 小麦粉をプラス
汁はかつおぶしでダシを取り めんつゆを入れたモノ 
c0095925_2310084.jpg

それに更に白菜・人参・ごぼう・大根・水菜・油揚げ・こんにゃくなどを 
たっぷり入れて煮る 汁が煮立ったら 鶏団子をスプーンで掬ってポトポト落とす
c0095925_23122598.jpg

団子に熱が通ったら出来上がり 山芋効果で団子の食感がフワフワ
優しい味の汁にも 一緒に煮た野菜にも良く合って美味しい

春とはいえ まだ少し寒さを感じる今頃に ちょうど良い汁物
[PR]

by rim27 | 2010-04-19 23:14 | 和風料理
2010年 04月 18日

本日もカレー

別に黄金伝説の真似をしているわけでもないし カレー屋を開業しようと
いうつもりもないのだが・・・今日も今日とてカレーを温め直しては食べ
無くなると材料を追加し 延々と作っている
c0095925_2148513.jpg

いい加減スパイスミックスも底つきはじめ ほとんどS&Bのカレー粉缶のが
大半をしめる味付けになってしまっている いい加減短期間に食べすぎだ
このへんでカレー作るのは一旦やめようともオモフ でも野菜いっぱいで
油控えめのカレーって スパイス使っていても胃に負担があまり無いし
お通じなど健康面にけっこう良く 体がなんだか調子イイのだ
c0095925_21501134.jpg

いつものように・・・というか最近一日置きくらいにやってる(笑
生姜ニンニク炒め&白菜炒め&肉野菜煮込み&塩とダシで味付け作業をする
c0095925_21521190.jpg

でもっていつものようにすりおろしリンゴ入れてソース入れてヨーグルト入れて
牛乳入れて他色々入れて なけなしのスパイス入れてぐつぐつ
c0095925_21532815.jpg

ハイ完了 今日はちょっとリンゴを少なめにしたので 甘さはちょい弱め
ボケーっと流れ作業の如く作っていたので 塩もなんだか弱かった
明日は塩をちょっと足して煮直しだ
c0095925_2157012.jpg

カレーの後って甘いものが欲しくなりますナァ・・・ いつもはガマンしていたが
今日はちょっと誘惑に負け 一口サイズのお菓子を材料と一緒に購入してしもうた
インドの人って カレーの後は揚げドーナツをコッテコテのシロップに漬け込んだり
アーモンドミルクやココナッツを大量に使った 日本人がぶっ飛ぶ甘さのお菓子を
よく食べる カレー生活になってから その気持ちが分かるようになった
無論ミニサイズ和菓子のスッキリした甘さでは物足りず あまーーいチャイや
あまーーいシロップ漬け菓子が欲しくなってしまった(和菓子一個でガマンしたケド)

ダイエット停滞期中だってのに イカンなぁ・・・
c0095925_2213613.jpg

[PR]

by rim27 | 2010-04-18 22:04 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 04月 17日

アスパラとキノコのカレー&チャパティ

市販ルー不使用 低カロリーカレー
今日の昼に鍋の中のカレーを食べ終えたのに 夕食にもカレー作り
一体本当にどうしたのだろう 今まで全く食べたいとも思わなかったというのに
急激に体がカレーを欲している そして欲するままに私は台所に立ち・・・
c0095925_0414923.jpg

在庫確認作業に勤しむ すりおろしリンゴ・スパイス・ヨーグルト・牛乳は
あるし 野菜は白菜のみ在庫有り 買い足すのは肉と野菜だ
さっそくスーパーに行き 鳥肉(ササミ)・じゃがいも・人参をカゴに入れた
そして前回にも使ったぶなしめじも購入 ついでにアスパラも購入
c0095925_040482.jpg

戻って作業開始 オリーブオイルで生姜とニンニクを炒め そこに白菜を入れて
さらに炒める 基本の作り方は前回のカレーと一緒 でも本日は白菜の芯部分が
残り少なく 葉部分のが多くなってしまった
c0095925_0412812.jpg

肉をエイヤとぶち込み ブイヨン・塩などを入れる 
肉が柔らかくなるまでしばしコトコト煮ている間に 野菜の下拵え
c0095925_0451281.jpg

じゃがいも・人参・しめじ・アスパラなどを投入し もういっちょコトコト
いもが崩れてきたら ここでヨーグルト・牛乳・以下前回と同じ役者と
スパイスミックス 今日はSB赤缶も加えてさらに15分煮て完成
昼間に焼いたチャパティを添えて 本日のカレー出来上がりと相成った
c0095925_17142498.jpg

夜に食べ そして翌日の昼にも食べる でも飽きない・・・
翌日の昼は たらみのゼリーマスカット味のオマケつき
寝る前にもう一度 ちょっと足りないかな?と思ってヨーグルトを
スプーン一杯追加し 軽く煮込んで荒熱をとってから冷蔵庫に入れておいた
そのお陰か今日はとろみがしっかり付き 味も落ち着いて一層ンマイ
[PR]

by rim27 | 2010-04-17 00:53 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 04月 16日

手作りチャパティ

インドカリーといえばナンが有名だが 実際のインドではタンドールを所持している
家庭は少ないので チャパティの方が一般的に広く食されているそうな
チャパティの原料は粉・ギー(バター)・そして塩と水 ピタやトルティーヤのように
発酵させずに こねて薄く伸ばして焼いて食べる 平焼きパンの一種
c0095925_1725615.jpg

トルティーヤの時同様 りむバージョンはギーやバターを使わず オリーブオイルを
使用し 少しずつぬるま湯を加えてこねて丸めていく 作り方はほぼトルティーヤと
同じなので(本格的なモノは工程がもっとあるケド) サクサク進んだ
c0095925_1752070.jpg

生地がまとまったらちぎって一口分の団子状にし それを打ち粉した
板の上で 棒を使って伸ばす 伸びたらこいつをフライパンで焼く
c0095925_1764614.jpg

焼いていくと プクーっと生地が膨らんでくる 触った感じも表面がやや
パリパリになってくる これはカレーと一緒に食べたらウマそうじゃろ・・・と
思わせるような 『THEカレーの供』な姿
c0095925_1783153.jpg

男性の拳くらいの生地で これだけの枚数が焼けた(約5枚と半分)
焼きたてはパリパリサクサク 時間が経つとしっとりで どっちもウマシ
c0095925_1710146.jpg

せっかくなので まだ鍋にあった残りのカレーとともに 食べてみる事に
ルーをチャパティで掬うようにして食べると 非常にンマイ
けっこうお腹が膨れるので 四口分くらいのカレーと 手の平サイズのチャパティ一枚
でも充分なお昼ゴハンになった 食後はラッシーかマサラチャイを飲めばカンペキ

しかし・・・今まで一年に一回くらいしかカレーなんて食べなかったのに
一体どうした事だろう 自分で作ったカレーを毎日昼に食べてはや三日
ぜんぜん飽きる事が無い そしてまだ冷蔵庫に前回作ったカレーの材料
(無脂肪牛乳・無脂肪ヨーグルト・リンゴ半分・白菜・スパイスなど)が
残っているので 今日の夜にも またカレーを作りたいと思ってる自分がいる
じゃがいもと人参を買い足して ちょいとスパイス類の調合も変えたモノを作り 
チャパティと一緒に食べたい

・・・インドの精霊か何かに とりつかれたか?(笑
[PR]

by rim27 | 2010-04-16 17:19 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 04月 14日

市販ルー不使用 低カロリーカレー

カレーは元々そんなに好きじゃないので ダイエット前も作る頻度は
そんなに無かった ・・・が なんだか急に「カレーを作りたい欲」に
ここ数日捉われてしまっている 今までにも二年に一度くらい
急激に 市販ルーを使わずにカレーを作りたくなる衝動に駆られる事があって
今日もまさにソレ 思い立ったが吉日 さっそく材料を買い込んで調理開始
c0095925_19564189.jpg

用意したのはスパイスミックス・リンゴ・人参・じゃがいも・インゲン・しめじ・
白菜(芯)・無脂肪牛乳・無脂肪ヨーグルト・生姜・ニンニク・中濃ソース・
醤油・塩・野菜ジュース・ブイヨン・ワインなどなど スパイスミックスは
S&Bの赤いカレー缶でも美味しく出来る

今回のりむ流カレーのポイントは“ローカロリー仕上げ”
1<油でコクは付けない(油を多用しない)事
2<あめ色タマネギならぬ白菜を使う事
3<小麦粉も使わず野菜でとろみを付ける事
4<牛乳・ヨーグルトとも無脂肪を使う事

市販のルーは油脂分がかなり多い ルーを使わず肉の脂身を捨て
油は最初の炒めのオリーブオイル少量のみにし 牛乳とヨーグルトを
無脂肪タイプにすれば だいぶオイルカット出来る
そして白菜を使うのは・・・単に私がタマネギ嫌いなダケ(笑 白菜はタマネギの
代替品として使用すると 同じように甘みを出し 見た目もそっくりになってくれる
c0095925_2031748.jpg

野菜は炒める部門・じっくり煮込む部門・そこそこ煮込む部門に分けて置く
肉は今回鶏の胸肉を 皮を剥いで大きめにカットして使用
ヨーグルト・ワイン・ターメリックを加えたボウルで肉を揉みこんでおくと
柔らかくなって一層美味しい 肉をおいている間に 鍋にはオリーブオイルを
入れて 生姜とニンニクを入れて炒めて香りを出しておく
香りが出たら白菜を入れじっくり炒める その後肉と野菜を投入し
アクを取ったらブイヨンを入れてしばし煮る
c0095925_2075189.jpg

じゃがいもが崩れかけてきたら ヨーグルト・牛乳・中濃ソース・醤油・野菜ジュース
すりおろしリンゴなどを入れる その後スパイスと塩を加えて煮ていく 
味見をしてみて「もうちょっとソース入れよう」とか「もう少し塩するか」なんぞと
調節しつつ さらに10分~15分煮込んだら。。。
c0095925_20112018.jpg

台所に かなり良い匂いが立ち込めてくる コレかなり美味しいんじゃないだろうか
ウヘヘヘ・・・と自然と顔がニヤニヤ あとは硬めに炊いたご飯に掛けても
クラッカー・パパド・ナン・チャパティなどと一緒に出してもヨシの りむカレー完成
本当は人参も肉も崩れてグズグズになるまで煮たかったのだが
食べたい衝動が頂点に来てしまったので(笑 ちょっと原型アリ
(でも柔らかくはなってる)で食べる事にした
c0095925_2013557.jpg

夫はご飯党なので ご飯の上にたっぷり掛ける 私はクラッカーと一緒に食べてみる事にした
夫の方のカレーライスを一口貰ってみると これがまあ超美味しい
油なんていっぱい使わなくても 添加物いっぱい入って無くても 素人でも充分に
美味しいカレーを作る事は可能だ しかも欠かせないであろうタマネギすらも 必要なし
で出来てしまう 気分はもう包丁人味平に登場するカレーの神 鼻田香作だ(笑
ちゃんとカレーに欲しい要素は  
☆酸味=(ヨーグルト・リンゴ・中濃ソース)☆辛味=(ミックススパイス)
☆甘味=(リンゴ・中濃ソース)☆コク=(野菜・牛乳・ヨーグルト・ブイヨン・肉)
☆とろみ=(白菜・じゃがいも)という風に 油脂&市販ルー無しでも出ると実感
c0095925_20201112.jpg

こちらはクラッカーバージョン クラッカーでルーを掬うようにして食べると
溶けた野菜がたくさん表面に絡んで こっちも凄く美味しい
おかわりしたい衝動を抑えるのが とても辛かった。。。
普段カレーをおかわりしたいなんて思った事がほとんど無いので ちょっと珍しいカモ
c0095925_2022992.jpg

[PR]

by rim27 | 2010-04-14 20:22 | ダイエット経過&料理レシピ