<   2010年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

クランベリーのパン・無花果とカスタードのタルト

ドライクランベリーを買ったので パンの中に入れてみた。生地は
強力粉・塩・砂糖を少し多め・サラダ油・それからインスタントコーヒー液。
生地が出来たら ドライクランベリーを適当にパラパラ。あとは一次発酵を
終え ガス抜き後に二次発酵を終えて オーブンで焼いたら出来上がり。
c0095925_1249711.jpg

噛み締めるとクランベリーのシャリシャリした食感と 甘酸っぱさが
けっこう美味しい。でもちょっと発酵が足りなかったカモ・・・
c0095925_1250353.jpg

もう一個はクランベリーを入れずに ただのちぎりパンにしてみた。
焼きたては多少失敗のパン生地でも それなりにウマイ(笑
c0095925_12532213.jpg

でもって無花果が余っていたので カスタードクリームを作って
タルトにして消費。無花果はもう皮を剥くのも困難なほど熟れ熟れで
蜜が溢れまくっている。今日か明日までに食べないといけないので
作ったタルトの半分はお裾分け。トロトロ無花果・カスタード・サクサク
食感のタルト台の三つは 相性が良くてンマイ♪
 
[PR]

by rim27 | 2010-10-31 12:57 | 菓子・デザート・パン
2010年 10月 29日

無花果とラム肉のソテー

病院の帰り道スーパーに寄ったら 美味しそうなドライクランベリーと無花果を
フルーツコーナーで見つけたので 購入して帰った。
c0095925_1811694.jpg

無花果は完熟しており 皮が手で簡単に剥ける程柔らかく 蜜が表面に
出ている。そのままをちょっと味見した後 肉ソテーの付け合せに使う事に。
使う肉は 貧血予防にラムをチョイス。
c0095925_1813928.jpg

ラムはいつものニュージーランド産ロース。下味をつけて赤ワインでソテー。
肉を取り出した後 フライパンに残ったウマー(゚Д゚)な焼き汁に グラニュー糖を
少々足して無花果もソテー。もう一つのつけ合わせは じゃがいものオリーブ
オイル焼き。豪快に皿に盛り付け 焼き汁を上から掛けたら出来上がり。
c0095925_184105.jpg

無花果ソテーが 肉に合って非常にヨロシイ。ただ夫は果物+肉は嫌い
なので 無花果は無し。鴨肉のオレンジソースも オレンジソースは無しで
塩胡椒のみのものを食べる事が多い。私は果物+肉は大好きなので
夫の分の付け合せやソースも取っておき 翌日に食べる。
酢豚のパインも万歳だ。でもゲーム(肉+果物)はご飯とは合わない
ので パンがお供。ソースまでパンでぬぐって完食。 
[PR]

by rim27 | 2010-10-29 18:08 | フランス料理(?
2010年 10月 29日

ゆずピールとヨーグルトのケーキ(と恥ずかしい出来事)

本日は喘息の吸引薬が無くなった為 病院に行く事に。休みの日ならば
夫に連れて行ってもらえるのだが 平日だと最寄の病院に歩きで
行かねばならず・・・ ギュウギュウ血液を絞られながらの徒歩移動は
けっこうキツかった。そして病院内で多少恥ずかしい思いもし 帰りの気分は
ちょっとダーク。恥ずかしい思いというのは 切り忘れた携帯電話が診察中に
鳴ってしまったから。普通のビープ音ならまだ救われたが 先生や看護師
さんと話し中鳴り響いたのは “ガキの使い”の罰ゲーム時に使用される
藤原マネージャーのボイス『(ババーン)浜田、アウト~~♪』だった。

アウトなのは浜田ではなく 私の方である。顔を真っ赤にして慌てて
「すみません!」と言い電源を切ろうとしたら 今度は電話の着信が。
電話の着信音は『ときめきメモリアルGS3』の ゲーム内の主人公が
使っている着信音。二重に恥ずかしい。死にたくなったがここは病院。
あらゆる救命器具が揃っている。死のうとした所で全力で阻止されるので
やめておいた。そしてさらに 吸引薬の減りが早いと先生が気付き
一回の吸引につき 左右に一回捻ればいいものを 二回捻って余分な
分量の薬を出してジャンジャン吸っていたとも判明。別室に通され 看護師さん
に丁寧に“吸引薬の使い方”の紙を見せてもらいながら 吸い方の再レクチャー
をされた。看護師さんは優しく 「前回は私の説明不足でした」と言って下さった
が 単に私がバカなだけである。恥ずかしくて次回行くのが気が重いが 先生も
看護師さんもとても優しい 良い病院なので やっぱり掛かりつけにしとこう・・。
c0095925_17452233.jpg

その後買い物し帰宅し 冷やしておいたケーキを食べた。
作っておいたのはゆずピールの砂糖漬けと ヨーグルトのケーキ。
こちらはピールなしのヨーグルト生地のみのケーキ。
c0095925_17463043.jpg

食べたのはこちらの一切れ。食べながらふと 着信音を万一鳴っちゃ
いけないとこで鳴っても大丈夫なように もう少しまともなものに変えようと
携帯を開いた。とはいえプレインストールの着信音は 気に入らないもの
ばかりしかないので設定したくない。だが自分で取得した着メロや着ボイスは
ロクなものを取得していない事に気付いた。あるのはダウンタウン関連と 
ときメモなどのゲーム関連ばかり。 諦めて携帯を仕舞いながら 
ときメモキャラのごっつ甘いセリフボイス「手、離したくねぇな・・・」だの
「もっとこっちに来い」だのが鳴らなくて まだマシだったな と思った。
そんなはずかしボイスが鳴っていたら 

多分帰り道 車道に踊り出していたかも知れない。
[PR]

by rim27 | 2010-10-29 17:55 | 菓子・デザート・パン
2010年 10月 28日

めっちゃさっぱりしたカレードリア

昨夜シルシルミシルを見ていたら 恵比寿のレストランで出されている
カレードリアを堀くんが試食しており それがなんとも美味しそうだった。
食べたいナァ・・・なんて思ったので 翌日すぐにカレードリアが作れるように
晩のうちにカレーのみを作っておく事にした。
c0095925_10193641.jpg

カレーはこの前のブラウンビーフカレーが良かったのだけど ビーフが
無かったので(夜中作ったので買いにも行けず・・)いつものチキン入りカレー。
他の具は人参・じゃがいも・インゲン・金時豆・黒豆・大豆などの豆いっぱい。
c0095925_1020366.jpg

翌日 ご飯を焼き皿にカレースプーン3杯分程度敷き詰め カレー・
ホワイトソース・パン粉・パルメザンチーズの順に盛っていく。ちなみに
市販のホワイトソースだとバターがたくさん使われているので こちらも
手製しバターの量を減らし 更に無糖低脂肪ヨーグルトもプラス。
シュレッドチーズは糸を引いて美味しいけど こちらも省いた。
c0095925_10234124.jpg

トースターで焼いたら完成。カレーも油控えめ+ホワイトソースにヨーグルト
+シュレッドチーズ無しなので かなりあっさりした味。堀くんの食べてたもの
の方がもちろん美味しそうだけど これはこれで割りと美味しい。

堀くん流に言うなら・・・

このカレーが野菜いっぱいでパン粉がカリッてなってて ホワイトソースが
めっちゃさっぱりで 全体的にめっちゃさっぱりしててとっても美味しいです。
(あえてさっぱりを二回言う)

ってなトコだろうか(笑

でもって予期していた通り 昨日の夜から月1血液搾取イベントに突入。
やっぱり食欲暴走&味覚バカは こいつのせいなんだなぁ・・・と実感。
貧血になりやすいタチなので 鉄分と ついでに亜鉛のサプリも一日
各々四粒ずつ摂取。どうでもいいが 亜鉛のサプリは妙~~な匂いが
する・・・。それがイヤな匂いなんだけど なんだか気になって
“クサッ・・・もっぺんニオったろ”な状態で つい袋の口を開けるたびに
袋に一回鼻を突っ込んでしまう(笑
[PR]

by rim27 | 2010-10-28 10:32 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 10月 27日

結果オーライ肉じゃが

久しぶりに肉じゃがのリクが入ったので 肉じゃがを煮てみた。
我が家の肉じゃがはだいたいインゲン・しらたき・人参・じゃがいも入りで
タマネギは無し。そして肉は夫の好みでいつも豚肉。今日は赤身が多く
脂身の少ない“ヘルシーカット”の豚肉の薄切りを使用。お陰で脂身が
ほとんどなく 出来上がりの肉はカスッカスである。でも夫も私も肥えて
いるのでこれでいい。もう一つの問題は味付けだ。
c0095925_135242.jpg

相変わらず“しょっぱい”と“甘い”を感じにくくなっているので 何をどう
足して引けばいいのか 分からない。なのにしょっぱくて甘い肉じゃがを
作るって事自体が無謀だったかも。かくして台所に立ちながら
「これは・・・醤油足りてない?」「・・・あまり甘くない?でも自分の舌の
せいかも知れないしなぁ・・・」と 首をひねりながらおっかなびっくり味付け。

自分がちょうどいい と感じると きっと他の人には味が強すぎる。
自分がちょっと足りない と感じると きっと他の人にはちょうどいい。

それを気を付けて煮ていったら 結果夫に「ちょうどいい」と言われる味に。


結果オーライ。
[PR]

by rim27 | 2010-10-27 13:06 | 和風料理
2010年 10月 27日

のたうつクリームパン

3日前 朝食を普通に食べた4時間後に クリームパン4つとからあげパン2つを
一気に食べるという狂人じみた行為を行った。おかげで夫に朝食べてもらう
ために焼いたパンが 全て無くなった。食べた事の反省はしなかったが
人の朝食だったはずのもの(しかも二日分)を平らげた という点は反省した。
かくしてパンは焼き直し。中身のクリームも作り直し。
c0095925_12302453.jpg

クリームをねりねりしながら まさにタガが外れた といった状態に
陥った先ほどの食欲を思い返していた。なんだかんだで9ヶ月の間
妊娠したり病気になったりした期間を除けば 6~7ヶ月は食事制限し
ウォーキングなどの運動もしている。その間にここまでの暴食が起きた
事は無い。ちょっとパウンドケーキ一切れ食べちゃえ だとか 人と一緒に
付き合いでレストランに行き普通に食べちゃう 程度はあっても。お陰で
痩せた事は痩せ ウォーキングの賜物なのかふくらはぎはガンダム
のように硬く逞しくなり スキニージーンズはウエストよりまず先に
ふくらはぎが入らず“結局痩せても着たい服が着られない”という
泣き笑いの結果となった。いや そんな事はどうでもいい。ようはあのような
アホほど食べる愚行はもう二度と起こしたくない。こんな事しょっちゅう
やっていたら ふくらはぎがガンダムどころか 体の大きさそのものが
お台場だか箱根だかにある等身大ガンダムになってしまうから。
そんな事を考えているうちに・・・
c0095925_12381725.jpg

パン生地の一次発酵が終わった。パン生地は可愛い。プックラとガスを
含んで膨らむ様がたまらない。でもこの可愛い生地に 握りこぶしで
ガス抜きパンチを数発お見舞い。許せ。これも工程の一つだ。
その後クリームを包んで二次発酵させ オーブンとトースターで加熱。
c0095925_1241119.jpg

焼きがちょっと足りなかったかな。表面に色があまりついていない。でも
割ってみたら(さすがにもう味見程度にも食べない)ちゃんと中まで熱は
入っていたから これでイイヤ。でもってトースターの方では 悲劇が。
c0095925_12423861.jpg

トースター調理はオーブン調理よりも熱の通りがとても早いので
いつも気をつけているのだが 焼いている間暇なので DSで
『ときめきメモリアルGS3』で遊んでいた。するとその間に 加熱しすぎてた。

ときめいてる場合などではなかったのだ。パンから内臓出ちゃってる・・・。
内臓出てない方(左)と 内臓出ちゃった方(右)はきっと
「がんばれ!もう少しで助かる!」「も・・・だめだ・・・グハァ!」などと
会話してたろうなぁ。とか 右 きっと苦しくてのたうちまわってたよなぁ
などと思いを馳せた。スマン。もうパン作ってる最中はゲームやらないよ。

して こんな暴食愚行やパン失敗などを重ねていたのが数日前で 
現在はというと 食欲はやっぱり旺盛気味ながらも いつもの私の平均的
体重(何やってもそれ以上落ちなくなる 固定された数値)からは大きな
変動は無い。ほんの少し増えはするけど減りはせず 増えてもなんとか
調整中。夫にこの事を言うと
「体がきっと その数値がりむの適正体重だと思っているんじゃない?
だからそれ以上落ちたらマズイって思って落ちないのかも」
と言っていた。私は「大きなお世話だ!!」と叫んだ。これは夫にではなく
自分の体に。私の身長からすると 標準体重にはまだ5㎏近くオーバー
しとるのだ。なにを勝手に“これが適正”などとやっとるか。と。

ただ叫んだところでどうにもならないので 今後は諦めて これ以上もう
落ちないのだと思う事にし あとは増やさない方だけ気を付けよう・・・
[PR]

by rim27 | 2010-10-27 12:57 | 菓子・デザート・パン
2010年 10月 23日

味覚と食欲の変化

4㎏体重が増えて以来 体調(喘息)の様子を見ながらも出来るだけ歩く
生活を心がけ 食事もなるべく量を控えていた。その甲斐あってやっと
体重は元に戻り さらに戻った翌日はまた少し減っていた。この勢いに
乗ってもう少しダイエットできるかな?なんて思っていた。
c0095925_1926235.jpg

揚げ物は相変わらず揚げずに作っている。これはチキンカツ。
下味をしっかりつけた鶏の胸肉にパン粉をつけ(付きにくい場合は水で
溶いた小麦粉にくぐらせる)オーブントースターで焼いてある。一緒に
せんキャベツなどの野菜もいっぱい取り 野菜スープもオマケ。

でも数日前から この順調なダイエットに陰り。どうも私は生理前になると
食欲が異常なほど増すらしい。以前からそうかも?とは思っていたが
今回は本当に強烈だった。今まで少量で我慢できていた食事も 全く
足りない。食べて二時間もするとお腹が鳴り 力が入らない。
いや・・・ダイエット中なので もちろん普段だって食事と食事の間の時間は
けっこう辛い。でも普段なら我慢しきれるのに それが出来ないのだ。
絵にすると こう↓

普段→(´。`)<お腹すいたな・・・でもガマンしよう・・・
ここ最近→(▽皿▽)<あああぁぁ腹へったぁぁ※£☆くぁwせdrftgyふじkp

もう尋常じゃないのだ(笑 キングコングになって暴れてしまいそうな感じ。

ここ数日間の食事内容は こんな体たらく。

朝食:お弁当箱にご飯・野菜の和え物(酢・塩・砂糖少量)
   魚の切り身半身・お茶

   昼食まで持たずに 自分で焼いた菓子パンを二個

昼食:野菜スープと0カロリーゼリー一個 ブラックコーヒー

   夕食まで持たずに おにぎり一個

夕食:普通茶碗に一杯のご飯・野菜のおかず・肉のおかず少量・野菜スープ

ダイエットどころか 普通の人よりも食べている始末。ひどい時は更に
寝る前まで持たずに0カロリーゼリーを追加で食べる始末。0カロリーといえど
ゼロじゃないし(約15キロカロリー)こんな食生活続けてられない。でももう
止まらないので 諦める事に・・・。おそらく生理が関係しているのだろう。
こればかりは 自分の意思ではどうにもならない。

なぜ生理前の作用かと思うのかと言うと もう一つの症状があるから。
こちらは以前から 食欲よりも顕著に感じていた。

それは味覚の変化。塩味と砂糖味の加減が 全く出来なくなるのだ。
普段から料理の味付けが得意じゃないのかもしれんが(笑 自分の料理
のみならず 外で買った軽食や菓子類を食べても 明らかにおかしいと感じる。
“しょっぱい”と“甘い”を感知しにくくなっているのだ。なので自分で作るものは
全て塩も砂糖もキツくなる。以前から家で 一定周期で
私「これちょっと薄味になっちゃったね」 夫「ええ!?充分濃いよ・・・?」
という会話がなされるのもお馴染み。異常な食欲と 味覚の鈍り。この二つと
生理がある限りずっと付き合わないといけないのか と思うと 気が重い・・・。

ちなみに 異常な食欲も味覚の鈍りも 生理が終わるとともに無くなる。
でもその期間に必ず体重が戻るので それを戻す→戻った頃またなる
の繰り返しで 一定の体重から落とす事がなかなか出来ないのが辛い。

誰に愚痴るわけではないが ここは自分の食べたものや自分の生活を記録する
“私の日記帳”なので ちょっと吐き出したかったので 書いてみた。
[PR]

by rim27 | 2010-10-23 20:02 | ダイエット経過&料理レシピ
2010年 10月 20日

パスメザンチーズケーキ&さつまいもクランブルケーキ

パン作りも楽しいけど バターを練る作業が大好きなので やっぱりパウンド
ケーキ作りも楽しい。二品は別の日に作ったもので パルメザンの方は
かなり前になる。パルメザンチーズを入れたクッキーが美味しかったので
ケーキもいけるかな?と思い製作したモノ。通常の生地にチーズを振り入れ
上にもトッピングして焼いたダケ。
c0095925_10365894.jpg

チーズのお菓子というとクリームチーズを使う事がほとんどだけど
パルメザンチーズもなかなか美味しい。クリームチーズ使用のお菓子と
違って 生地全体がねっとりコクのある仕上がりにはならないが あっさり
していて軽い食感のチーズのお菓子になる。
c0095925_10394644.jpg

さつまいもとクランブルのケーキはもう数度作っており 我が家の定番化。
前までさつまいもは全量を完全にペーストにして混ぜていたが 今回は
半分をペーストに 半分をフォークで粗めに潰しただけの状態で使用。
上にもクランブルの他に 粗潰しのおいもさんも乗っけて焼いてみた。
ペーストで生地全体がしっとりし 粗潰しのままの実がアクセントに
なって 凄く美味しい。

が そろそろドライフルーツのケーキが食べたい。それもスーパーで
売っている製菓用のドライフルーツではなく ネット通販で以前買った
量り売りのリンゴ・梨・桃・ミカン・さくらんぼを入れたやつが。
気まぐれで買ったドライフルーツ達だったが あれらを入れて作った
お菓子は 本当に美味しかった。また近いうち頼もう♪

 
[PR]

by rim27 | 2010-10-20 10:48 | 菓子・デザート・パン
2010年 10月 19日

クリームパン&野菜いっぱいカレーパン

ウインナーロールの次に夫からきたリクエストは クリームパン。
ウインナーの場合は出来上がっているモノを包むだけなのでいいが
クリームパンとなると 中のクリームも作らないといけない。ちょっと
面倒とは思ったが パックの卵がけっこうあったので 作ってみる事に。

まずは中身のカスタードクリーム作りから。卵黄と三温糖をよく混ぜて
鍋にかけた(沸騰させない)牛乳の中に注ぎ入れる。そこに振るった
薄力粉を少量ずつ入れては混ぜ 入れては混ぜを繰り返して 滑らかな
クリーム状にさせていけば完成。・・・と 文字で書くとあっという間だけど
この作業がけっこう面倒臭くて時間が掛かる。でもって今日使った
卵黄の色が濃かったので 出来たクリームの色もかなり濃くなった。
c0095925_18303752.jpg

カスタードクリームっていうより ハンバーガー屋のマスタードみたい(笑
で 出来たカスタードを冷ましている間に パン生地を作って二次発酵まで
終わらせ クリームを包んで焼いたら出来上がり。
c0095925_1834468.jpg

こうして作るようになると 強力粉って意外に多く使うなぁと思う。
2㎏入りを買っても 三回パンを作ったら(一回につき小6~7個程度)
切れてしまう。食べたい時に無いと悲しいので もっといっぱい買い
置きしておかねば。
c0095925_18363354.jpg

出来上がってもマスタードっぽさが消えないが 食べるとちゃんとカスタード。
滑らかに仕上がって美味しかった。お次に作ったのは 我が家のカレーの日
の翌日に作られる定番 カレーパン。残ったカレーにはミルクを加え 
じゃがいも・エノキ・しめじ・人参・白菜・コーン・鶏ひき肉など具をいっぱい足し
鍋で粘度がつくまで煮詰めて水分を飛ばす。
c0095925_18385341.jpg

カレーパンといえど やっぱり我が家ではカロリーを考慮して
“揚げない”仕様。生地を広げてカレーを包んだら フォークで生地を止め
そのまま焼きに入る。今日は炒りパン粉も(面倒なので)省略。
c0095925_18411947.jpg

上三つはオーブントースター調理。手前はオーブンレンジ調理。
やっぱりトースターの方が熱が通るのが早い。でも焼きたては
どっちも表面はパリパリ中はもっちりで 甲乙付け難しのうまさ。
中身のカレーも野菜をいっぱい入れてあるので 食感が楽しい。

どちらかというと お子ちゃまの喜びそうな二品。
[PR]

by rim27 | 2010-10-19 18:44 | 菓子・デザート・パン
2010年 10月 18日

市販ルー不使用 ビーフカレー

我が家のカレーは いつも市販ルー不使用。なので色が黄色がかっており
薄い。でもチキンカレーならそれでいいのだが ビーフカレーが薄い色だと
ちょっと食欲をそそらない気がしたので 今日は市販ルーを使わないで
ブラウン色カレーが出来るか 挑戦してみた。
c0095925_17184398.jpg

ブラウン色のカレーの基本は きっと飴色たまねぎにあるのだろう。
という事で フライパンにバターを落として 20分以上炒め 飴色たまねぎ
作りからスタート。でも実はコレ たまねぎではなくて・・・
c0095925_17195260.jpg

正体は 我が家のカレーを作る際のお馴染み食材。たまねぎの代替として
いつも使っている白菜。なので飴色たまねぎならぬ 飴色白菜だったりする。
それにしても 予想以上にたまねぎにソックリになってくれて なんだか
ビックリするやら嬉しいやら(笑
c0095925_17223142.jpg

飴色たまねぎを作る横では 鍋をかけておく。鍋の中身は顆粒ブイヨン・
塩胡椒を入れたスープ入り。そこに炒められた飴色たまねぎを投入。
その後フライパンに砂糖と水を入れて加熱して作った カラメルソースと
インスタントコーヒー(いつもより多め 2倍~2・5倍)を加える。
この時点で かなり色が黒くなる。

と ここまでは↑前日の夜の作業。一晩置いて翌日は↓この作業から。
c0095925_17252165.jpg

本日使った肉は ビーフシチュー用角切り牛肉と ラムランプ肉。
どちらか片方だけでは鍋のスープに対して少なかったので どちらも
使い フライパンで表面を焼いていく。あらかた炒められたら おろし生姜・
ニンニクを加えて更に軽く炒め 鍋に投入。次に小さくカットしたじゃがいも
(とろみ付け要員)も鍋に投入。
c0095925_17272554.jpg

フライパンにお玉でスープを移し フライパンに残っている生姜や
ニンニクや肉の焦げを洗い落とすようにして 再び鍋の中へ。その後
フライパンにバターを落とし 小麦粉を加えて木ベラで混ぜ 少し焦がす
ように小麦粉を炒める。そいつも鍋に投入し その後は肉が柔らかくなる
まで二時間ほど気長に煮込む。本日は午後3時~5時の間煮てみた。
c0095925_17293865.jpg

肉が柔らかくなったら味付け。調整の塩・ミックススパイス・生姜焼きのタレ・
クランベリーソース・シークワサー果汁少々などを加える。シークワサー
果汁は本日はフルーツ・中濃ソース・ヨーグルトなど酸味のモトになるものを
一切入れていないので 酸味を補う為に投入。あくまで少量の風味づけ。
c0095925_17324853.jpg

じっくり時間をかけ 市販ルー不使用のビーフカレーの完成♪ブラウン色は
インスタントコーヒー・炒めた小麦粉・飴色たまねぎ・カラメルソースで
綺麗についてくれた。味の方もバッチリ。肉が柔らかくホロホロで ルーの
味もまろやかで美味。今後はビーフカレーを作る時はこの方法でやろうっと。

・・・ただ カレーにするなら角切り肉のが絶対に美味しいんだけど ちょっと
時間がかかりすぎるので 次は薄切りビーフを使って 煮込み時間の掛から
ないバージョンを作ろう。楽しい作業だけど 今回はけっこうシンドかった(笑
[PR]

by rim27 | 2010-10-18 17:38 | 中華・韓国・エスニック