<   2013年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

キャンプ。

例のジーパンを買った夫が帰宅した後の事。野菜を届けに私の実家に顔を出す為 昼寝
から起きた赤子を連れて出かけ その帰りに連休中に見られればと 夫が映画を一本レン
タルし帰った。連休中は わが家は特にどこにも行く予定が無い。互いの実家も泊まる程
遠くないし 海外に なんて事も全くナシ。本当は年明けに海まで一泊旅行に行こうか と
夫は言っていたが・・・渋滞が酷いので余計に疲れるかも と思い 私の方から辞退する事
に。行きたいのはヤマヤマだが ずっと帰りが遅く 帰れば赤子の夜泣きに付き合ってきた
夫を思うと 正月中までムチ打ってあちこち連れ回せない。

でもつまんないなぁ。。。そんな事を悶々と思いながら 猫にエサをやりに廊下に出たついで
に 和室の雨戸を閉める。その時の事。私の脳裏に 何年も忘れていたあるモノが過った。
和室の押し入れの一番奥には 確かアレが仕舞ってあった。今急に思い出したのは なんか
の啓示やもしれん。そう思うとなんだかウズウズしてしまい その例のモノを引っ張り出して
しまった。例のモノってのは・・・

テント。

震災より昔の 確か5年くらい前の事。大きな地震などで避難所暮らしになった時 プライ
バシーが無くて辛くなったら更なる一時避難として使えるかも・・・と思い テントを買い
求めた事があったのだ。震災の時は幸い自宅は半壊以下の被害で済んだのでこれを使う
事は無く キャンプなどに行く時間も無かったので 使わないまま今に至る。なんだか妙に
出してみたくなって 衝動で設営してしまった。思いついたきっかけは デイリーポータルZ。
ちょっと前の記事で ベランダでテントを張っている記事があって 記憶に残っていたのだ。
テントはかなり大きいが バルコニーなら出せる。とは思ったものの 寝袋無いから寝てる
うちに死ぬわ(笑 と思い直し 和室にとりあえず設置してみた。ペグ打ちしなくても 一応
ボヨヨンとはしているが 床にちゃんと建てられている。

面白いぞコレ。なんだか妙に楽しい。いつもと同じ家ん中なのに 中に入ると全くいつもと
違う雰囲気になれる。小さいもう一個の住まいが出来上がった。
c0095925_1202269.jpg

テントは夫婦二人でも余裕を持って使えるようにと 大人三人用を購入していた。中に敷いた
長座蒲団が大人一人の大きさの目安なので 一人で使うとかなり余裕があって広い。室内の
設置なので防寒対策はさほど完璧じゃなくてもいいし 野犬も虫も来ないし安全だ。しかし暮れ
で大晦日だっちゅうのに 私は一体何をやっているんだ(笑 他にやらねばならない事が目一杯
あるのに 室内でテント設営して喜んでるって・・・・

と 一瞬我に返って反省しかけたが でも楽しいからいいんだ!と思い直す。そのうち夫が
トイレに来て 和室に見た事もない巨大ななんかが置かれているのを見て驚いていた。更に中
から嫁が出て来てもっと驚いていた。ついでに夫を追って来た赤子は「おうち~」と喜んでいた。
c0095925_1253031.jpg

赤子とも一緒に入ってみた。夫も実はアウトドアは好きな方で 時間さえあればキャンプも是非
したいし 道具も色々揃えたい人。なのでびっくりはしていたが「外だともっと楽しいだろうね」と
言っていた。だねぇ~。外なら調理器具持ち込んで 煮炊き出来るのがいいよねぇ(´∀` )
あと 「りむの趣味は 男っぽいのが多いよね・・・」とも言っていた。確かにそうだわな。ゲーム
やマンガも男が好む作品が好きだし 廃墟やスラム風建造物や街並みが好きなのも 女性は
少ない。こんな風にテント設営しソロキャンプに憧れるのも どちらかというと男っぽい趣味だ。

ただね。。。今の心境からするとね 多分コレ 現実逃避の願望が大きく影響してると思う(笑

赤子とずっと二人の生活も楽しい。だけど疲労が募るのと 自分に割ける時間が皆無なのも
事実。少しでいいから 静かに一人きりになる時間が欲しい って願望が成した事かも知れ
ない。と自己分析してみたりもした。
c0095925_1354545.jpg

そしてせっかくなので 赤子が寝て夫が映画のDVDを見ている最中 実際にテントを使って
みた。コーヒーだけでは絵的に地味だったので 朝に食べ残したハムとパンをわざわざラップ
はがして添えてもみた。ついでに本も。いいなこういうの。理想はコーヒーを すぐ外で一人用
バーナー使って沸かす事だ。そこでパンもトーストし 持参したハムとチーズ乗せて食べたら
きっと死ぬ程美味しい。でもこのパンはカッチカチだったので 一口齧っただけに終わったが。
そして究極の理想は
c0095925_138391.jpg

http://ootetsu.naturum.ne.jp/
こんな食事だ。これを一人の夕暮れ時に作って食べられたら 申し分無いな。この方のソロ
キャンプ日記は 写真がとにかく鼻血が出る程素敵でイイ。自分も出来たらなぁ~!と思わ
される。

別に遠くなくていい。近場で一日 ボーっと出来たら私の場合充分だ。でも多分実際には
やれないと思う。美醜に限らず 女一人でふらりと川べりにテント設営なんて やっぱり危険
だから。金品目当てに踏み込まれたりする事が 無いとも言えない。だからバカみたいでも(笑
今はお遊びで室内に設営し キャンプ気分を味わうだけでいい。そしてそのうち ちゃんとした
キャンプ場にでも行けたらいいや。

というわけで 2013年最後の日に差し掛かるってのに 私はこんな事をし夜更けを過ごして
いた。相変わらずというか なんとも自分らしいなぁ・・・(笑
[PR]

by rim27 | 2013-12-31 02:07 | 市販お菓子・その他色々
2013年 12月 30日

お使い。

本日も夫は仕事。だが午後二時頃には終わるというので ついでに自分のジーパンの
新しいのを買って帰るように言伝してみた。夫はセンス という言葉が辞書に無いという
くらい酷いセンスの持ち主なので 放っておくとどんなものを買って来るか分からない。
私がついて行って一緒に買うのが一番だが 生憎赤子が昼寝をしている最中なので 一旦
夫に帰って来られても 一緒に出向けない。でも・・・さすがに『今履いてるやつみたいな普通
のストレートジーンズ』の一本くらいは買って来られるだろう。

~そう思っていた時代が 僕にもありました~

夫から「こういうのあった」と試着した画像を送ってもらい 言葉を無くした。

一本目は 昔の西城秀樹が履いていたような星柄のジーンズだった。二本目はエガちゃん
と見まごうばかりのスキニージーンズだった。三本目はジーンズですらなく(笑 ジャージ
だった。
c0095925_17592975.jpg

どう言えば夫に通じるか分からなかったが とりあえず「・・・あのね 今履いてるものと似た
ものを探せる?少し色の落ちた ストレートという形のジーンズだよ?」と電話する。すると
夫は次にまた画像を送ってきた。夫は「だってどれか分からないんだよー!だからまずサイズ
の合うやつを着てるの!あと今 ストレートみたいなやつあったから着た」と電話してきた。見て
みると

ラッパーが腰で履くようなふっといふっといジーンズを履いていた。

こういう 夫なりのコントなんだろうか。試着コントみたいな。だとしたら 返しは「おまっww
こんなん履くならラジカセも一緒に担げやww」だろうか。

35歳にもなって ジーンズ一本買えないこの子を 今後どう育てていけばいいんだろう。
こればかりは街の子育て支援課に相談しても 何も答えてはもらえない・・(笑

参考までに なぜ星柄とかスキニーとか買おうとしたの?とも聞いてみたが 「なんか全部
安売り みたいなやつだったの」と返ってきた。うん・・・安売りっつうか売れ残ったやつだね。
星柄もスキニーも 相当体型が長身で足長くないと似合わない。モデルさんみたいな男性
以外履きこなせないから 当然残る。もうかれこれ30分くらいやってる気がする。そこで
いよいよ夫がズボン一本ちゃんと買えない と悟った私は

「いい?ママの言う通りに店員さんに伝えて?『ウエストを計って下さい。そして僕のサイズに
合うワンウォッシュのストレートジーンズあったら 下さい』こう言ってくれる?君の手元に
商品来るから。もう自分で探そうと思わないでいいから」

と言った。もはや呼称が私 から ママ になった。夫からは「ワンウィッシュね?」と返って
きたが それじゃDAIGOだ。もう一度伝え直し 結果 夫からはまともなジーンズを履いた
画像が送られてきたので それを買ってきてね と伝えて無事買い物が済んだ。多分 もう少し
育った赤子の方が ちゃんとお使いが出来る気がする。いっそ初めてのお使いシリーズに
夫のビデオを添えて送ったら採用にならないだろうか。夫の買い物はいつもこんな調子
だから 小さい子供に引けを取らないくらいハラハラし 面白い番組になると思う。

35歳のKくん ジーンズを買う。

まっすぐお店に行かないといけないのに あれあれ 別の店先の猫ちゃんと遊んでる。

また寄り道だ!今度はジャンプをコンビニで読んでいるよ。

やっとお店だ!でもママに言われたジーンズじゃなくて お星さまのついたズボンを買おう
としているよ。

ママから電話が来たから それを店員さんに伝えて ちゃんと買えたね!

お家に帰ったら ママが抱きしめてくれる・・・と思いきや ローキックを食らったよ。

こんな具合に。オッサンなので かろうじて交通ルールくらいは守れるから 多くの変装
クルーで囲まなくていいので経費も安く済むし。
[PR]

by rim27 | 2013-12-30 18:04 | 市販お菓子・その他色々
2013年 12月 29日

しわす。

世間はもう仕事納めとなり 長い連休に入っている人も多い中・・・相変わらず夫は仕事が
納まっていない。逃電の押し付け仕事は夫が中心となってやって(というかやらされて)いる
から。当の逃電がのらくらと仕事を持って来ないので 請け負うこっちもいつまでも仕事が
終わらず 昨日も来る大晦日も出勤のハメになった。原発関係でななく新しいプロジェクト
なのだが 内容を聞いていると本当に コレうちの夫の仕事かえ?と言いたくなる事多々(笑
恨み殺してやりたいが そうもいかないのが辛いトコ。車が無ければ何も出来ない田舎住まい
の上 男手が夫しか無いわが家は 年末になっても大掃除が行き届かず 二階の部屋一個は
今も手つかずのまま。買わないといけない雑貨も山となって 不自由が続いている。それでも
なんとか買い足しを と思うが乳母車押して一人での買い物だと 持てる荷物も限られる。
やっと一息なんて夢のまた夢 タメ息ばかりの年末が続いている。

それに本当なら 今頃姉一家が帰って来て楽しく過ごせていたのにナァ。。。悔やんでも仕方
が無いが サビスィ。
c0095925_11305450.jpg
 
なんて日常を過ごす中 セールで買った指輪が届いた。一個は天然のペリドット。もう一個は
パープルフローライトのリング。フローライトの方には CZダイヤも小さく一石付いている。二個
選んで 値段は・・・

一個500YEN(笑 もの凄いお買い得商品だった。送料入れても二個で1300円もいかない。
の割には天然石なので人気が高く あやうく目当ての石が売り切れ寸前 ってなトコで買う事
が出来た。でも実際に身に着けてみると ペリドットの方が台座が高すぎて 引っ掛る。。。
服や赤子の顔などに擦ったらと思うと心配なので 使うのはフローライトの方が主流かな。
なににせよ500円という値段なので 気軽に使えるのがイイ。
c0095925_11361780.jpg

こちらはクリスマス後に作った お弁当用のチキンソテー。丸鶏のローストチキンのマリネ液が
勿体ないので 骨なし肉を漬けこんで焼いてみたもの。焦げやすいものの ふっくら焼けて味
もよく染みて 美味しい一品となった。お弁当に入れる他 内部の脂の無い味の染み込みの
少ない部分は 切って赤子の昼食にもしてみた。
c0095925_11383019.jpg

こっちは先日 夫が見つけて買ってきたもの。アニメはたまに夫が見ていると自分も見るくらいで
コミックは全く読んでいないが こういうコラボ商品は大好きなので歓迎。今また再放送している
ので そっちはDVDに落とすつもりで録画をしている。が その録画をゆっくり見られる日は一体
いつになるやら。少なくとも 赤子が小学校にでも上がらない限り 私の自由時間は無い(笑
肝心のパンの味の方は 思いの外甘くなくて食べやすい。
c0095925_13184721.jpg

んで 今日のメインは豚汁。夫は午前中仕事を一件済ませ 午後からは公園に連れて行って
くれた。なので二人が居ない最中に 急いで野菜を煮ながら 洗濯機を回す。入れた具は白菜
大根・人参・牛蒡・椎茸・里芋・さつまいもにお肉。体を温める&風味UPに 生姜を少しだけすって
入れると美味しいと教わったので 時折気付くと加えている。
c0095925_13213171.jpg

さつまいもを入れるのは賛否両論だろうけど 私はかぼちゃやさつまいもを豚汁に入れるのは
アリ。甘さとコクが出て美味しくなるから。夫も苦手ではないので 今日はわざわざさつまいもを
買い求めて加える事に。山盛りに刻んで入れた野菜も 煮込みまくってすっかりシンナリ。今日
はコレと 鮭を焼いてほぐしてお握りを作り だし巻き玉子を作って簡単に済ます予定。

味噌を溶くすこし前 二人は帰宅。その後夫と赤子は一緒に 年末録り貯めた金爆の番組を
見ながら 居間で歌に合わせダンスをしている。ホコリが・・・orz

どうでもいいけど Dance My Generationの振り付けのダルけんさんから いつも目が離せ
ない。『細いヒールから~』の部分の振り付けは 肩を上下させる簡単なダンスなのだけど・・・
ダルけんさんだけ あまりにもヘタで出来ていなさすぎて 吹く(笑 今の時期この曲を金爆が
テレビで歌う事が多いので 是非注目して欲しい。いつ見ても 一人だけワケのわからん動き
になっているのが 可笑しくも可愛い。自分達でもネタにしており「上下 じゃなく前後に動いて
カヌー漕ぐ時みたいになる」と言っていたが 本当に肩両方一緒に動いちゃってる。
c0095925_1443794.jpg

赤子はここの所一番のお気に入りが 本もDVDもともに 五味太郎の「かぶさん とんだ」。
その中に お空を飛んでいたかぶさん達が おなべにおっこちて料理になるシーンがある
のだけど 中でもそのシーンが一番大好き。なので・・・
c0095925_1465123.jpg

鍋で調理していると 中を覗きたがって時折困る。そんな時は鍵をかけ行けないようにした
洗面所の方で粗熱を取り すっかり冷えた鍋を覗き込ませる事に。今日もやるやる言うので
私が鍋の取っ手を押え 夫が赤子を抱きお鍋を見る。たこさんは今日は入っていないけど
「たこさんね~」だの「かぶさんね~」だのと大喜び。こっちは熱くないにしても せっかく作った
ものを全部ブッこぼされたら・・・と ドキドキ。
[PR]

by rim27 | 2013-12-29 15:56 | 市販お菓子・その他色々
2013年 12月 25日

ジンジャーブレッドマン

本日はクリスマス当日。我が家の今日のクリスマスディナーのメインは・・・

メインは・・・

大メインクライマックスは・・・












シャケ。








の焼いたやつ。あと使い道の無かった鶏ダシのスープと 麦飯。それと野菜。以上。
23日にご馳走出したので もう当日は何も出すものが無い。今日は夫の帰りも遅いし
また赤子と朝から晩まで二人きりだ。とりあえずいつものように 朝起きて洗濯して掃除
して その後ご飯を食べて赤子と外へ。今日は歩道橋と広場を回って 最後にコンビニ
に寄って麦茶パックを買って帰るコース。帰ってからは 夫から赤子へのクリスマスの
プレゼントにと買ってきた アンパンマンのカードで遊ぶ。まあ夫が書店に寄ったついでに
買ってみただけのモノなのだけど これがなかなか侮れない。色の基本・数の基本・助詞
の基本などが全部学べるオモチャだったりする。だけどうちの赤子はまだ色なら五色 数
は5までなら完璧でも 10になると怪しい。なのでこれを使いこなせるようになるには まだ
多分半年以上掛かる。それでも見知ったアンパンマンのキャラや イルカやヨットの絵など
もあるので 一緒に遊ぶと喜んでいた。

けれどそんなモノでは長い長いお昼寝までの時間は潰れない。なのでお次は 久しぶりの
クッキー作りを一緒に行う。ちょうど卵が二個余っていたので 在庫整理も兼ねてのお菓子
作り。材料はいつもと同じで この前のようにしょうが紅茶の粉末も香り付け程度に使って
みた。あとはこねこねして 型で抜いたら生地の出来上がり。せっかくなので 使う型はクリス
マスを意識したジンジャーブレッドマンにしてみた。焼けた後はしばらく冷まし・・・
c0095925_1334315.jpg

お洋服やお目目を描いて お化粧。本当はジンジャーブレッドに使うのはアイシングなのだが
作るのが面倒なので 今日は速乾性のチョコレートペンを使う事に。これだと湯煎だけですぐ
使えて 紙を丸めなくてもペン型になっているので描きやすい。
c0095925_13354635.jpg

一個一個全部違う服や顔にして お手手を繋がせてつなげてみた。3~4枚は何も描かずに
赤子に渡し 赤子に描いてもらう。一緒に飾った松ぼっくりのツリーは 姉から貰った手製の
モノ。台所で立った状態で腰を曲げて描いていたのだけど 途中赤子に体当たりされたりも
したので 顔が歪んでいる子もいる(笑 が なんか出来上がってみると全員可愛い。赤子は
アプリの絵本のジンジャーブレッドマンの真似をし 走り出す。私は作中に出てくるおばさんの
真似をして 「逃げないでー私のクッキー」と言い 追う。こんな無邪気な反応を見せてくれる
のも 今だけか。そう思うと少し寂しい。13~4歳くらいになったら チキンやクッキーを横目で
見て「・・・あたし友達と食べて来るからいらない」とか言い出すのだろう。でもそんな冷めた
反応しようものなら許さん。その日くらい素直に親の気持ちを受け止められない子には 制裁
だ。履いて行く靴ん中にクッキー入れてやる。地味にイヤな目に遭わせてやる。でも願わくば
そんな嫌がらせせずとも(笑 いくつになっても 一応喜びはしなくても食べて欲しいな。。。

だって私は こういう経験がほんと無いから。エゴだけど 子供にはやってやりたい。私は
ツリーは買ってもらえなかった。サンタからのプレゼントも無かった。チキンもホールケーキも
無かった。理由は母上の「面倒だから」の一言で・・・(笑 極め付けにはサンタなんていねぇ
と幼稚園の時に聞かされた。こんな体たらくで 自分でもよく暴走族に入ったりなど ひねずに
育ったと思う(笑 我が子には 飽きられてもやってやりたい。
[PR]

by rim27 | 2013-12-25 13:50 | 菓子・デザート・パン
2013年 12月 24日

悲しきサラダ&異邦人スープ

昨日は楽しいクリスマスディナー・・・のはずが 実はテンションはいつもよりも落ちていた。
というのも 姉一家の里帰りがナシになったという連絡が入ったから。原因は姉一家ではなく
母上。体調不良が続いているのでナシで と姉に連絡がいったらしい。

う・・。

うぅ・・・

うわーーーん!!

もうあと少しで甥っ子に会えるし姉とも一緒にお茶出来るし だからガンバろうって思えていた
のに。なんだかもう何もやる気が起きない。これから大晦日辺りまで 夫は追い込みの仕事と
忘年会で夜は毎日遅く 母上も無論ウチには来ないので 一人ぼっちで赤子の面倒を見る生活
が続く。あーあ。ふて寝したい。でも出来ない。今日も赤子は元気に 「カニさんおいしー」と連呼
しながら 踊っているから。昨日猫にも少しカニを分けたのだが 猫の食べる様をじっと見ながら
その時も「カニさんおいしー」と言っていた。猫の気持ちを代弁しているのか(笑 今日も気に
入ったそのフレーズを言いまくり 合間に「お茶もむ(飲む)」「かぶさんとんだ」なども散りばめ
つつ元気一杯に過ごしている。なのでふて寝も出来ない。

もう一つ困った事が。それはパルで買った食材達。里帰り中は私も実家に毎日通うので 基本
夕食は実家でみんなと食べる。なので作る回数が減る分 パルシステムで注文する品も控えて
おくのが常。なので半分以下しか買ってない。その代わり 姉が家に来た時にサンドイッチを
作ろうと思い注文しておいた品は 逆に使い道を無くした。
c0095925_1512359.jpg

仕方が無いので 全部サラダにしてみた。入れたのはローストビーフ・エビ・ハムなど。本当は
サンドイッチになって 楽しいお茶の時間に食べるはずだったモノ達。造り主の気持ちが反映
したのか 心なしか写真の色合いも物悲しく感じる(笑 今日はイブ当日だが夫の帰りは死ぬ程
遅いので 夜はこのサラダと昨日の残りのパンを もそもそ齧って済ませる予定・・・。
c0095925_1515551.jpg

なあ聞いてくれ猫よ。年末の楽しみが削がれたよ。そう語りかけてみたが 無視。ちなみに猫の
体の下にあるのは もう着なくなった私の長袖シャツ。シャツ提供してやってるのに 猫は私に
あまり優しくない。抱こうとすれば爪立てて逃げるし お腹も撫でさせてくれない。甲斐が無いわ。

で やる気が無い中とりあえず 昨日の丸鶏の残骸から肉を剥がし 残った骨でスープを取って
みる事に。スープを取ったところで使うアテは一切ない。麺類のスープにしようとか 鶏粥を煮る
とかの予定もまるでナシ。作る気もナシ。でもなんとなくそのまま捨ててしまうのが勿体ないから
という理由だけで アテのないダシを取る。残ったスープを眺めるうち 異邦人の曲が頭の中に
流れた。石畳の上の人波をゆらゆら彷徨う様と 使い道の決まらないスープが重なる。

チャーチャーチャー チャラララ チャッチャッチャッチャッチャ~(あの前奏)・・・・・

もう本当にどうしようコレ(笑 なんで取っちゃったんだか。でもしょうがないので 最悪そのまま
飲む って事にして冷蔵庫にしまった。
c0095925_1517505.jpg

ひとしきり歌って騒いだ赤子は 今度はシール絵本で遊びだす。この絵本 実は二冊目。貼って
剥がして何度でも遊べる!という謳い文句なんだけど 結局丁寧に剥がして台紙に張り直しても
せいぜい使えるのは二度まで。以降はクルリン と丸まったり粘着力が落ちて使えず 繰り返し
読み直す内容でもないので 無用の長物と化してしまうのだ。それでも気に入っていたので もう
一冊新たに買い直し 今に至る。ひとしきり遊んだ後の本をめくってみると トラさんにはリンゴ
一個しかあげてないのに カバさんの口にはチキンやらクッキーやらおにぎりやら 果ては
ケーキに貼るキャンドルまでパンッパンに突っ込まれたりしていて えこひいきがあって
笑ってしまう(笑

・・・で。今日も夫は遅いので 夜も赤子と二人でお風呂に入り ご飯を食べ そして赤子がお絵
かきしている間にテレビを見る。私の場合 つい見始めると途中でやめられなくなるのが お見合い
番組。なぜやめられなくなるのかが 最近分かってきた。それは・・・

登場している人々に が湧くからだ。

仮にA村さんという女性がいる。今はこんな仕事をしていて お見合いは二回目などの 彼女の
いわゆる人となりを知り 彼女の想う男性を知り そしてお見合いが始まると ついついこちらも
彼女に感情移入していまい 応援してしまうわけだ。そして彼女をずっと好き好き言っていた男が
直前で鞍替えし全然関係無い女性に告白などすると 思わず画面越しに

「なんだぁー貴様ー!A村さんじゃねえのかー!」

などと怒ってしまったり(笑 だから人気があるし面白いのよな。私は十九かそこらで夫とは
すでに友達で その後付き合って三年で結婚したので お見合いという経験が無い。なので少し
憧れもあったりする。いずれ結婚を という前提のモトに異性と会い親交を深めていくというのも
素敵だと思うのだ。相談所も然りだが 『あなたの運命の人かも知れませんよ』と紹介され 最初
はメールで その後さあご対面!というのは 胸がとても高鳴ると思うのだ。そういう経験もして
みたかった と感じるものの こればかりは出来ないのが残念だ。いや 出来ない事も無いんだが。
離婚→赤子抱えてスタート という段階を経れば可能 って事だからなぁ。。。それはまだいいか。 
[PR]

by rim27 | 2013-12-24 20:18 | その他洋食
2013年 12月 23日

クリスマス2013

クリスマス2012

朝食後 義父から夫に電話が入った。よくある通販で将棋仲間何人かとカニを買ったから
分け前は少ししかないけど ちょっと食べるか?との事。そこでうちからはお返しにビールを
買い 赤子も連れてじいちゃんに会いに行く事に。じいちゃんは孫の為にと プレゼントを
買っておいてくれていた。
c0095925_22594788.jpg

決して高価なものでは無い。でもなんだか凄く嬉しかった。娘もいるけど嫁に行っており しかも
妻の味方で自分とはほとんど話さない。また 一番に相談できるはずの相手である妻は別居中。
家に一人のじいちゃんには 二歳の女の子が喜ぶ品物は何かと 相談できる相手が居ない。
その中で一生懸命どれを買おうか悩み買ってくれた事を思うと 殊更有り難いと感じるのだ。
じいちゃんありがとう。貰ったカニは一匹の半身。これもありがたく前菜として 今日の夕餉に
出す事に。じいちゃんも家に来て一緒にご飯食べないか と誘ってみたが じいちゃんからは

「行きつけの飲み屋のママと将棋仲間でクリスマスパーティやっからさ」

と返ってきた。さっきの感動が半分消えた(笑 じいちゃんは やもめ暮らしでも全然寂しくなく
割とノリノリのようだった。ついでにママが藤あや子に少し似ており胸が躍るのだ とも聞いた。
ちなみに義母からはすがすがしいまでに連絡ナシ。当然プレゼントもナシ。ついでにうちの母上
からもプレゼントに関する連絡はナシ(笑 女性陣は そんなもんオマエラ親が買えや という
意志がはっきりしている。。。
c0095925_2373765.jpg

帰宅してから鶏を焼きケーキを取りに行き あれやこれやと出して 今年のクリスマスディナー
が完成した。今年のラインナップはこんな感じ・・・と写真を撮ろうと思ったが 何回撮影しても
どうしても猫の首が入る(笑 カニが気になって気になってしょうがないらしい。
c0095925_2384037.jpg

なので猫を夫に撫でておいてもらい ついでに出していなかったケーキも出して 改めて一枚。
今年は待望の何年かぶりのバタークリームケーキなので 嬉しい。赤子もサンタさんやら柊の
ロウソクやらの乗るケーキにテンションが上がり 喜び勇んでロウソクの火を消したがった。
一歳の頃はうまく吹けなかったが 今はちゃんと息をいっぱい吸い込んで吹き消せる。そして
それが面白いらしく 計五回もロウソクの火の点け直しを命じられた。もうええわ。クリーム
溶けるわ。で 戻って今年のメニューは。。。

前菜<じいちゃんのカニ&シードを散らしたムースのカナッペ>

メイン<野菜サラダとローストチキン>

パン<マロンパン&果物のスコーン>

というモノ。カナッペのムースは 自作ではなく缶詰のモノ。じいちゃんのカニも殻を剥き味付け
せずに出す。ローストチキンは味がしっかり染みており 肉も非常に柔らかくて美味しく出来た。
と 言いたいが モモをざっくり割ったら割と生々しい血が見えた。無言で外し台所に持って行き
何事も無かったかのように切る作業を続行したが 以来他の部位を切るのも 少しビクビクする
ハメに(笑 幸い他はよく焼けており 赤子には味の染み込みの薄い 柔らかい胸肉を切り分け
食べさせてみた。よく食べてくれたので ホッ。。。
c0095925_23202143.jpg

ワインに見えるコレは 100%ジュース。ベルギー産のもので初めて買ってみた。夫は濃厚な
葡萄の味が美味しいと言って気に入っていたが 私はどうにも味に馴染めず。というのも どう
しても後味が黒糖というか もっとひどい言い方をすると昔ノドをオエーっとやられた ルゴール
のような(笑 謎の風味を感じたから。葡萄しか使ってないのに不思議な味がする飲み物だった。
c0095925_2323018.jpg

オマケ。ジュースの蓋を見た時 ハッッ!と思いついたので 赤子が寝た後にこんなモノを作って
みた。蓋で作ったイスと コルクで作った赤子似の女王様。実はこれ 見たのはウシジマくんの
作中。ホストの話の回で 高級な酒を頼んだ愛華に 瑠偉斗が作っていたもの。丁度産後の入院
中にベッドで読んでおり なんだか妙に脳裏に焼き付いていたので 手本が無くても作れた。ただ
赤子には ホストからコレを送られるような生活はして欲しくないが・・・(笑 お金は地道に稼ぎ
地道に使う生活をなさいね と。今年も去年同様 赤子と夫と私と猫 三人+一匹でクリスマス。

そんなクリスマスディナーは作るのも食べるのも楽しいが 問題は量。どうしても多く用意してしまう
傾向にあり 今年も盛大に余った。鶏は半身まるまる残り パンも一個減っただけで手つかず。
前菜も半分余った。明日の朝も同じもんを食べる事になるので それを思うと ちょっとゲンナリ。
[PR]

by rim27 | 2013-12-23 23:29 | その他洋食
2013年 12月 22日

ワンワンとあそぼう。

以前大雪の日に観覧車に乗ったアノ施設に ワンワンが来るみたいよと友人から情報を
もらった。が ウチからあのモールまでってけっこう遠い。前日も夫はどっぷり仕事だし
更に夜は虫さされのような場所がかゆいかゆいと訴え 赤子が何度も夜中に起きて泣いて
しまい 夫婦で今日は睡眠不足だった。かゆみの正体は多分季節外れの蚊だとは思うが
はっきりは分からない。でもプクッと膨らんでいるだけで痛みも他の症状も無いので 手だて
も無い。ムヒやかゆみ止めクリームを塗って抱っこであやすしか無かったが 赤子は眠い
けどかゆくて寝られないor起きてしまう という状態になり 親も子も散々な目に。その翌日
にショー見に遠くまで行くのもナァ・・・と思ったが これもやっぱり赤子の為よ。そう思い
目にクマを拵えて出かける事に。
c0095925_16471420.jpg

ショーの時間までけっこうあったので モール内の他の場所で遊んで待つ事にした。赤子は
最近恐竜を覚えたので 大きな恐竜の模型を見て喜んだ。ここの観覧車は 乗ると途中で
この大きな恐竜に 観覧車の中をのぞき込まれているような構図の設計になっている。きっと
乗せてやったらもっと喜ぶかも と思い 私は高所恐怖症だが覚悟決めて 家族で乗る事に。
c0095925_16503560.jpg

中からの図。だが予想外な事が。一年前来た時は怖がらずに観覧車の中も歩いていた赤子
だったのに 今回は観覧車そのものが怖かったらしく 微動だにしない・・・(笑 恐竜への反応
もうっすい。。。二歳になると 自分が在り得ない高さにいるという事にも 怖さが出てくるのか。
いや大人しい事。ほとんど夫の膝から降りず仕舞い。こんな事なら乗らなければ良かった(笑
今回は風でブンブン揺れるし皮肉にも快晴で景色もモロに見えるしで けっこう本気で私も
怖かったもの・・・。
c0095925_16535280.jpg

その後はゲームコーナーで夫に景品取ってもらったり飲み物飲んだり ショップで買い物などした
後 ショー会場へ向かう。これは開演前の様子。残念ながら開演後は動画・静止画ともに撮影は
禁止だった。せっかくアルバムにワンワンと赤子を一緒に納められると思ったのに。まだまだ前の
方の場所が開いていたが 私達はあえて後ろの最後列の端で見る事にした。というのも すでに
この時赤子が眠そうだったから。いつもならお昼寝している時間なので もう若干目がトロン と
してきている(笑 なので不機嫌になって暴れたりしだしたら即退去出来るよう 真ん中にはあえて
行かず。

予想通り 赤子はワンワンを見ながら睡魔と戦いはじめ 挙句の果てには開始5分くらいで夫の
抱っこで眠りかけてしまった。これでは仕方が無いから帰ろう と言い合って立ち去ろうとすると
今度は「ワンワン~みる~」と指をさす。じゃあ と見せると寝始める のループ・・・(笑 なんか
かえって連れて来ない方が良かったかな。赤子も見たいわ眠いわ で ちょっと可哀想だし。
だが本格的に眠ってしまったので だめだこりゃ ってな事で帰る事になった。メインイベントの
ワンワンは10分も見ていないので 一体何しに行ったか分からないが(笑 まあ 生ワンワン
見られただけでも いいか。ちなみに幼児番組を見ていない人にはワンワン って犬?と思わ
れるかも知れないが NHKの番組のキャラの名前でして。着ぐるみの中には 探検僕の町や
ワンピースのブルックの役やってる チョーさんが入ってるんデス。ただね・・・今日見たワンワン
が 中の人がチョーさんかどうかは 非常に怪しい。(笑 私は多分違うとふんでいるが 子供
達にはどうでもいい事。ワンワンの生皮が見られればいいんだ。凄い表現だが。剥いだ生皮。
[PR]

by rim27 | 2013-12-22 17:05 | 市販お菓子・その他色々
2013年 12月 21日

ローストチキンの準備。

本日も夫は仕事。休日出勤はいつもより30分程度遅く出る事がある。赤子はいつもの時間を
過ぎても夫がゆっくりしているので 今日は一日家にいるのだと勘違いし ずっと夫に甘えて
いた。が その30分を過ぎれば出勤。なので夫が出掛けていく時は 裏切られたような気が
するのだろう。大泣きで追いかけた。コレをされると 夫も辛いが私も辛い。今日は家にいる
んだ!と思ったのに やっぱり行ってしまうと分かった赤子の気持ちは 痛い程分かるから・・・。
今日も今日とてそんな朝を経て 夫が行ってもしばらく泣いてグズグズいう赤子と 今日は少し
早めに入浴し ついでに浴室内でしゃぼん玉で遊ぶ事に。機嫌の直った赤子は しゃぼん玉を
自分で吹いては喜んだ。ごめんよぅ。本当なら今日は 家族三人でヒーローショーに行く予定
だったのだ。なのに昨日になって急に仕事と分かり 取りやめになってしまったのよなぁ。
しゃぼん玉よりヒーローショーのが楽しかったのに。

その後歌の絵本で遊んでいると 電話が鳴った。相手はKちゃん。なんでも今日は ときメモ
GSシリーズのカレンダーを買うべく 早朝からアニメイトに並んだらしい。が 入荷分が少な
すぎて数人しか買えず 並んだ大多数が買えず仕舞いだったとか。もうね GS関連のグッズ
はいつもそうだから(笑 欲しい人数1000に対して10くらいしか用意しないのは 毎度だから。
でもKの場合子連れで自分で運転し 一時間もかけて店に行った上に買わせてもらえていない
ので 悔しさは相当のモノ。電話の向こうでは

「ケイちゃんも二歳で大変だと思うけど 四歳も同じだよ!この子(息子ちゃん)何回言っても
勝手に走るし一人でエスカレーター乗ろうとするしギャーギャー叫ぶし 挙句にチャイルドシート
のベルト勝手に外すし 最悪だよ!!!うちも今日旦那出勤だから預けられなくて 一緒に来る
しか無かったけど もーヤダ!!」

と叫んでいた・・・(笑 そうか。四歳くらいになれば今より大変じゃなくなるかと思っていたけど
同じか。長いな・・・・・・・・・・・・・・・・
c0095925_1715111.jpg

四歳になろうが何だろうが 子供連れて出かける事は大変 という事は変わる事が無い。という
現実を突きつけられた後は 解凍しておいた鶏の下拵えをする事に。今年も去年と同じ パルで
丸鶏を購入してみた。とはいえサイズはとても小さい。だがほぼ夫婦二人でしか消費しないし
うちの狭いオーブンにも入るので これくらいがかえって丁度良い。
c0095925_17181394.jpg

漬け込み液は 熱湯で溶かした砂糖・蜂蜜少々・醤油・赤ワイン・水を基本とし そこに色々足し
て行く。今回は保存しておいた塩漬けレモンの皮を刻んだもの・ニンニク一片を半分にしたもの・
ステーキシーズニング・ホースラディッシュ・生姜なども後から入れてみた。写真は 基本の液を
仕上げた頃に 足元に寄って来た赤子に「やるー」とせっつかれたトコ。足を伸ばしてボウルを取り
たがるので 仕方なく下におろし「じゃあお手伝いしてくれる?まぜまぜして」と頼んでみた。何回
か混ぜてもらい全体が馴染んだところで「ありがとう。お手伝いしてくれて助かったよ」と言いながら
即時ボウルを返却願う。いつダシャーン!!とこぼされるか分からないので この瞬間はある意味
どの調理過程よりも緊張が走る(笑

鶏はフォークで穴を空けておき マリネ液が出来た所でボウルに半身が沈むように入れていく。
時々ひっくり返しながら 全体に染み込むように一日置く。あとは食べたい日にじっくり焼けばヨシ。
その作業中は赤子が飽きぬよう「ケイも自分の台所出して お料理しなよ。ママにごはん作って。
後で食べに行くからね」と促す。赤子は「ごはんごはんー」と言い さっそく自分のオモチャのコンロ
を出し始めた。これでしばし邪魔されずに済む(笑
c0095925_1730152.jpg

洗い物まで終えてから赤子の様子を見に戻ると 赤子は調理続行中。今日は人参と大根と
魚が煮込まれていた。ブリ大根的な料理か。そして次に赤子は グリルにソフバンのお父さん
を突っ込もうと奮闘していたが 入らないのでコンロで直火で炙っていた。メインはお父さんの
直火焼き。

ままごとに付き合っていると 赤子の鼻がピーピー鳴っているのに気付いた。鼻掃除しないと
鬱陶しいだろうと思いプラスチックのピンセットを取り出すが コレ もっと赤ちゃんの頃 凄く
嫌がってよく泣いたのよネ。今日もまた泣かれるかな・・・と思ったものの 一応ダメもとでやって
みると 意外にも大人しく仰向けになれの指示も聞き入れ 取る時も我慢してじっとしていた。
最近 グルーミングがやりやすくなってきたと感じる。爪切りも前は寝入らないと出来なかったが
今は「ツメツメやるから お手手出して」と言うだけで聞いてくれて 切っている最中も大人しい。
耳掃除も嫌がられていたが 最近は我慢しながらじっとしている。こんな小さな事だけど 少し
ずつ楽になってきているな と感じたり。

グルーミングばかりでなく 気付くと言葉での意志の疎通もだいぶ出来るようになってきた。
挨拶も「コレあけて」「これとって」「こっち来て」などの要求の言葉も出るので 赤子の思いが
私に簡単に通じる。なので赤子も要求が通らないイライラが減り 癇癪が激減した。中でも
「痛い」と「かゆい」の二つを私に訴える事が出来るようになったのが 大きい。痛くても言えない
かゆくても言えない赤ん坊の頃に比べたら 本当に伝わりやすくて対処もしやすくなって助かって
いる。が ふとすると・・・

「ドーナツ!!」「さっき半分食べたでしょ!一日半分まで!もう無い!」「ある!あーる!
(冷蔵庫指差して)ドーナツ!!」「だからさっき(ry」

のような無限ループなやりあいにすぐに発展するので やっぱりまだ子供だ!手が掛かる!
ああーもう!!となるのである(笑  
[PR]

by rim27 | 2013-12-21 18:06 | その他洋食
2013年 12月 19日

寒すぎてもぅ。

師走ならではの忙しさは今も続いており 相変わらずちょろちょろと出掛ける日々。でもって
昨日は私の持病の通院日なので 朝はいつもより30分早い起床となった。夫もそろそろ花粉症
大爆発となるので その前にと午前中だけ休んで 夫婦で入れ替わりに病院へ行く。赤子はその
間 私と夫が交互に家にいて面倒を見て 病院には一緒に行かせない事に。なにしろこの季節
病院で色々貰うリスクが多いから。ノロにRSに普通の風邪にインフルに と 心配が尽きない。

明けて今日は一歩外に出ると顔が切れるんじゃないかってほどの寒さの中 散歩に出かける。
クソ寒いので勘弁して下さいと言いたいが(笑 まああったかくして 少しでもお日様に当てる
方が健康にはいいのかも と思い 近所の買い物ついでに外へ行く事に。が そのお日様
すらも今日はたいして射してないし 足先がかじかむ程サブイ。私の方が耐えきれなくなり
今日はいつもの散歩コースを大幅短縮し(笑 さっさと家に帰ってしまった。
c0095925_16371653.jpg

帽子を嫌がらなくなったので 最近外に出る時は毛糸のぼんぼり付の帽子を頭に被せて
いる。二歳になってお洒落心も育ったのか 自分からかぶっては鏡を見てニヤニヤしている
事も。散歩から帰ったらほどなくして昼寝し またジャストタイミングでKちゃんから電話が来た
ので 赤子の邪魔が入る事なく ゆっくり話す事が出来る・・・と思ったものの Kに
「今日休みなの?」と聞くと「ううん全然仕事中。外回り中なの」と返ってきた。なんやねん(笑
ただ本当にどうしてるか と気になって掛けただけだという。Kらしいっちゃ らしい。そこで簡潔
に話し電話を切った。その後更に I先輩から「振られました」というこれ以上ない程に簡潔な
LINEが入る。なので「どんマイケル」とだけ返した。返信は無かった。もう少しちゃんとまともに
返した方が良かったかとも思ったが 振られるのは毎度の事で 半ば仲間内では寅さんのよう
なキャラになっているので まあ いいか。
c0095925_16381076.jpg

それから少し経った頃 ポストに何か入る音がしたので 取りに出る。入っていたのはコレ。自分
へのクリスマスプレゼントの指輪。もう夫婦で贈り合う なんつう制度はとっくに廃れ(笑 今年は
欲しいものを勝手に買う事に。私は基本アクセサリーは飽きるまで付けっぱなすので 材質は
丈夫な方が良い。なので今回は医療用メスなどにも使われる サージカルステンレスを使った
リングにしてみた。一粒ちっちゃいエメラルド入り。超特価だった。ヒヒヒ。

私はよくこうして指輪を買うが 半分は飽きっぽいので色んな種類を持ちたいというのもある。が
もう半分は・・・

安すぎてすぐ使えなくなるから。というのが一番。なのでけっこう早いスパンで買う。だってシルバー
だと思って買ったのに 使って一か月でなんかやんわり剥げてきて 茶色くなってきたりするのだ(笑
あとはちょっとの衝撃で楕円になったり。こうなるともう 関節で止まって使えない。サージカルステン
レスの場合 そういう破損に強いのがイイとこ。あと二点はもう少し遅れて届く予定。何も変化の無い
日々なので 指先にだけせめてもの変化。。。

その後は夕餉の支度。今日のメインはかじきマグロ。柚子・味醂・醤油に漬けこんで 幽庵焼きに
したものがメイン。でもコレ ものっすごく焦げやすい。焼くならグリルよりも表面加工のフライパン
のがいいカモ。サイドは豚肉とワカメの酢味噌がけ・里芋の味噌汁などで夕餉予定。支度が終わる
頃 背後で赤子が「ママ~」と呼んだ。そこで起きたか と思い急ぎ近づいてみたが目を閉じたまま。
しばし見ていても起きる気配が無い。寝言だったらしい。なんだか萌え(笑 寝言でママ~ なんて
言ってもらえるのは 今の時期くらいしか無いから。しかし赤子の寝言を 初めて聞いた。ちなみに
猫も寝言を言う。先日は飼い猫が昼寝中 狩りの時に出す「ウ゛ルルルル」の声を出しているのを
聞いた。夢でなんかゲットしたらしい(笑
[PR]

by rim27 | 2013-12-19 17:35 | 市販お菓子・その他色々
2013年 12月 16日

骨付き鶏腿と茸のカレー

さて どうしようか。クリスマスも姉の里帰りも正月もこれから迎えるっちゅうのに デジビデが
壊れたので買い直さないといけない。昨夜は赤子を寝かしつけた後で 録り貯めた録画を見る
夫の横で 私はずっとデジビデを比較すべくネットサーフィンをしてみた。最安値で7980円と
いうのがあったので夫に言ってみると「聞いたことないメーカー名だし 画質が多分相当イカン
と思う・・・だって平均6~8万くらいじゃないの?家庭用の本当に機能が少ないビデオでも」
と返ってきた。確かに聞いた事ないメーカーだし うちはもう何度もそれで痛い目を見ている
ので やめる事にした。痛い目は 電子レンジの時もそうだった。どこの国製やねんという
メーカーのを買いレンジでメシを温めたら ヒエヒエなのにチーン と鳴っていた。泣きながら
電気店に電話し もう一万円出すから国産メーカーのまともな機種買い直させてくれと頼み
換えたのを覚えている。家電に関しては安かろう悪かろうだと学んでいたのに それでも
またやろうとする 私の愚かさよ(笑 そこで一応パナソニックのにしよか という事で落ち着き
色々見て回り そのうち脱線して(バナーに楽天がしょっちゅう出てくるから・・・)ネットショップ
のアクセサリーとかを見始めてしまい 夜は更けて行った。

明けて今日は 昼間に珍しく実家の両親が赤子を見にやってきた。ここんとこ来ていなかった
のでお菓子の用意もお茶の用意も無く 何も出せない。母上は毎年この季節になると アレ
ルギー性の鼻炎や喉の腫れに悩まされ 体調を崩す。最近もそれだったらしく 来るなりドカッ
と座り「体調悪いわ~。しんどいわ~体。もう何もしたくないわ~」と 地獄のミサワみたいな
台詞を繰り返した。「じゃあ今週末赤子と顔見せに行くから 今日は家で昼寝でもしてゆっくり
過ごせば」と返すと 「だってここの所ずっと来てなかったから あんたが子育てでしんどい
でしょ?今日は面倒見てやりに行かないと!って使命感で来たのよ。だるいわ~」と返した。

・・・・・・・・・・。

面倒。面倒ね・・・・。

前にも書いたが 母上がうちにやってきて「娘の代わりに孫の面倒を見る」という行為は 孫が
一人でお歌絵本やブロックで遊ぶ横で うちのテレビを横になって眺め うちの菓子を食う事
である。正直居なくてもその・・・全然困らない。むしろ居てくれない方が 部屋が狭くならないし
お茶の給仕もしないでいいし 気も楽(笑 実際に今日も ブロックを積む赤子に「すごいねー」
と言った後は 寝釈迦のように横たわり ミヤネ屋を見ていた。そして「用あるならやれば?」
と言われたが 洗濯も掃除も風呂掃除も便所掃除も猫の使ってるシーツ洗い&干しも全て終了
しているので やる事そんな無いです。しいて言ったら 赤子と一緒に自分も昼寝したいんです
けど あんたら居るんで出来ません。なのでもう一度「子供の面倒見るのは体が疲れるから
今日は本当に自分の家でゆっくりした方がいいよ。いつも気使ってくれてありがとうね。けど
自分の体調優先して」と言い お帰り頂いた。

突然ヒャッハー!とアポなしで来ては居座る事を「お前の為なんだぜ」と言う 野盗のような
振る舞いに対して この返し。自分でもなんて良い子なんだと思う。私は将来絶対極楽に行ける
と思う。が 他の事でしょうもない小さい悪行みたいなモンも重ねている気がするので やっぱり
ダメかもしれない。とにかく母上のご機嫌を損ねないように超丁重な物言いで 今日は早めに
帰って貰う事となった。
c0095925_18433771.jpg

で 赤子と二人になってほどなくし赤子は昼寝に入り 私は一緒に寝たかったが 寝入れそうに
ないので そこから夕餉の支度をする事に。今日は骨付きの鶏モモを二本まるまる使ったカレー
の予定。他に入れる具はキノコのみ。シンプルな鶏&キノコのカレーを作る。鶏は表面をフライ
パンで焼き 脂をある程度出してから鍋に投入する。使ったキノコはマッシュルーム・しめじ・舞茸。
味付けはいつものように タマネギエキス入りのカレールウは使わずSB赤缶使用。ベースになる
スープには 生姜焼きのタレやコーヒーや苺のジャムや野菜&果物ジュースやヨーグルトやらを
ゴッチャリ加える。甘くて少し酸っぱくてコクが出て 鶏もホロホロになったら出来上がり。今日は
コレと生セロリ 食後にロールケーキを出して夕餉の予定。
[PR]

by rim27 | 2013-12-16 18:51 | その他洋食