<   2014年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

ママと邪魔の女王。

本日はKちゃんが家に来る日。本当は開店したばかりのイタリアンに行こうかとも
話していたのだけど 結局ウチの夫が仕事で子供を頼めないので 私の家で家飲み
する事に。ちょっと残念だけど 仕方がない。Kの息子ちゃんの幼稚園が午前のみ
あるので お迎えに行き実家に預けてからウチに来る予定になっている。今日は
夕食を家で簡単ながらも振る舞う事にしているので 朝からちょいちょい支度を
始めた。献立は 稲荷寿司・ほうれん草のわさび味おひたし・海老マヨ・鶏団子の
吸い物・人参と水菜のサラダ等。どれも家にあった素材ばかりだし 手間があまり
掛からないものばかり。マヨソースなどの先に作り置き出来るものは 先に作って
保存しておこう・・・と思うのに
c0095925_11535080.jpg

作業に取り掛かると邪魔をする者が一人。横から自分もやるやると手を伸ばすし
かといって何か調理の真似事をさせておくと それもじき飽きてしまった。そしてやっと
一旦一段落したので居間に戻ってくると ロボカーポリーのフィギュアの部品の間に
紙粘土詰め込んでる orz どうやらフィギュア達をトイレに誘導してオシッコやウンチ
をさせるという遊びをしており 紙粘土はウンチのつもりらしい。一人で設定を考えて
遊ぶようになり少し楽になった気がしていたが 結局こんな風に後始末も増え 母の
負担は変わらない。

というか子供が出来ると このように『床に落ちたお菓子を拾ったり飲み物の拭き掃除
する』『子供が汚したものを洗う』『引っ張り出されてはまた片す』など 本来ならしなく
ても良い仕事がほんっとに十倍増えるナ(笑 この フィギュアの間に詰め込まれた
紙粘土を爪楊枝でほじくって全て綺麗にする なんて仕事 自分ひとりなら全くする
必要無かったもの。。。その上 自分でしたくなったら脱いで勝手におまるに乗って
くれるのはいいんだけど その後ティッシュでふきふきしたついでに 余計に何枚も
ティッシュを出しては千切って遊んだりも。お蔭であちこちに紙吹雪が。

更に居間の床は 掃除機がけしてすべてオモチャを片し何も無くしても 二分くらい
しか持たない。速攻オモチャの鍋だのガチャのオマケだのをバラまかれ それをまた
拾い 全て無くなる頃別のオモチャをもうまかれ始め 以下無限ループ。お客さんが
来るから綺麗にしておきたい と思っても 無理。ムリムリ ムリ・・・・
c0095925_12365666.jpg

居間と台所を行ったり来たりしながら サラダと吸い物が完成。サラダはしょうゆ味の
ツナを混ぜてあるので 油分と下味が同時に付いている。なので食べる直前にポン酢
を軽く掛けるだけ。吸い物は昆布とカツオでサッとダシを取り鶏団子を浮かべ 醤油で
味を調え香り付けに柚子の皮を添えてみた。鶏団子は生姜を効かせ つなぎは卵白。 

さ 次は玄関を履いておこう。そう思いホウキを取ると 今度は

「ねー あいのーままのー みる」

と来た。“あいのーままのー”ってのは アナ雪のあの歌の事。最近はあのお姫様に
なりきって歌うのも赤子のマイブームだったりする。そしてそれを忙しい時に限って
要求する。なのでさすがに「お掃除したら見せてあげるから 待ってて」と言い聞かせ
先に掃除を済ませた。そしていつものように 赤子をお姫様の格好にさせて 延々続く
赤子の アナ雪なりきり歌謡ショーを開催した。
c0095925_1441164.jpg

ちなみに衣装ってのはディズニーストアで売っているドレスとかではなく これ(笑
ずんべらと引きずる衣装が無いので 適当に冬のベスト(サイズ140)を着せてみたら
これを女王はいたく気に入られ 以降歌謡ショーには必ず御身に付けられるように。
c0095925_1454585.jpg

勝手にやってくれるならいいのだけど ママもーと言われ私も一緒にやらされるので
逃れられない。もう何十回も見て歌っているので アナ雪にはすっかり食傷気味だ。
どこで一回転して どこで髪飾りを取るなども全て完コピしてしまっている。細かすぎて
伝わらないモノマネに このネタで出られそうなくらい(笑

そして部屋の片づけや家事は やっぱり一向に進まないのである。 
[PR]

by rim27 | 2014-05-31 14:10 | 和風料理
2014年 05月 30日

R先生の講義を聞く。

家事後の遅い朝食を終える頃 Rちゃんから電話が来た。どうも20分前にLINEをくれた
らしいのだけど 応答が無いので具合でも悪い??と思い電話したという。周囲の友人
は皆仕事+育児をしているのに対し 私は育児のみ。いつも家に居るので 遊ぶ予定は
基本的にすべて受け身で 皆の都合の良い日に連絡を貰いこちらが合わせる。なので
自然とLINEなどの連絡も受け身がち。それがここの所 私の携帯のLINEアラートが鳴ら
ないせいで どうにも連絡が遅れるようになってしまっている。今日もそう。たまにこういう
日が続くので 少し困る。それでも都合が合ったので 今日は雑誌を貸してもらうついでに
我が家でお茶する事に。

Rちゃんとはちょこちょこ会っているので 普段から入園予定の園の様子を聞いたり
雑談したりしている。が 今日は先日久しぶりにランニングマシンのスイッチを入れた
事もあり そろそろ私も運動再開しようかなんて思っていたので ダイエット講義を詳しく
してもらった。なにしろRちゃんはスポーツインストラクターなので プロ中のプロ。

そしてやっぱり 体型維持というのは筋肉に始まり筋肉に終わるらしい。

私は毎度筋力トレを怠りがちなので体重の戻りも早い。今度こそ節制するなら 次は
きちんと筋トレも同じくらい重視し 平行していこうと思った。そして こんな為になる
話も聞く。

☆糖質は大事。制限は持病の関係とかが無い限りは 出来るだけせずダイエット
中も摂った方が良い。糖質は筋肉が動いて燃焼する為の ガソリンのようなもの。

☆大きく体重を落としたいのなら むしろウォーキングで落とすべし。でも筋トレも平行
しないと意味が無い。筋肉が無いのに激しい運動をすると膝・腰・心臓への負担が
大きいので ウォーキングで体の負担を少なくやる事。

☆歳を取るごとに 肉をちゃんと食べるべし。60歳代の親世代は 子供に介護の負担
を掛けない為にも 「この歳だとお肉はキツいわ」なんて言わずにしっかり食べて 歩く
泳ぐなどで筋肉維持を。一日に牛ヒレステーキ一枚くらいは食べる方がベター。

☆筋肉痛は若返りのチャンス。筋肉痛の炎症が起き それが治ろうとする時に人間の体
は若返りの物質が出る。だからレッツ筋肉痛。

最後のは ええ!?とビックリだったが(笑 研究に基づく結果なので ちゃんと証明され
ているわけだ。それともう一つ。腹筋は体を直角まで曲げる必要は全然無いらしい。
ちょうど↓

        _  
    ○|_| 

の体勢で 肩甲骨が床を離れる程度まで体を持ち上げ 軽く手を膝に触れさせる
程度で十分腹筋は鍛えられるという。へえー!と思い その場で「それくらいなら
楽に出来るよね」なんて言いながらやってみたら激しく腹筋を攣った。左の脇腹の
腹筋がキューーーーンと攣り 「ぬぁーん!!」などとワケの分からぬ叫びを上げ
床をころげた。Rちゃんは爆笑(笑  いかに私が運動していないかを 披露した
ようなものだった。せめてもうこんな部位の筋肉の攣りなんて起こさないように
筋トレだけでも赤子が居てもやろう・・・。
c0095925_15294559.jpg

でもまぁ 菓子食いながら市販のコーヒー飲んで喋ってる時点で もう罪なんだが(笑

そんな風に 園のお迎えの時間までいろいろと話し込む。
c0095925_167317.jpg
 
お茶の途中 買い物前に家に実家の両親が寄ったので お客さん来ているならついで
に買い物にケイも連れて行ってあげると言い 赤子を連れ出してくれた。なのでいつも
よりもゆっくり落ち着いて話す事が出来た。赤子はスーパーに寄ったついでにガチャを
やらせてもらったそうで 自分でこのガチャを選んだらしい。そして家に帰るなり 私に
「みてみてーにゃんこしぇんしぇ~~~!!」と見せてきた。季節外れのコタツで寝る
にゃんこ先生は 居間の出窓にでも飾ろうかしらん。 
[PR]

by rim27 | 2014-05-30 19:59 | 市販お菓子・その他色々
2014年 05月 29日

二度と出来ないカレー

朝から赤子の「たすけてー」に付き合い ロボカーポリーの真似をし「出動だー!」
と赤子を救出する事五回。いい加減家事が進まないので「違うのやろうよ」と言って
立ち洗濯機を回しに行った。そして居間に帰ってくると またも赤子が「たすけてー」
と私を呼ぶ。ただ先程は 足にオモチャが乗っかって動けないというシチュだったのが
今度は子供用のミニ椅子が乗っかっていて動けない というシチュになっていた。いや
違うのやろうよってのは そういう意味じゃなくな・・・(笑

てな事をしつつ 今日はどこにも行かずに家で過ごした。シチューの材料が余っている
ので 今宵はカレーにする事に。じゃが+人参が続くので 一応嫌じゃないか夫に聞くと
シチューもカレーも好きなので 苦ではないらしい。私もシチューよりはカレーのがまだ
いいので さっそく今日も赤子と一緒に調理開始。

じゃがいもは先日と同じく 皮付きのまま下茹でしたものを一個ピーラーで剥いてもらい
その間に私は通常のカレーの用意にかかる。味のベースは粉末スープとチキンから出る
ダシ。他には醤油・粉末ココア・塩・冷凍した果物数種を潰したもの・冷凍のイチゴをバル
サミコ酢で煮たソース・冷凍のじゃーじゃー麺の残りの肉味噌・ジャム・トロミだしに裏ごし
じゃがいもなどを加え煮込み 仕上げにSB赤缶で辛さを付ける。
c0095925_16551491.jpg

味見がてら朝兼昼ご飯に食べてみると・・・

やだなにこれ美味しい。ときめくくらい美味しい(笑 酸味もトロミも甘味も 何もかもが
丁度良くて自画自賛の味になった。でももう二度と作れない。冷凍の肉味噌も果物を
潰したやつも 毎度毎度無いもの。。。orz
c0095925_16572242.jpg

赤子用には カレー粉の量を調整した控えめバージョンを出した。普段からあまりカレー
が好きじゃないので こちらは四口で終わり。残りはお母さんの腹の中へ。

カレーを食べ終える頃 Kちゃんから電話が来た。今週の土曜あたり食事に行かないか
というお誘いだった。でも結局話した結果 子連れでレストランには行きにくいので 私の
家で家飲みでもしようかという事に。子供が小さいうちは家がやっぱり一番過ごしやすい。
途中で眠くなっても 飽きて騒いでも 自分の家ならすぐ対応出来るってのが大きい。で・・
最近は 互いに話しながら自分の子とも会話するので どっちも会話にならない時も多々。
こっちが何か聞いても向こうは「そっちの服だよ それ着て その緑の」とか言っているし
逆に私もあっちに何か言われても 同時に赤子から話しかけられて聞きそびれてしまう事
も。あ~・・・電話さえも落ち着いて話せない(笑
c0095925_1724496.jpg

そんな赤子は 最近は虫に話しかけるのがマイブーム。散歩に行けば花壇の花について
いるアリに「ねー どこいくのー?」だし 先日は家に入り込んだ小さい名も分からぬ虫に
「こんにちはー」などと挨拶をしていた。それともう一つのブームが お母さんのランニング
マシン。。。こっちは危ないのではっきり言って使わせたくないが 時折掃除についてきて
空き部屋に入ると マシンが目に入りしきりに「乗る乗る」と騒ぐ。そんな時は 時速を0・4
に設定し 座って乗らせる事にしている(立っていると転倒の恐れがあるので)。ゆっくりと
動くベルトが まるで滑り台のように思えるらしく 喜んで何度も乗っているんだけど・・・

本来の運動の為に使われずホコリかぶっているのに 思わぬ活用法が見いだされ なんか
複雑な気分(笑 やっぱりこれを機に たまには乗ろうかな。。。

それから ノリツッコミも好きらしく何度もやらされる。アンパンマンのブロックの顔部分を
逆さに付けて私に見せる→私が「そうそうこれね これ・・・って首が逆さじゃん!!」→
赤子バカウケ。

というのを一回やってから 次回から色んなツッコミ要素のあるものをニヤニヤと私に
見せて来るようになった。ある時はシルバニアファミリーの人形の服を脱がせて持って
きたし またある時は空のオモチャの鍋にフタをして持ってきた。それをイチイチ 裸じゃん
!!とか中身無いじゃん!!とツッコむと それはそれは嬉しそうにケラッケラと笑う。正直
面倒なのだけど こちらもウケるのでついやってしまう(笑

そして夫はこのノリツッコミが非常にヘタなので 赤子からの評判が悪い。「ちがうよー」など
とダメだしまでされていた。ノリツッコミってのは 肯定から否定までの間を約0・5秒ほど
置かないと成立しないんだ。簡単なようで難しいのだよ 夫。
[PR]

by rim27 | 2014-05-29 17:19 | その他洋食
2014年 05月 28日

鯵の洋風塩焼き

今日の午後のロードショーは セブン。私はこの映画が大好きで もう何回も見て
いる。つい先日煽り文句はスゴイのに 全然面白くない盛大なコントのようなサス
ペンス映画を見てションボリした事もあるので(笑 またゾクゾクするような映画が
見たいという気持ちが起きてしょうがない。なのでセブンの再放送はとても嬉しい。
嬉しいのだが・・・

赤子いるから 見られない orz 叫び声や殴り合うシーンはスポットCMだけでも
怖がるので 最近は慌ててチャンネルを変える事も多い。 

そこで録画する事にしてみたが この録画がまたいつ見られるかまた分からない。
寝る時間削って週末の夜にでも見るかぁ などと思いながら録画を開始した。そして
赤子のマルツエキスがそろそろ無くなりそうなので 近所のドラッグストアへ買い物
へ。もう長い時間歩くと 額にじんわり汗が出る。ああこれから何か月も地獄の暑さ
が続くのか とゲンナリ。そのついでに少し先のスーパーにも立ち寄る。魚コーナー
を覗くと やや小型ながらもプリプリの鯵が安く売られていたので 数尾買ってみた。
ハラワタは自分で出すのが面倒なので 店員さんに頼んで出してもらう。。。(笑

そして帰り道の坂道がキツくて 買い物に出たのを後悔した。近道の石の階段を上る
頃は 私の体勢は老婆のようになっていた。こんな体調の時出かけるんじゃなかった。
お天気も良いし お買い物に出ましょう♪なんて気分で家を出たのに 帰りは

腹痛と腰痛に耐えながらクッソ暑い坂ばっかりの道を延々歩き 子供を引き連れて
荷物を抱え その荷物の中の生魚が腐らないようにする

という刑に処されているような気分になる(笑
c0095925_1431284.jpg

買った鯵は さっそく(帰り道買い物袋が日光にずっと晒され心配だったので・・・)早め
の昼ご飯に焼いてみた。切込みを入れて塩を振りグリルで焼く。焼きあがったら 私の分
にはさっと黒胡椒・少しだけオリーブオイル・パセリを振ってレモンを添えて出来上がり。
今日の朝兼昼ご飯は コレと残っていたくるみのパン・同じく残っていたレタスと人参で
サラダ・赤子の残した蒸しじゃが・アイスコーヒーというラインナップ。私の朝や昼は 毎回
家族の残したモノや余った食材で構成されている(笑

食後は汗をかいたので またお風呂掃除も兼ねて早めのお風呂。頭も洗ってスッキリ
して 上機嫌で鼻歌を歌いながら風呂の湯を抜いていたら 窓越しに

「良い気分で歌っている所すみませーん」などと声を掛けられた。歌っていたのがRG
の歌舞伎あるある言いたいよ~だったのも恥ずかしいし いつもならインターホン越し
に無視を決め込めるのに この状態だと無視が出来ないというのもあり 一気に気分
が下降した。セールスの兄ちゃんは私が眉間に皺寄せ窓を開けると 構わずに

「いつもご不在のようでお会い出来なかったので 会えて良かったですよー」

などと講釈を始めた。そして長い説明になるので 出来たら玄関先でいいので中で
話したい とも言い出した。絶対あげねぇ。でもとにかくしつこい。それに失礼な態度
なのも腹が立つ。暑いから 中でゆっくり説明してやるから入れろよ といった態度
なのだ。名刺や会社のパンフをここで見せろと言っても 中に入れてくれたらあげる
などと言いやがる。なので

「そんな事よりあなた右の肩に事故死した怨霊付いてるから そっちどうにかした
方がいいよ。体調最近悪いんじゃない?その怨霊のせいだよ」

と言い返した。男は またまたー面白い冗談ですねー と返してきたので 

「ごめんね怖がらせて。でも見えるんだ。そんな凄いの連れてる人を 家に上げる
わけにいかないよ。ウチに憑かれたら困るから。怖がらせたら悪いと思って さっき
から見えてるけど言わなかったんだよ。でもしつこいから。家に上げない理由はソレ
だよ。だからごめんね」と言い ついでに腕の水晶ブレス(100円均一の)を腕から外し
合わせた手に掛け目を閉じ拝んでみた。男はやっと

「えーもう適わないなーアハハハ また来ます」と言い去って行った。もう諦めてもらい
たい。こっちもさすがに次のネタが無いから・・・(笑
c0095925_14365210.jpg

そしてせっかく風呂から出たのに またも赤子に「公園いこう」と言われ 焦る。もう
出たくないYO。なんとか気を逸らしたくて 最近赤子がハマッている 財宝発掘遊び
をやる事に。家の中の見つけやすい場所にキラキラするものを置いておき それを
赤子に探させるという簡単な遊び。財宝は100円均一で買ったスワロフスキーとか
もう使わなくなった私のブレスレットとか コレクションの天然石の中でも安いものなど。
でも最近 壁掛けに下げていた大事なコレクションの方の水晶に目を付けられ これ
も財宝発掘遊びに加えろと指令が下り 泣く泣く遊び道具にさせられてシマッタ。

水晶など 結局は石英=ガラスの塊なのですぐに割れる。なので赤子の扱いに 毎度
心臓がドキドキ(笑

そして赤子の昼寝後は 添い寝しながら音を消してニュースを見る。安室ちゃんのPV
がリニューアルされたという報道を見た。

あの可愛さで息子が16歳って どういう事なんだろう。目を疑う。若すぎる。オカンが
あんななんて いくら反抗期が来ても息子さんは安室ちゃんに「ばばあ」なんて言え
まい。

安室奈美恵と言えば 私たち三十代半ばの人間が 夢中になったシンガーの一人だ。
私も好きだったし 周囲もみんなこぞって歌っていた。おじさん連中にまで浸透しており
当時19歳の若妻で結婚した友人の一人は ユキエという名前なのに 終始スピーチの
オッサンから「新婦のナミエさん」と言われ続けていたのも 思い出。

彼女の凄いところは 歳を取らないだけじゃない。パフォーマンスの凄さにある。以前
テレビ放送でライブをやっていた時 私は度胆を抜かされた。Chase the Chanceが
生声の歌だったからだ。あの曲はとてもテンポが速く ダンスも動きが激しい。彼女は
それをどちらもやってのけ しかも歌声が全くブレなかった。息も上がらないしダンスも
乱れず歌い上げている。でも何度聴いても生の声なのだ。凄すぎる。

当時私は28~9だったが 見た後 まだ覚えていたChase the Chanceの振り付けを
踊りながら同じように歌ってみたら 後半は歌にならなかった。その上ソファの角に脛も
ぶつけた。酔っていないのに泥酔しているようだった。とてもド素人はマネ出来ない。

やっぱり安室ちゃんはかっこいいなぁ。
[PR]

by rim27 | 2014-05-28 16:53 | その他洋食
2014年 05月 27日

チキンボールのクリームシチュー

昨日は朝起きた瞬間から腰が痛く そしてお腹が若干ピーピー。カレンダーを見つめ
これは来るゾと予感する。そして的中し 今日は流血週間の開始と相成った。うぅ・・・
毎月とは申せ辛い。あまりに辛いので 洗濯機を回している間に クッションを額に
当てながら居間のラグにうずくまる。すると私目がけてすっ飛んでくる赤子。いつも
ゴットントンという汽車の真似をする時は 私が四つん這いになり そこに赤子が乗る。
奇しくもソレと同じ体勢で居た為に 赤子はゴットントンをやるのだと勘違いし 勢いよく
腰に飛び乗ってきた。
c0095925_13392346.jpg

腰を境に 上半身と下半身が千切れるかと思った(笑 でも仕方がないので そのまま
ユラユラ上下に揺れながらゴットントンの歌を歌う。振動が響く度 これが何かの刑に
思える。そのうち洗濯終了のピーピーが鳴ったので やっと腰もげ地獄から解放された。

どんなに体調が悪くとも汚れ物は毎日出るし メシの支度も免除にならない。さて今日
の夕餉は何にしようか。昨日はキャベツとアゲの味噌汁・焼いた鯖のみりん干し&鮭・
牛しゃぶサラダ・枝豆入りさつま揚げと和食のラインナップだったので 今日あたりは
洋風のモノがいいかな。そこで赤子のご飯用に買った鶏ひき肉が余っているので それ
をミートボールにしてクリームシチューを作ろうと思い立った。そして作業を始めると また
も当然のように赤子も台所に来て「じゃが ピラやるの(ピーラーで皮むきするの)」だとか
「にんじん トントンする」と作業をねだる。しょうがないので 今日もお手伝いという名の
ありったけの邪魔をして頂く事に(笑
c0095925_13394055.jpg

生のままのじゃがいもは固すぎるので ちょいと考えて皮のまま茹でてみた。4分程度
茹で水に浸け冷まし 赤子にピーラーで皮を剥かせてみる。するとこれがいい感じ。
表面は柔らかいのでピーラーが入りやすく 中は生なので固く 持っても崩れない。まだ
縦に引くのは難しいので 片方の手で押さえもう片方を外側に引くようにやらせてみた。
その際は 大人の手を子供の手を覆うように添えて押さえてやると より安全。スルスル
と剥けるので赤子も楽しいらしく 皮が薄く削げるので 必要以上に実を剥く事もなく無駄
も出なかった。こんな感じで人参も一緒に皮を剥き 二人で夕餉の支度を行った。
c0095925_13395593.jpg

一旦作業を止め 赤子の昼ごはん。今日もおにぎりをねだるので 一口大に丸め
ふりかけをフリフリ。今日はコレと野菜炒め それと焼き魚(昨日の夕食の残り)と
ビオフェルミンを混ぜた野菜ジュース。赤子の食後は またシチュー作りを再開。料理
に飽きた赤子は 居間で木製レールと汽車で遊んでいてもらい 私はミートボールを
作る。中身は鶏ひき肉の他 卵・パン粉・塩コショウ・粉末スープ・刻んだほうれん草
入り。出来たミートボールはスプーンで形を整えて 鍋に落とす。
c0095925_1347231.jpg

煮ている間は 時折居間に戻って赤子の汽車遊びに付き合ったりLINEしたり。そんな
事やっているうちに 無事にシチューが完成。今日はコレとセロリ・レタス・かいわれ大根
のサラダ・それとご飯ではなくクルミ入りのセミハードパンを付けて 夕餉の予定。そして
私自身の昼ご飯はもう作る気力が無いので スティックパン(よくコンビニで売ってる安い
パン)二本と 低脂肪乳のみとなった。シチューはあまり好きじゃないので 食べる気が
起きない。

そして夕餉の支度が終わり 少し近所に散歩に出て 便所を掃除し その間赤子は和室
で遊んでいてもらい めばえとげんきの今月号を読みオマケを組み立てて遊び 夫から
電話が来たので赤子も出して話させたり 風呂掃除したり もうそろそろ仕舞わないとなぁ
と思っていた加湿器を押し入れに仕舞ったり 赤子の歯医者ごっこに付き合わされて寝な
がら口を開けたりなどして 今に至る。

そしてこの時間になっても 赤子は一向に寝ようとしないので 私は倒れそうだ。

別にレッドブルとかユンケルを飲ませた覚えは無いのだが なぜこんなに寝ないのだ。
[PR]

by rim27 | 2014-05-27 17:41 | その他洋食
2014年 05月 25日

今日も図書館。

本日は午前中は 先週借りた本を返しに図書館へ。そのついでにまた数冊借り
てみた。とはいえやはり子連れなので そう長くは居られない。広い館内の隅
から隅まで見る事は出来ないので 今日も一番好きなジャンル 歴史の辺りを
うろつくだけに留める。そして自分の借りる本の目途を付けた後は 赤子と夫の
居る児童書コーナーへ。今日は子供が他にいないので 自分達家族だけでゆっくり
と選べる。赤子も小さい時のように走ったり叫んだりしなくなり 好きな本を掴んで
きては椅子にかけてめくってくれるようになったので 少し楽になった。お蔭で私も
絵本を懐かしみながら見る事が出来た。季節柄って事で特設コーナーには つつじ
のむすめという本が置かれている。その挿絵を見た瞬間 脳裏に鮮明に読んだ記憶
が蘇った。

そうそう この絵がごっつ怖かったなぁ・・・(笑 他にももう一度読んでみたい児童書
があるけど もう再販はされないし入手も困難かな。ハレー探偵長シリーズと悪霊
(ゴーストハント)シリーズなどは 特に夢中になって読んだものだ。ヤフオクで探して
買っちゃおうかな なども過る。困るのが もう二度と入手出来なければ諦めもつくん
だけど 今は簡単にネットで売買されていて たまにスンナリ見つかっちゃう事。そう
なると結局 えーいここで買わないともう二度と会えないだろう!全巻買ったれ!に
なる事も多い。以前それをシャコタンブギ全巻セットでやった覚えがある(笑
c0095925_13292222.jpg

して 今日はこんな本を借りて帰った。昨日の寝しなにエリザベス一世のマンガを
書棚から出して読んだ事もあり 勢いづいてイギリス王室の本を借りたり 国内外を
問わず お姫様や王女様らの話を借りたり。からのつげ義春。
c0095925_13293385.jpg

そして帰りにコンビニに寄って また柚子おろしキノコ蕎麦。なんだか最近見かけるたび
に買って食べてる。もはや中毒(笑 キノコのクニクニ食感と柚子の香りと ダシの味が
やめられないうまさ。

んで 午後は夫は友人Y岡さんに誘われ隣町のスパ&スポーツジムへと出かけて行き
私と赤子は留守番となった。笑ってしまうが Y岡さんと夫は 一体何回

「今年こそジムで鍛えようや!」

と言い合っては挫折してんだろう(笑 結局 一番の理由は休みが無い事に尽きるが。
毎度 一緒に週一通って腹筋をモナ王(つまり割れた腹筋)のようにすると誓い合っても
子だくさんのY岡家の出産ラッシュがあったり震災があったりで 頓挫していた。そこのジム
は規模がショボいが 市民は高級ジムの半額程度で利用が出来るので 時間さえあれば
通うのに最適なのだけど。今日はどちらかというと ジム利用よりも 隣のスパ利用をメイン
に行くらしい。Y岡さんは夫を迎えに来たついでにうちに野菜も届けてくれた。ありがたや♪
そしてY岡さんの息子さんにも久々に会った。今日は男三人で一汗流すらしい。

ああ・・赤子にもチン〇ンついていたら ついでに一緒に連れて行け!と言えたのに(笑

んな事言っていたら Rちゃんが貸していたマンガを返す為に家に寄ったので さっき
Y岡さんに会ったよと伝え 貰った野菜を更にお裾分けしてみた。Y岡さん・夫・Rちゃん
・私は全員知り合いっちゃ知り合い(以前コンパっぽい飲み会した時に顔見知りに)なの
で 懐かしんでいた。そして「なつかしついでに 実家寄ったら昔のegg出てきたから 後
で貸すよ」と言ってきた。

な・・・懐かしいにも程がある・・・!!(笑

休刊したのはつい最近のようだし 今の子達にとってはそんな懐かしむようなものじゃない
のかも。でも34歳の私にとっては もう鼻血が出る程懐かしい。
c0095925_141273.jpg

高校の校則から解き放たれ 化粧も髪を染めるのもピアスホールを増やすのもすべて自由
になった頃 時はまさにこのegg全盛期。Rちゃんも私も同じく学校帰りに渋谷に行き 靴は
厚底ブーツやサンダルを履いていた。そして庭に出た母が私の厚底サンダルを履いて布団
を干し足をグネッて なぜか私が怒られた事もあった。「お前がこんな花魁みたいな靴しか
買わないからだよ!」と(笑 

ピロム・真美ちゃん・美恵ちゃん・洋平・ますあつ とかのモデルの名前ももう 耳から血が
噴射される程懐かしい。Rちゃんとついつい盛り上がってしまった。それにしても 頭は銀
メッシュで色とりどりのエクステ メイクは真っ白ラインで肌は真っ黒 プラスチックの安い
アクセを大量につけた 汚ギャルだのヤマンバだのみたいなのが未だにたまにいるのに
驚く。あれは随分と息が長いファッションだ。今の子は知らずに自分たちが開拓した
ファッションだと思ってしているのだろうけど 私の世代からすると「まだおったんか!!」
という気持ちになる(笑

そしてやっぱり 赤子の昼寝後は借りてきた本を読み過ごす。その中の一冊にイギリス王室
の歴史を扱った本があるんだけど 正直 名前がカブりすぎて読みにくい。。。外国の人って
親の名前+ジュニア とか 親の名前とモロ同じとかも多いし 現王の祖母もアン 現王の
寵姫もアン アンの産んだ息子の妃もアンとかアンだらけだったりも(笑 そんな中で 色々
な王が居て 今日のエリザベス二世に続いているのだなぁと思わされる。エピソードもたまに
「え ナニソレ」みたいな物もあったり。

ウィリアム一世は なかなか求婚を受け入れないマチルダを ある日道端で髪引っぱり
回して殴って蹴ってフルボッコ→マチルダ「私を公衆の面前でフルボッコになさるなんて
男らしい御方」と結婚承諾

とか もう・・・どういう事なの(笑 そしてやっぱり エリザベス一世が統治するようになる
前後のイングランド王室は 熱い。女性は歴史の上で犠牲者になる事ばかり。一見王が
切り開いたように見える道も 見方を変えると 無実のこじつけの罪で夫に断頭台に
送られたり 娘なのにほったらかしにされたり 飽きたからといって離婚され追い払われ
たりした 女達が作ってきたとも思えてくる。
[PR]

by rim27 | 2014-05-25 17:29 | 市販お菓子・その他色々
2014年 05月 24日

中世の宴会はちょっとイヤだ。

牛乳が足りない。それに今日の自分の昼ご飯も無い。とはいっても冷蔵庫には何も
無く 夫は朝っぱらから仕事。一回昼頃に帰って来られそうなら 三人で外にラーメン
でも食べに行っちゃおうか とも言い合っていたが 帰れなくなりそうとの事だった。
うーん。これは買い物に行かねば。でもスーパーまでは遠いので コンビニでいいや。
と思い 着替えて赤子の手を引き出掛ける。

その後は一日20分のアプリタイム。とはいえ そもそも時間を決めなくとも 飽きっぽい
のでそう長くは持たないのだけど(笑 今日赤子が選んだのは ハンバーグを作って
お客さんに出すゲームだった。そしてやるうちに 自分自身も「はんばーぐたべたい」と
言い出す。それを想定し こっちも予め野菜を刻んでおいたので 即座に対応が可能。
ハイハイってなもんで ボウルで材料をコネて味を付ける。今日使った野菜は うらごし
じゃがいも・うらごしかぼちゃ・キャベツ・ほうれん草など。卵は切らしていたので使わず
パン粉とごく少量のカロリーハーフマヨをつなぎにしてみた。味付けは粉末スープと塩
少々。肉は豚肉と鶏肉をミックスで。
c0095925_1455478.jpg

ハート型に成形し焼いてソースはナシ。今日のお昼はコレと手製クラッカーと麦芽糖
+ビオフェルミン入り牛乳。オヤツには刻んだアーモンドとクルミ少々と 煮干しと焼き
海苔一枚。代わり映えのないメニューだけど 野菜は刻んで混ぜ込まないと食べない
ので仕方がない。。。手製クラッカーは小麦粉ねんどで遊んだ後の生地を伸ばして焼い
たもの。手を綺麗に洗ってから生地に触るのと 遊ぶ時使う麺棒や台も綺麗にしておく
事で 使った後の生地も食べる事が出来る。入っているのは薄力粉・水・オリーブオイル
だけ。膨張剤を使わないので 体にも優しい。塩をちょっと入れておいてもヨシ。

そして赤子の昼寝後は お決まりの読書タイム。今日は図書館の本ではなく 自分の
書棚から一冊取って読んでみた。今日読んだのは『中世の食卓から』という本。食事と
いうより テーブルマナーから季節の行事から流行の戯れ歌まで 当時のヨーロッパ
全般の事が書かれている。肉食のイメージだけど 四旬節や生産量の関係で 農民
はそうしょっちゅうは食べられていなかったようだ。パンすらも 小麦粉のパンは金持ち
のもの。四旬節の時期はカッチカチの大麦パンと塩漬け菜っ葉とにしん とかが定番
のご飯らしい。面白いのが 期間中にあまりにもにしんが出すぎて市民がキレかけてる
トコ(笑 いわゆる断食のようなもので 肉や動物性油脂 卵 乳製品は一切禁じられた
そうな。そこで時期的に大漁になるにしんが出回るのだけど 最後はにしん踏む祭り
まで行われてる。にしんに罪は無いのに。

テーブルマナーも 洗練されてお作法の厳しい現在の食べ方とは程遠かったようだ。
というか怖い。七人くらい一緒に食卓囲んだら 殺人起きてもしょうがないから見逃す。
みたいな法律まであったとか(笑 飲んで食べている最中喧嘩はしょっちゅうだったらしい。
皿はあったり無かったり。食卓に肉を直置きして手づかみで食べ テーブルクロスで口も
手も拭き 食べ残しは床に放って犬に食べさせる。これが普通だったとは。。。逆に外国
からきた王妃が 給仕に肉を少しずつ切らせてマイフォークで口に運ぶ姿を見て 司教が
キレ気味になったというエピソードもあって笑ってしまう。そのキレた理由というのが

「あいつ調子乗ってねぇ?!」

というノリなのが また(笑 ようは上品ぶって傲慢だと映ったらしい。他にも サラダは
体に悪いとか ミートボールを砂糖で味付けしたりとか 何にでもスパイス入れとけば
上等料理と見られるとか 肉はカスッカスになるまで茹でて更に焼くのがトレンドとか
今とは随分考え方が違っていて とても参考(?? になる。いやはやオモロイ。

ただ当時は金持ち貴族の家に招かれると ワインから肉からケーキから全部ニッキ味で
しかも肉はカスカスで たまに孔雀とかエキセントリックな食材も出てきて 手づかみで
食べさせられて スープもワインも数人で一個の容器を回し飲みさせられるわけだ。

ちょっとイヤだ。 
[PR]

by rim27 | 2014-05-24 18:53 | 市販お菓子・その他色々
2014年 05月 23日

チーズデザート

相変わらずタダ休日出勤が減らない夫の仕事。特に中でも夫の居る課は 異動したくない
部署ナンバーワンと言われている(苦笑 あ゛~~もう!!また今週もレジャーも買い物も
行けない。なので明日もまた 平日と変わらない日を過ごす事となる。
c0095925_23103034.jpg

でもって今日は 赤子はまた一つ家事を覚えた。というより無理にやりたがったので仕方
がなく教えた(笑 今日教えたのは米とぎ。素手でやるとあっちこっちに米を飛ばしてしまう
ので 泡だて器を使って混ぜさせてみる事に。Eテレの番組を見たので お米をといで炊くと
ご飯になるというのはなんとなく分かっているらしい。そして炊けたら アンパンマンふりかけ
を振って小さいおにぎりにし お昼に食べさせた。自分がやったからか いつもよりも食付き
が良い。そのついでに私も一緒に おにぎりを作ってみた。
c0095925_2310650.jpg

ミルキークイーンというお米は その名の通りに生の米の状態から 真っ白なミルク色を
している。そして炊き上がると ツヤツヤふっくらでとても美味しい。それを更におにぎりに
するとたまらない。夫の親戚から無理に買わされるジャイアン米とは申せ(笑 味はそれなり
に良いのでまだ救いがある。三個作ったので 残った二個は一個ずつ 私の二日分の朝食
にする予定。ちなみに中身は全部うめぼし。
c0095925_23135390.jpg

今日は冷蔵庫の食材が何も無くなってしまったので 夕食は夫に買ってきてもらう事にして
夕餉は簡単なサラダだけを作った。具材にしたのは 赤子の野菜春巻を作った時に余った
春巻の皮。薄く敷いた油に入れて パリパリに揚げ焼きしたのを割って乗せてみた。居酒屋
なんかでよく見るメニューひとつ。

今日はサラダだけ作っておけばいいので ラクだなーなんて思いながら赤子とテレビを見て
夫の帰りを待つ。するとザッピング中 赤子が急に番組内容に興味を示しだした。何に食い
ついたかというと
c0095925_23172146.jpg

キッチンが走るという番組の中の チーズ作り。群馬のチーズ工場では カッテージチーズ
に非常によく似た工程で ミナスという名前のチーズが作られていた。恐らく酸を入れて撹拌
し 乳成分を固めている模様。水の中にぼろぼろとチーズが分離されて浮かび上がると 赤子
もズイッと頭を画面に近づけ

「あ~!チージュ ぐるぐるしてるー」

と指を指す。私は見ながら ああ邑楽って五郎さん(@孤独のグルメ)が出張した時 シュラスコ
食べてたなぁなどと思いを馳せつつ見ていた。そして赤子の問いに 寝釈迦の格好で横になり
ながら 「そーねー」などと適当に相槌を打っていた。

が また始まったよ 赤子の無茶振りが。。。。

突然振り返ると「チージュ ちゅくろ~(作ろう)」などと言い出した。

え゛っ!? 今日はメシも作らないでいいし お風呂ももう入ったし あとは食って寝るだけだ
などと気を抜きまくっていたのに。そんな所に 新しいミッションがいきなり齎されて焦った。
でも あの方法はやろうと思えば家ででも出来たりする。確か牛乳を鍋にかけ 酢やレモン
果汁を加えて混ぜ分離させればいいのだ。なにしろ昔作った事がある。なので冷蔵庫から
牛乳を出して 酸味を加えた鍋を見せて見ると・・・

感動するかと思いきや 鍋を覗いた赤子は

「くしゃい!!」

と叫んで逃げて行った。ちょw アンタが言うから行程見せてやってるのに(笑 まあ確かに
温めた酸+牛乳のニオイは ちょっとアレだけど。出来たチーズは紙ナプキンを敷いた水切り
カゴにザッとあけて 少しずつ水分を絞っていく。テレビのチーズは これを更に丸い筒に入れ
成形していたが 自作したものは少量過ぎて成形出来ないので そのまま器へ。
c0095925_23283579.jpg

赤子用に麦芽糖と砕いた無塩のクルミも添えて フレッシュチーズをデザート風にアレンジ。
これ 大人もけっこう美味しいかも。発酵していないのでクセも無く とてもアッサリ。そして
酸を加えて分離させた後に残った液の方だけど 実は栄養的にはそっちのが高かったり
するらしい。確か昔 名作ホスピタルという番組ではパインジュースで割って飲む方法を
紹介していた。今ウチにはリンゴジュースしか無いので それで割って飲んでみたが そっち
は赤子は一口で逃げ出し 私も顔が少し歪んだ(笑 でも飲み干した。マズイって程でもない
のでネ。。。
c0095925_23331032.jpg

そうこうしてるうちに 夫が帰宅。今日の私の夕餉は 柚子入りおろしとキノコの冷たい蕎麦。
それと件のパリパリサラダ&おでん。この蕎麦 クセになりそうに美味しい。でもコンビニ飯
は割と高いので 次回からは自作してみようかな。夏の間に一度作ってみたい。
[PR]

by rim27 | 2014-05-23 23:42 | 菓子・デザート・パン
2014年 05月 22日

改良ジャージャー麺。

今日も天気が不安定。出掛ける予定があったので 大降りにならないで~と祈り
ながらの外出となった。で 帰って速攻お風呂の用意。と 思ったら浴室に大量の
アリがいて 飛び上がりそうに(笑 少しだけ開けていた網戸の隙間から 石鹸を
目掛けてやってきている模様。大量虐殺はしたくないので ホウキを持ち出して
ササッと軽く履いてはチリトリに集め 最後にヤーッと窓から投げる。そしてアリ
コロリを剥いて置いた。毎年この季節になると必ずアリが室内に入るので困る。
彼らは甘い香りが本当に好きなのネ。友人の家ではフローラルの芳香剤を置いて
いたら 真っ黒にたかられたとか。。。いずれにしても 都会じゃこんな害は無いの
だろう。これも田舎ならでは。
c0095925_16233796.jpg

お風呂の後は 昨日の口紅のシミ取りが成功したのを思い出し もう一枚のシャツも
シミ取り出来るかと考えて 引っ張り出してみる事に。目立つので もう外には着せずに
パジャマ代わりにしようと思いしまっておいたもの。昨日同様にお湯や洗剤を用意しだす
と 赤子がやってきてまたも手伝いたがる。チミが来ると余計に仕事増える事多いんだ
けどなぁ~・・・(笑 でもまあ どぞ。結果は 時間が経過してもかすかに付いた位とか
範囲の小さなシミならば やっぱり口紅は台所洗剤&歯ブラシで落ちる。でもしっかりと
量の多く染みたものはダメ。なのでこれはやっぱパジャマにするしかナイ。
c0095925_16272214.jpg

そんなこんなしていたら お腹が空いたのでお昼を作る。今日はひき肉が余っていた
ので 私はまたジャージャー麺。赤子には豆もやし・人参を一緒に煮たスープで食べる
麺と アンパンマンポテト。改良点は 甜面醤の他に豆板醤も足して辛さUP・赤子の
スープに使った醤油スープのモトも少し足す・味を意識して濃い目に付ける・麺の水切り
は特にしっかり行う など。その結果 美味しさは数倍アップした。これは自信持って美味
しいと言える味。ただ写真が・・・(笑 真っ暗闇の中で食事してるみたいな写真になって
しまったが 普通の光量の部屋で撮っている。多分露出の変更で 暗い場所は余計に
暗くしようとする ストロボ特有の現象が起こった模様。よく真っ白い雪の景色を写す時
も 私はこれをやってしまう事が多い。

なので画像はおよそ旨くなさそうだが(笑 実物は全然マシな味となった。

c0095925_16365145.jpg

お出かけしてもお風呂入ってもご飯を食べても なお赤子は寝ず。たまーにこういう日が
あるのよなぁ orz いい加減私も疲れたので 寝て頂きたいのに。でもまだ元気一杯な
ので 今度はビーズ遊び。
c0095925_16333039.jpg

私は接着式のリング台にスワロフスキーを一粒付けて 立派なダイヤモンドリングを制作。
多分モノホンならば 2カラットはある。接着剤が乾いた後に おもむろに赤子の前に行き
「結婚して下さい」と言って指にはめてみた。すると赤子は キラキラー!ゆびわー!と
感激。本当にスワロのカットが良く出来ているので 超遠目に見ると本物っぽい。なので
子供にとってはオモチャの指輪よりもリアルで嬉しい模様。

で だ。

ここまでやってもなお寝ないので お母さんはたまらんのです。寝ないだけならまだしも
ずっとひっつく おんぶにだっこ要求なのも辛い。常にベットリ引っ付かれているって
いくら可愛い我が子といえど ストレスに変わりはないのだ。歩く時ももつれて危ないし
顔や手にもベタベタと手を回されるので 視界も塞がれるし。最後は祈るように

はよねろー はよねろー と節を付けて歌にし 抱きながら寝付かせた(笑

はぁ・・・今日も目いっぱい オカンをやったなぁ。

やっと赤子が寝てくれた後の少しの自由時間には 図書館で借りた本を読む。学生
時代から桐生操の本が好きで読んでいたが 改めて読み返すと・・・やっぱり

バートリーさんパネェっす。

という感想が浮かぶ。何度読んでも エルゼベートバートリーの一生は 凄過ぎて息を
飲む。彼女の何がスゴイって やってきた事はもちろんなのだけど その晩年の暮らし。
こういう人間になったのって 一番の原因はやっぱり近親婚の影響なのかな。財産や
権力の分散を防ぐ意味で 近親婚は世界で行われてきた。でも当時は遺伝学が無かった
から 結果が凄い事になってる。このバートリー家にも何人もヤバい人物がいるし ハプス
ブルグ家もそうだし 他の各地の王なんかも たまに「あ これアカンやつや」と推測される
人物も多い(苦笑

話をバートリーの晩年に戻すと 彼女は身分が高かったので死罪は免れたが かえって
潔く死罪の方がマシなのでは ってな刑に処される。それは 漆喰で窓を塗り固めた城の
自分の寝室に 死ぬまで幽閉というモノ。トイレも無い 太陽の光は一筋も射さない。当然
当時は冷暖房も無い。その一室で 彼女は三年間を生きて 死んでいった。元々相当イカ
れた夫人だったからなのか よくこんな狭い闇の中を三年も生きられたと ある意味感心
する。と同時に もし自分だったらと思うと 身震いする。一週間も耐えられない。食事を
小窓に運んでくる役人にでもいいから 喉を槍で突いて殺してくれ と懇願したい。

今もチェイテの城の城壁の一部が残っているが 襲撃で壊れた上雨風に晒され 今では
ほとんど石の壁の一部しか無い。もったいない。遺族の気持ちになったら今すぐ取り壊して
欲しいという気分だろうが 歴史的観点から言えば 出来たら出来る限りの修繕をし 保存
をして欲しかった。原型がもっと留められていたら 迫力は数倍にもなったはず。自分の目
で見てみたかった。トランシルバニアの暗い田舎に佇む血の城は さぞかし凄みがあった
ろうに。
[PR]

by rim27 | 2014-05-22 17:50 | 中華・韓国・エスニック
2014年 05月 21日

ポテサラ担当。

水遊びの出来た昨日と打って変わり 今日はちょっと肌寒いくらい。赤子には長袖シャツ
を着せ 小雨なので朝からずっと家にお籠りして遊ぶ。どっこも行けないなーなんて思い
つつ掃除機を掛けていたら Kちゃんから電話が入った。辞めたい辞めたいと半泣きだった
某保険会社を やっと今月退職させて貰える事になったらしい。なので来月辺りご飯でも
行こうという誘いだった。これが独身時代なら 今日の夜にご飯でも行こうだったのだけど。
来月 というトコにお互い 四歳と二歳の子持ちのフットワークの重さを感じた(笑 子連れ
で行ってもいいのだけど 店によっては煙草の煙の心配や なにしろどっちの子も幼児なので
子供が騒いで迷惑を掛ける心配 夜遅くまで遊べないなど色々問題があるので お互い出掛
ける時は子供を夫に預けて身軽に行きたい。
c0095925_1592826.jpg

その他いろいろと話して電話を切った。その後は赤子と一緒に夕餉の支度。最近ポテト
サラダは赤子の担当料理となっており 今日もお手伝いをしてもらった。レンジ加熱は私が
やり 冷めた野菜をオモチャの包丁で刻みボウルに入れて混ぜるのは赤子がやる。調味料
を入れるのはまた私が担当 と交互に役割分担し サラダは出来上がっていく。

今日の夕餉は メインがキハダマグロのステーキ。少量のバターと塩胡椒で焼き 仕上げ
に醤油・味醂・レモン果汁を混ぜたタレを掛けて焦がすように揺すると 牛肉のような風味
と食感になる。付け合わせには炒めた小松菜。それと件のポテサラと野菜スープ 海苔・
おかか・しらすぼしなどを混ぜた 生ふりかけを出して夕餉の予定。生ふりかけは 家に
あった材料を適当に合わせただけのシロモノだが 醤油を一滴垂らしてお茶漬けとして
食べても 非常にウマイ。

最近 特に赤子とコミュニケーションが取りやすくなったので また少し手が掛らなくなった
と感じる。今日はピーラーが欲しかったらしく 私に必死にジェスチャーを交え「ぴら ぴら」
と訴えてきたが 逆に私の方が分からずポカンとなってしまったりした。すると赤子は 私を
台所に誘導する。この誘導と ぴらという言葉とじゃがいもと赤子のしぐさで ようやく理解
が出来た。その成長が嬉しい。

何が嬉しいって 理解されない=怒る だったのが 理解されない=理解させる為に必死に
手段を考える と変わってきたから。

危ない という言葉も理解し手を引っ込めるようにもなり 言葉を使ってほぼ日常的に会話も
成り立つ。時には反対に つまずきそうになって「いたっ」なんて声を上げた私に向かって
「あぶないよー」とツッコむ事も(笑 まだ人間としてのほんの初歩の初歩だけど 前に比べ
たら随分と楽だ。私の場合一歳半~二歳前が 一番子育ての中での地獄だったように思う。
赤子もまだ私に伝える手段が少なく 私も理解させる術が無い。そして赤子自身今より理解
力が無いので お互い「なんで分からんのだ!」と腹で思い合っていた日々だったな(笑

一歳ちょいの頃なんて アレ欲しい→分からないよ 何?→即ギャワワ!!だったものなぁ。

が 成長を感じて嬉しくなったと思えば やっぱり何かやらかしてガックシさせてくれるのが
幼児ってもので。夫の電話に出ている隙に 私の化粧ポーチをバッグから出して 口紅を
自分の唇に塗りたくってくれていた。振り返ると口裂け女みたいになっていたので 心臓
出るかと思った。買ったばかりの赤子の服にも口紅が。

さて大変だ。口紅ってのは油だから どうやって落としたらいいんだべか。

困って検索したら 洗濯洗剤ではなく台所洗剤が良いと知る。中にはベンジンを使って
落とすという方法もあったが 色つきの服なのでちょっとNGか。そこでJOY・歯ブラシ・
タオル・お湯を用意して落としてみた。タオルの上に服を敷き お湯を含ませる。そこを
洗剤付けた歯ブラシでトントン コシコシとやってみると・・・
c0095925_15322391.jpg

おお 綺麗に色が抜けていく!あとは普通に洗い落とし 洗濯して干すだけ。面白い
ように落ちた。赤い囲い部分が全部口紅があったトコ。こするように色が広範囲に付け
られていたけど 全部落ちた。

赤子ありがとう(笑 口紅落とすには台所洗剤って知識が得られたよ。 
[PR]

by rim27 | 2014-05-21 15:47 | その他洋食