「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 30日

牛肉の塩麹ポトフ。

本日は市役所に行った後 ついでに同施設で行っている子供向けの工作イベ
に出て 散歩しつつ帰宅した。帰宅後は昨晩塩麹に漬け込んでおいたシチュー
用の牛肉を出し 煮込む。使ったのは北海道産のネックとスネ。圧力鍋を使い
こなせない私は 牛煮込みは普通のヘボい鍋で長時間煮ないとならず しかも
失敗も多い。失敗すると まるで犬用ガムっすか?という食感になる(笑 

そこで無い知恵を捻り 肉を前の晩に塩麹に漬け込む事を思いついた。塩麹は
肉を柔らかくし かつ強い塩分も付く。ポトフの下拵えとしては両方を補える方法
に最適じゃなかろうかと。思いついた時は コレダ――(゚∀゚)――! のような顔に
なってしまったが(笑 果たしてうまくいくかどうか。
c0095925_15512360.jpg

なにしろ塩麹はしょっぱいので 他の味はほとんど付けずに煮てみた。他に使った
のは 調整&色付けの少々の醤油のみ。野菜は面取りした大根と人参の他 白菜
じゃがいもも使う。

作り方そのものは超簡単。だけど手間と時間が滅法かかる。手順は 鍋に湯を沸騰
させ 牛肉から煮始める。30分煮込んだところで塩麹をカレースプーン一杯追加し
大根と人参を入れる。更に20分煮たところでじゃがいもを入れ 落し蓋をしコトコト。
最後に白菜を入れ 追加の醤油を入れて数分煮たら完成。
c0095925_15535615.jpg

野菜と肉を入れて煮るだけ。だが 野菜の煮崩れ防止に時間差で調理せねばならず
面倒。そして煮込んでいる間暇になるので ついでに余った野菜を使い 明日の夕餉
に出すポテトサラダも作る事に。レンジ加熱したじゃがいもと人参 冷凍枝豆を器に
入れ ボウルには調味料も予め加えておき あとは赤子にお任せ。
c0095925_167261.jpg

するといつの間にかポテトサラダが出来上がる。赤子自身の暇つぶしにもなるし 私
の手間も多少省けるので 一石二鳥。味付けは レモン果汁・砂糖・塩・粗びき黒胡椒
・低脂肪マヨネーズ。幼児の手で混ぜると いもの粒が必要以上に潰れずコロコロと
所々に残るので 食感も良くなる。
c0095925_1695679.jpg

そのうちポトフも煮上がった。12時くらいから台所に立ち かれこれ一時間半~二時間
弱くらいかかったろうか。やれやれ やっと完成。その味はというと・・・

美味しいコレ。

塩麹って本当万能。甘味もコクも塩気も全て賄ってくれてる。そこに野菜と肉から
出た旨みが加わって なんとも言えない優しい美味しさになっている。心配だった
牛肉もホロホロ スジはプルプルに煮あがってくれた。今日はコレに塩味クラッカー
を添え 食後に梨と葡萄を付けて夕餉の予定。添えるのをパンにしようか迷ったの
だけど 試しに赤子が齧っていたクラッカーに合わせてスープを味見してみたら
思いのほか美味しかったので クラッカーを採用。

クラッカーとシチューという組み合わせはMRE(アメリカ軍レーション)を思い起こさ
せるが あっちのシチューよりゃあ こっちのがはるかに美味しいはず(笑 体にも
優しいし。
c0095925_16145071.jpg

赤子にも一足先に お昼として出してみた。今日の赤子のお昼は 小さくカットした
このポトフ・一口サイズのクラッカー・整腸剤入り人参ジュース・オヤツに煮干しと
焼き海苔。
 
[PR]

by rim27 | 2014-09-30 23:31 | 和風料理
2014年 09月 30日

嘘喰い 梨のカリ梅乗せ。

最近読んだマンガの中で一番 というか ここ数年読んだ中で一番気に入って
いる作品が 日記にも出しまくっている嘘喰いだ。友人に『ダルくても ラビリンス
編くらいまでは読んで欲しい』と薦められて読みだしたが ダルさなんてゼロ。
プロトポロス編も死ぬほど面白いし。この友人は 私にtwenty-fourとプリズン
ブレイクの面白さも教えてくれた人でもあり この人の薦めに乗ると まず間違い
なく私の趣味嗜好に合う。

んなワケで夢中になって読みまくっている嘘喰いなワケだが 作中にしょっちゅう
出てくる食べ物があり それがカリカリ梅だったり。作中ではカリ梅と称され 何気
なく出ているようで 実は重要なキーアイテムだったりもする。主人公獏さんがカリ
梅を食べる時は決まっており それは勝負に勝つ確信が持てた時。だからこそ
もう どうにも挽回出来なさそうなピンチが描かれている時なんかに カリ梅が出て
くると この後どうやって勝つねん感が半端なくなり 読み手も超燃える(笑 ついで
に獏さんイケメンなので カリ梅の袋の破り方が毎度かっこいい。

で この再現料理とも言えない簡単な一品は 戦いが済んでベッドで眠る梶ちゃん
の為に獏さんが作って薦めてくれたモノ。梨もカリ梅も好きだけど 合わせるって
どうなの・・・と思った記憶がある。そして今日 カリ梅食べたいなぁ と思い一袋
買って 家に貰い物で梨があったので あ じゃあ試す ってなノリで作ってみた。
c0095925_2355938.jpg

結果としては 梶ちゃんは「あ なんかウマイ」とか言っていたが 私的にはたいして
ウマくはなかった。というか梨と梅 合うような合わないような なんか不思議な味。
でも食べられないって程でも無い。非常にどっちつかずな感想だが(笑

作っている最中 赤子が駆け寄ってきて「あ さくらんぼ!」と勘違いしたので 慌てて
違うと忠告し 普通に梨だけを剥いたものを渡した。甘いと思って食べた幼児が 泣く
のは容易に想像がつくので(笑 こちらで回避。

どちらも手に入れやすかったり 家に同時にあったりが多い素材なので あったら
作って食べてみてもいいかもよ。といった味のモノかな。ちなみに下のマンガの絵は
人物全部モデル無しで適当に描いたが その割には似ているので 一人ニヤッと
してしまった。特に先代お屋形様が気に入り。キャラそのものなら 門倉さんと伽羅
さんが気に入り。私はひょろくてチャラい男が大嫌いなので 門倉さんや伽羅さんの
ような 男らしいライオンみたいなキャラは 萌え萌えになる。

にしても・・・あれだけ複雑な話を原作を付けずに考え 絵もあれだけ緻密で綺麗で
休載もせず週刊連載って 作者は凄過ぎる。などと 残りのカリ梅を齧りながら思う。
こんなに面白いのに 知名度がグールとかより無いのも惜しい。実に。
c0095925_23153237.jpg

[PR]

by rim27 | 2014-09-30 01:55 | マンガ・TV等再現料理
2014年 09月 29日

美味しい味噌と 貴族ヒヨコ。

本日はKちゃんと買い物の約束をしている日。Kちゃん母が怪我して自由に動け
ないので 昼間息子ちゃんを園に送った足で実家に来て 買い物など請け負って
いるという。幸い遠出出来ないだけで 家の中の事などは自分で出来るそうなの
で 今日はお母さんのお使いが終わったら ちょっと会おうと言い合っていた。
どこかでお茶でもしようかと 店を探していた時の事。美味しいと評判の味噌の
直売店の前を偶然車で通り掛かった。信号待ち中 何気なくその事をKに話すと
行ってみたいという事になった。ので 限られた時間をお茶ではなく買い物に費や
す事にし 二人(+赤子)で寄る事に。お店はとてもこじんまりとしており 裏手に
工場がある。中には 樽入りの味噌が数種類と味噌を使ったスイーツなども売ら
れていた。

入ると恐らく社長の奥様らしき方が出迎えて下さり 味噌の試食やお茶を薦め
てくれた。そのまま食べてもまろやかな塩気で 本当に美味しい。無添加で
じっくり熟成させているのが分かる。そこで樽入り味噌と ドレッシングも購入
した。Kもその味に感動し 同じく味噌を購入。赤子に河童のシールをくれたり
と 心遣いも嬉しい。また来ようね と言い合い店を後にし お次はKのリクで
K実家の近くのケーキ店も寄る。
c0095925_1730467.jpg

本日の戦利品。ケーキ店ではKのお薦めで 個包装のチョコレートケーキとマロン
サンドなどを買ってみた。チョコケーキが美味しくてビックリ。しっとりホロホロ。
c0095925_2239593.jpg

夕餉は買った味噌を使って 味噌汁を作る。具は一番好きな ワカメと豆腐で。
メインはカジキの塩麹漬け。軽くまぶしてグリルで焼くだけだが これが超ウマイ。
サイドはお刺身かまぼこと 鶏と小松菜のわさび和え それとブロッコリー・枝豆・
アスパラのサラダなど。品数の割に 前日に用意出来るものは用意しておいた
ので 手間は掛かっていない。

そして赤子は どこで覚えたのか 今日は町内会で募った募金で貰える赤い羽根
を見て 「これでカキカキするの」などと言い出した。よくヨーロッパ映画とかで羽ペン
使っているシーンがあるけど 赤子の見ているアニメに出てきたっけ。。。いずれに
しても 短い羽根ではインクなど付けて書けないので無理だと言うと いつまでも
「クレヨンやだよ~ これでかくの~」などとゴネる。

じゃあ買ってやってもいいさ。いいけど あんなのどこで売ってるのさ・・・(笑 今まで
の人生で羽ペンが必要だった経験が無いから わからん。銀座の伊東屋にでも行け
ばあるだろうか。
c0095925_22431623.jpg

夕餉の支度中 羽ペンを諦めた赤子がなんか大人しいと思ったら ガチャで出た
ヒヨコらを着飾らせて遊んでいた。身に纏う眩い装飾品は 同じくガチャの景品と
あとは私のしょうもない価値のアクセ達。1000円のとか オークションで落とした
中古品とかばっかり。そんなクオリティの装飾品だが ヒヨコらが身に着けると
なんかそれなりにゴージャスに見えるので笑ってしまった(笑 あと全員メスに
見える。 
[PR]

by rim27 | 2014-09-29 22:48 | 市販お菓子・その他色々
2014年 09月 28日

つまらない+疲れた休日。

本日も夫は朝から仕事。今日の仕事は私のリクでもあったり。平日残業をすると
毎日帰りが11時を過ぎるので せめて9時くらいまでに帰れる日を増やしてもら
えるよう 今週は休日を一日費やし 残業分の仕事をしてもらった。こんなに平日
も休日もいなくても やっぱ(毎度の愚痴)残業代はキャベツ太郎一袋分も出ない
のよなぁ(笑 バブルの頃ならウハウハだったろうに 全く就職氷河期といい 私達
30代の世代は なんというかツイてない。

そんなわけで 赤子には可哀想だが せっかくの休日もパパは会社。号泣してパパ
のシャツにしがみついて 行かないでとゴネる赤子を宥めるべく 昨日は新しい
オモチャを買っておいた。
c0095925_12201292.jpg

別に幼稚園前にお勉強を!というつもりは無いが なんだか色々ついていて面白
そうだったので こんなものを買ってみた。というか私は 自分が勉強が全然出来ず
に嫌いだった事もあるので(笑 子供にも英才教育や勉強の強要はあまりしないタイプ
になりそうだ。これが男なら別だったろうが まあ女の子なのでね。なんて今の時代に
言うとフェミニストからヤイヤイと言われてしまいそうだが 勉強もそこそこで 料理や
家事が好きだったり子供好きな子に育てばそれでいい。

ま これもちゃんと本来の意味で遊べてなくても それなりに楽しそうなのでいいか。と
思いながら 私は洗濯物を干していた。すると居間から ケラッケラ笑う赤子の声。耳
を澄ますと 時計の針を動かすと時刻を教えてくれる音声機能の声がする。何度も同じ
場所を高速で行き来させるので 音声が

よ よ よよよ 四時 しち しちしちしちしち七時 はちじゅう二時 

とか鳴ってる。そのラップ調が面白かったようだ(笑 遠くで聞いている私も吹いた。
c0095925_1521746.jpg

ただ オモチャってのは意外と長くは遊べるものじゃない。このオモチャも数分も遊ぶと
飽きてしまったので 今度は別の遊び。少し外に出て散歩し 自動販売機で飲み物を
一本買って帰った後は 紙粘土を型抜きしたクッキーに 色々トッピングをさせてみた。
ビーズにデコ用カラースプレーに 私が作ったクレヨンの破片製のチョコレートも乗せる。
接着しているベースは 白とピンクのアクリル絵の具に セメダインスーパークリアを
混ぜたもの。
c0095925_1516953.jpg
 
アクリル絵の具が余ったので 茶色の色紙を出してお絵かきも。朝からどこにも行か
ない休日は 時間が過ぎるのが遅い。これだけ遊んでもまだ時間は二時前だったので
仕方が無いので昼風呂も決行。夏の間は お風呂洗いのついでに昼間に風呂をよく
入れるが これ以上寒くなってきたら もう出来なくなるナ。

そして昼ご飯を食べさせウンチをさせ やっと眠くなりだした赤子に腕枕をしながら
私も横たわってNHKを見る。御嶽山の速報を見ながら思い出していたのは 子供の
頃におぼろげに記憶がある 雲仙普賢岳の噴火のニュースだった。父の故郷はあの
山の近く。幸い親族に死者は出なかったが あの時の報道の光景は今でも鮮明に
覚えている。とか思う最中にも また地震。心の休まる時が無い。

地震のせいでウトウトしかけた赤子が起きてしまったので 結局昼寝はさせずに夫の
帰りを待つ事に。今日の夕餉は週末でロクなものが冷蔵庫に無いので 本当に有り
合わせ。
c0095925_2035116.jpg

マッシュポテトは 冷凍庫の隅っこに転がっていたペレットの冷凍ポテトを解凍し 塩と
顆粒スープと砂糖ほんの少しと牛乳をぶち込んで ガッと練って作った。チキンは急い
で皮を引っぺがしたので 所々皮が残って油ギッシュな仕上がりに。ソースは焼いた後
のフライパンの油を拭き 葡萄酢と醤油と蜂蜜入れて沸騰させただけの いつものヤツ。
これを目にも止まらぬ早さで作り 皿にオラァーー!!と盛った。サイドはクリーム
コーンの缶を使ったスープを作り ご飯は白米を炊いた他に もう一回タケノコ・椎茸・
油揚げ入りの炊き込みご飯を作った。二回目の炊き込みご飯は 明日のお弁当の
おにぎり用。

で これらをなぜ高速で作ったのかと言うと・・・

足の指が痛いから。立っていればいる程 中指が悲鳴を上げる。なので なんか映像
の早送りのような動きで 一気に作業をするハメに(笑 それでも腐りかけの椎茸や
冷凍庫でずっと邪魔だったイモなどを 月曜に持ち越したくない一心で頑張った。
やれば出来た。

でも 赤子はこの時間になっても眠らない。風呂にも入れて昼寝もしてないのに 元気
に起きていて ブロックを積み上げたものをマイクスタンドにし なんか歌ってる。そして
なぜか 歌い手が客であるこちらにお金を配ってくれる。お金はオハジキなんだが 私
と夫に 歌う前にそれをくれるのだ。金を払って聞いてもらうとは 謙虚なミュージシャン
も居たもんだ(笑 でも それももうどうでもいいので 寝てください orz 疲れたよ。。。
[PR]

by rim27 | 2014-09-28 21:29 | 市販お菓子・その他色々
2014年 09月 28日

中腰で買い物。

夫は今日は午前中が仕事で午後が空き 明日は一日朝から仕事。8月末~9月
頭は束の間土日が確保されていたが またいつもの体制に戻ってしまった。秋は
レジャーにぴったりの季節なものの もう我々一家に出かけられる機会はナシorz
んで 仕事から帰った後は急ぎ買い物へ。猫用品を買うついでに  また赤子と
ペットショップの動物を眺めてみた。
c0095925_16275184.jpg

耳が可愛い こねこ。
c0095925_1628661.jpg

カメさん。

他にトリミング中の犬なども見てみたが 赤子は少し怖かったらしい。ちょっとビビリ
気味に遠巻きに眺めていた。んで 赤子と夫には 隣のオモチャコーナーも覗いて
いてもらい時間を潰して貰う。その間に私は ペットショップの裏手にある書店に走り
c0095925_16321290.jpg

嘘喰いをあるだけ大人買い。これって 利用人口の少ない田舎の書店だからかも
知れないけど 書店の在庫数が少なく揃えている巻数もまちまち。故に欲しい時に
全巻を揃えて買う という事が叶わない。一応古書店も見たが 欲しい巻はナシ。
よりによって 一番盛り上がるラビリンス編の16巻が無かった。。。
c0095925_163541100.jpg

今日の昼ご飯は ほど近いベーカリーで買ったパン。最近週末の昼ご飯は なんだか
パン率が多い。今日買ったのは チーズ入りフランスのハーフ・あずき入りツイスト
ブレッド・安納芋のパン・ソーセージサンドなど。あずき入りのパンは赤子のリクだが
一個全部は食べきれないので 私とシェア。生地が柔らかく 外はパリパリでとても
美味しかった。夫の食べていたソーセージ入りのも かなり美味しかったらしい。今日
はこれに 野菜ジュースと野菜スープを気休めに添え(笑 ランチ。家族三人でも一度
には食べられないので 残った分は明日の朝に食べる事に。

にしても 足の指がイタイ。今日は歩けそうにないので 本当は仕事から帰った夫が
赤子と一緒に買い物に行ってくれるはずで 私は家に居るつもりだった。でも赤子が
「やー!ママも一緒がいいの!」とゴネにゴネたので 結局痛い足引きずって一緒に
行く事になったのだ。これだとあっちこっち行けず しかもすぐシンドくなるなぁ・・・と
懸念した通り 後半は痛みが強くなりまともに歩けず。足の指をかばって やや中腰
の変な体勢で歩くので 指以外の節々まで痛むし。トホホ。
c0095925_21312566.jpg

んで 夜は餃子。赤子が食べる事を考慮し 野菜はいつものように通常の餃子に使わ
ないものもたくさん入れてある。今日使ったのはもやし・タケノコ・人参・キャベツ・枝豆
・煎りゴマなど。やっぱり足がシンドいので 炊飯や副菜作りは別として 私が餃子作り
そのものに携わったのは この野菜刻みと調味料の用意だけ。後は赤子と夫に作業を
頼む事に。調味料を加えるのは夫 混ぜるのは赤子。様子を見ていたら 楽しそうに
やってくれていた。包むのも二人で。不格好だけど 味は美味しい。

そういえば 東京喰種という漫画もかなり人気みたいだけど その要因がよく分から
ない。でも今日なんて 書店のレジ三台でそれぞれ本を買っていた人が 手に持って
いる本が全て東京喰種だったのだ。全員他人で年齢も性別も違うのに ずらっと同じ
本を買っている姿なんて初めて見た。それを目の当たりにしたので 気になってレンタル
して読んでみたものの いまいち私はピンと来ない。アイアムにアポカリプスと ゾンビは
もう出尽くしている感があるし 絵もあまり上手くない。話もありきたりな導入なんだけど
これから面白くなるんだろうか。。。
[PR]

by rim27 | 2014-09-28 00:34 | 市販お菓子・その他色々
2014年 09月 26日

May be ひび。

昨夜の事。父母が夕食を外で済ませた帰りに家に寄り 100円均一のスノー
ドームを置いていった。スノードームは好きだが 足に落とした時や割った時の
安全を考慮し 赤子には買い与えないように飾る事もしないようにしてきた。
貰ったスノードームも かなり大きいので危ない。とは思ったものの いりません
とも言えないので受け取る事に。赤子は楽しく振って遊んでいたが 父母が
帰った直後の事。「ママー見て!雪こんこんー」とスノードームを持って走る赤子
が手から滑らせ

スノードームが私の足の中指に落下。

突如の激痛に 赤子がビクッとなる程の悲鳴をあげてしまった。時間が経つごと
に赤くなる指。そして夜半には 眠る事もままならなくなった。そして今日の朝
見ると足の中指がド紫というか 黒になっている・・・。これ ヒビいってるよね。

痛みも尋常じゃない。でも夫は仕事が休めないし両親も予定があるし バスは
無いし電車も無いし ガマンできない程の痛みでもないしって事で 結局放置する
しかなかった。明日もっと腫れていたらヒビどこじゃなく骨折だと思うので 即整形
外科なのだけど 今の所はギリ我慢出来る。にしても ほんっとに子供は怪獣だ
とつくづく思う。今日の昼も 姿見にタックルされて後ろに倒され 裏側の蝶番が
壊れてしまったし・・・。そして何より 足元を見て歩く事をしないので 負傷して
いる私の中指の上をギュムッと踏みつけていくのがキツい。悲鳴が上がる程
痛いし。なので今日は 赤子に近寄られる度にカンフーの使い手のように(笑
手やヒザで赤子と間合いをとって 足をかばって動いていた。
c0095925_1628653.jpg

家の中を歩く事などは出来るが 公園や散歩まで 靴を履いての移動は出来ない。
台所仕事は 少ない洗い物は出来ても 長時間の下ごしらえの必要な料理は無理。
という具合なので 今日は料理は一切出来ず。遊ぶにしても 床やテーブルの上で
しか付き合えない。そこで姉に貰った 木製レールと電車を出して遊ぶ事に。すると
狭い所が大好きな猫が レールを仕舞っている袋に入ってくる。レールを出し入れ
したい赤子と 袋の中で寝たい猫の 袋の取り合いとかも始まったり。

「ねー 袋返してよ」と言う赤子に 渋々猫は出ていったが・・・。キャットタワーが二つ
あって 他にフリースのトンネル型の寝床があって 水玉のベッドまであるのに なぜ
コンビニ袋を選ぶのか。

にしても だ。デジカメ壊れてテレビのリモコン壊れて足の中指まで壊れて 私は一体
どこまでツイていないのか。家電はAmazonで買えるとしても 入園前でがっつり家に
いる幼児の世話を 一人で朝から晩までこなさないといけないってのに 足の指は
壊れると買い直せないだけに 本当困る。ああもぅ(怒
c0095925_21185473.jpg

今日は台所に立てまっしぇん。と夫に宣言し 帰りに久しぶりにほか弁を買ってきて貰う。
生まれて初めて赤子にも お弁当を買ってみた。ほか弁も いい。侮れんぞぉ(孤独の
グルメ風)あったかいし おろしも付いてる。

こどグルといえば最終回を迎えてしまい 少し悲しい。大衆的な店も行くけど たまに
一食で一人5000円以上いきそうな高い店とかも行く セレブなゴローさんの外食事情
が今シーズンも面白かった。もうやらないのかな。でも 今シーズンは最後のセリフの
「また帰ってきます」の一言が気になった。あれが次のシーズンに繋がるフラグなら
嬉しいが。

しかしその こういう女房が怪我や病気の時って 世間の旦那様は割とマメに家事を
替ってくれたりするものなのだろうか。ちなみにうちの場合 家事の代行は自らする事
は皆無。言うと返事だけはする。

「せめて コップ一個だけ洗っておいてくれる?」→「うんっ!!」

五分後・・・

「せめて コップ一個だけ洗っておいてくれる?」→「うんっ!!今やるっ」

五分後・・・

「コップは?」→「今やろうと思ってたの!」

結果 痛い足ひきずって自分が洗う方が早い。このパターンばっかし。当然夫が家に
居ても休めないどころか 赤子の他にもう一人幼児が増えている状態なので(笑 私の
手間は二倍となる。ああコピーロボットが欲しい。
[PR]

by rim27 | 2014-09-26 23:16 | 市販お菓子・その他色々
2014年 09月 25日

再挑戦温泉卵と さつまいもご飯。

今日は朝から強い風と雨。昼を過ぎても天気は回復せず お散歩も買い物も
公園遊びもちょっと出来そうにないので 昼寝の後には家で遊べる紙粘土の
用意をした。が・・・外遊びがしたかったらしい赤子は 「お外がいいの」と俯く。
でも今日はお外は雨だから 公園がびしゃびしゃなんだよと教えるも そのうち
シクシク泣き出してしまった。ぁゎゎ(笑 こういう時って本当困る。少し昼寝を
した後は やっと納得して紙粘土で遊びだしたので その間に夕餉の支度を
する事に。今日は前日にジップロックに入れ冷凍しておいた卵を使い 温泉卵
を再び作る。コメ欄でお教え頂いた方法で。この作り方だと黄身が市販のもの
のようにねっとりと美味しくなるそうで。

と 作業していると赤子が何か言っている。居間の方を見ると 粘土遊びに飽き
た赤子が本を読んでいた。でも本こそ開いているけど しゃべっているのはオリジ
ナルの物語。

「昔々あるところに おじいさんとおばあさんがいました。にゃーにゃがいました。
めでたしめでたし」

1㎜たりともめでたくないストーリーとオチに 思わず吹き出してしまった。更に飽き
た赤子に要求され 妖怪ウォッチの曲も流す。菜箸を持ちながらエンドレスに流れる
ヨーデルヨーデル に私まで毒される。そうか。朝が眠いのもウチに金が無いのも
こんなに育児が疲れるのも 全部妖怪のせいなのか。じゃあしょうがない。でも三回
も再生すると 私の使っているアホ端末(ARROWS)は 別名ホッカイロと呼ばれる
くらいなので(笑 すぐに熱を持つ。「電話さんお熱出てあっちっちになってるから 
少しねんねさせてあげよう」と声を掛けてみた。すると何を思ったか赤子は「・・じゃあ
歯医者さん連れていく?」と聞いてきた。いや 歯医者に持っていってもな(笑
c0095925_14482569.jpg

そのうちオンタマが出来上がる。結果は前回のものより一層美味しく仕上がった。そう
この黄身の粘度の高いねっとり状態が美味しいのだ。お教え頂き感謝です。あとは
ダシの味が決まると言う事無いのだけど。自分で作る温泉卵のタレがイマイチな味
なので 無念。
c0095925_14483788.jpg

でもって 温泉卵を作る合間に さつまいもご飯も炊く。ごく薄味のダシと塩の味だけを
付けて 炊き上がったら煎りゴマを振る。シンプルだけど美味しい。栗より手間もかから
ないし。
c0095925_14501041.jpg

メインは鮭。生のサーモンを下味をつけてバターソテーし 醤油・レモン果汁・蜂蜜少々・
さつまいもご飯に使ったダシの余りをほんの少し などを混ぜたソースを掛けたら完成。
鮭にさつまいも 食卓の上もちょっと秋が来た。今日はこれらと セロリ・トマト・レタス・
スプラウト・わかめのサラダと 豆腐と揚げの味噌汁などで夕餉。
c0095925_14524827.jpg

ご飯に使った残りのさつまいもは 輪切りにして茹でて 赤子のおやつに。そのまま出し
ても食べたがらないが 型抜きをさせる遊び要素を加えると喜んで食べる。まったく その
まま食ってくれよ・・・味は型抜きしようがしまいが 変わらないんだからサ(笑

そしてほんの少し出来た自分の時間に 欲しかった新曲をダウンロード購入してipod
に入れたりして過ごした。不可逆リプレイス 前奏もボーカルもかっこいい。でもなぜか
着うたがどこにも無い。着信音にしたいんだけどナァ。でも探したら フジテレビの公式
アプリでダウンロードが可能だった。喜び勇んで入会しダウンロードし着信設定すると

声ナシの ファミコンみたいなただの電子音だった。

昔 ガキの使いで松ちゃんが憤慨していたエピソードを思い出す。

ざわわ~の歌が欲しくて店行ったら 沖縄ソングばっかのCDあってん!喜んで買うて
聴いたら 全部オルゴールやねぇええええん!!曲ちゃうかってん!!

(ざわわのメロディで)ピンポンピーン ピンポンピーン ピンポンピーン・・・って こん
なん聴きたないわ!!

と。まさに今日の私もソレ(笑 こんなんちゃうねん・・・こんなファミコンみたいな音
金出して買いたくなかってん・・・。その上赤子がココアぶっこぼして ビエラのリモコン
まで壊れた。デジカメも壊れリモコンも壊れ 着うたはこの始末。こういう時 ぎゃふん
という言葉を使うのだろう。

ぎゃふん。
[PR]

by rim27 | 2014-09-25 21:11 | 和風料理
2014年 09月 24日

鶏とアスパラガスのリゾット。

本日は夫は朝から仕事。本当は海に今日行くつもりだったので 前倒ししておい
てヨカッタ。どうせこんな事になるのよなぁ。。。ただ休日出勤にも色々あって 緊急
の場合は出先でも何でも駆け付ける 訓練の場合は明け方に起床 自分の仕事を
デスクで進めるだけの出勤の場合は 会社に行くのは早くなくてもいい。今日は
三番目の自分の仕事のみの出勤なので 夫自身も『朝別に早くなくていいし・・』と
いう思いが働くので なかなか起きない。まあ気持ちは分かるが 早く行って早く
帰って欲しいんだよ ヨメとしては。って事で お尻を叩いて寝ぼけた夫を送り出す。
本当は休んでいい日なのだから 行く気は起きんわなぁ。ま それは置いといて。

最近 バンビーノを全巻古本屋で買ったので 毎夜寝床で読み返している。最初
は面白かったのになぁ(笑 そして読むとやっぱりイタリアンが食べたくなる。今日
猛烈に食べたくなったのは 作中に出てくる“比内鶏とアスパラガスのリゾット”。
以前再現料理として作った事があったが 今日はその簡易版。好きに行程を省い
たり 素材も変えている。使ったのは比内鶏ではなくスーパーの鶏だし アスパラ
のピューレも省いて混ぜず。
c0095925_19414521.jpg

リゾット自体は 一般的なレシピを使って作る。ニンニクをバターに落とし香りが
出たら米を炒め チキンスープで煮て米の芯を取る。使ったチキンスープは 以前
胸肉の漬けを作った時に出た 煮汁を解凍したものを使ってみた。鍋で米を煮て
いる間に 隣のフライパンでは鶏を焼く。
c0095925_1942098.jpg

芯がほんの少し残る状態で火を止め お皿に盛り付け。鶏を乗せ 仕上げに黒胡椒
とパルメザンチーズを振ったら出来上がり。私は昼に一足先に食べる事にし 夫には
帰宅後新たに作る。今日の夕餉はこれとドライフルーツ入りのパン 野菜サラダ等。
うん イイ。鶏の煮汁を吸った米が非常にウマイ。そしてチーズを振ると一層美味しい。
c0095925_1312312.jpg

昼食後は お風呂の掃除やシャンプーの入れ替えなど行う。マルセイユ石鹸を使い
終えたので 今日からはまるはのミントの香り石鹸に切り替え。さっそく夜に使って
みたが オレンジ同様泡立ちと泡切れがとても良く 気持ち良い。ただミントの香り
もオレンジ同様 若干薄めかな。それでも使い始めは多少香りが立つ。洗っている
最中は ずっとドロップのハッカ味を思い出していた。あの 缶から出てきた真っ白
なハッカ味の飴を見た時の“お前じゃない”感は半端ない(笑 いや 大人になって
からは大好きな味になったが 子供にはあれはちょっとハズレ味だった。
c0095925_16423223.jpg

その後パルから届いた品を整理。今週届いたのは にゃんこ用のまたたびの香り
付オモチャと 腹筋簡易トレーニング器具。本当はワンダーコアが欲しいけど 置く
場所が無いのでこっちを注文してみた。が 筋トレを全くしなくなって はや一か月。
すっかり忘れた頃になり届いたこの品に 過去の自分から「いい加減再開しろブタ」
と怒られたような気分になった(笑 いつか いつかやるから。今は本気出してない
だけ。来月から本気でやるから。
c0095925_2351124.jpg

そして夜。数日前ポケットにUSBを入れたまま洗濯するという 痛恨のミスを犯した
ので(笑 今日は帰宅した夫に頼み 電気店まで行ってもらい新たにUSBを買う。
そのついでに近くの書店にも寄り なんか新刊無いかなーと物色もしてみた。そこで
嘘喰いの新刊ゲッツ。ずっとレンタルで読んできたのだけど 最新巻の表紙の門倉
さんがかっこよかった(真ん中の白目のジジイではなく 後ろのキャラ)ので 思わず
衝動買い。これから遡って古本屋で集めよう。

そしてその帰り。家の駐車場に降り立った際 赤子が柵の上に乗る小さいカエルを
発見したので 一枚写真を撮ってやろうと思い バッグからデジカメを出した。その
瞬間手が滑って

まだまだ使えるデジカメが アスファルトに落下で見事に壊れ 臨終。

夜なのに悲鳴を上げそうになった(笑 あああぁぁぁぁあ  il||li _| ̄|○ il||l

電源を入れた状態で地面に叩き付けられたデジカメは ズーム機能が引っこまない
まま 電源が勝手に切れて付かない。何度か試してやっと電源は入ったが 今度は
ピントを合わせる機能が完全にイカれてる。このテの安いデジカメは 修理すると
二万円で 買いなおすと一万円。明らかに買い直しのパターンなんだけど・・・

たった今行ったじゃん・・・電気屋・・・。なぜせめて 行く前に壊れなんだ・・・。

それもこれも 昨夜人を笑った故かもしれない。夜に友人からLINEが入り 見ると

『五万円とカード入った財布を池袋の駅で落としたが 三日後警察から連絡きて
一円も減らずに手元に戻ってきた!!』

とあった。すごい!と返してしばし会話した後 二時間程したら 同じ友人から今度は

『馬蹄型の鍵までしてたチャリ盗まれた。あとジョ〇サン行ったらゴキブリ出た』

と入り 笑ってはいけないと思いつつ笑ってしまったのだ(笑 自転車も買ったばかりで
五万円。なんというプラマイゼロ。だが笑うばかりでなく 防犯カメラの映像で必ず御用
になるはず と 一応元気づけの言葉も返した。でも結局 人を笑った事にはかわりない。
今日のデジカメ破壊は その罰かもしれんなぁ。。。。。。。
[PR]

by rim27 | 2014-09-24 00:07 | イタリア料理(?
2014年 09月 22日

ナスの炒めとアクセサリー。

父方の親戚は 大分で天然石のアクセサリーショップを夫婦で営んでいる。以前から
お店の存在は知っていたが 関東からはとても遠いのでまだ訪問した事が無かった。
残念ながらネット販売はしておらず 店舗に行かないと買う事が出来ない。いつか
自分の足で行くしかないかぁ と思っていた。のだが 先日叔父さん(店のご主人の
弟)が店を訪れた際 私がお店に訪問したがっているが 遠いので行けないのを
残念がっていた と伝えてくれたらしい。
c0095925_15495480.jpg

そして今日 自宅に手紙とともにこんなに素敵なアクセサリーが届き ビックリ。店の
ご主人(父の従弟)と奥様のご厚意で頂ける事になってしまったとはいえ 天然石の
装飾品は決して安価ではない。それも数点あって全て手製だし。足も運ばず 普段
は通販しない商品なのに送らせてしまった事を 有難いと思う以上に申し訳ないと
感じた。たがここは 素直に頂いたプレゼントを喜ぼう。
c0095925_1550599.jpg

どれもとても素敵なのだけど 特に好きなのはこのスクエアのローズクォーツと トル
マリンが組み合わされたネックレス。これ・・・好きすぎ!全体の雰囲気といい色合い
といい 全部良い。同じくローズクォーツのブレスも 粒が大きく ちゃんと天然石の
証のクラック入りも入っている。届いた後電話で実家に報告し お礼は何を送れば
いいかと相談したが その答えには少し笑ってしまった。父の親戚なので 好みを
より知っている父に先に相談すると

「あいつ(店のご主人)カレー好きだから ココイチのパックのカレーでも送っとけ」


「それかちゃんぽんも好きだから リンガー〇ットの持ち帰りちゃんぽんでも送れ」


ココイチは今や全国にあるし ちゃんぽんの国長崎出身の人に ちゃんぽん送るって
のも ちょっとどうよ(笑

結局自分で礼状書いて品物を決める事に。地元で作られたワインのセットか 同じく
地元の日本酒のどちらかにしようかな と思い中。ココイチのカレーも美味しいんだ
けど(笑 ここは自分の住む地域の名産品の方がいいかなと。
c0095925_16141044.jpg

赤子に壊されては大変なので 早々にアクセサリーをボックスに仕舞い その後は
夕餉の支度。今日もまたナスを買ったので 夕餉に白菜と豚肉とともに炒め物にする
事に。ナスときて豚 ときたら少し甘めの味噌味が一番美味しいのだけど 今日は
あえてそこを生姜醤油味にしてみた。というのも すでにお弁当のオカズで味噌味の
ナス料理を入れてしまっていたから。スライスしたナスが豚肉から出た旨みを吸って
表面がコゲだす。うはたまらん。うまそう。

今日はコレと 野菜いっぱい(椎茸・人参・筍・大根・牛蒡・さつまいも輪切り)の味噌汁
と焼いた鰆 鶏とほうれん草のワサビ味のお浸しなどで夕餉。
c0095925_16184686.jpg

ウォーリー(WALL-E)のDVDをすっかり気に入って レンタルしている間二回ほど見て
いた赤子。そろそろ返す期日なので一旦返却したが 最近になってまた見たいと言い
出した。なのでまた借りてくるまでの間 手持ちのブロックを使ってウォーリーを作って
遊ばせてみた。このブロックのウォーリーの方も赤子はいたく気に入り 昨夜は一緒に
ねんねまで。気に入ってくれたのは有難いのだけど そんなカチカチなのと一緒だと
寝にくいだろうに(笑
[PR]

by rim27 | 2014-09-22 18:51 | 和風料理
2014年 09月 20日

貝拾いとか廃墟とか。

最近は休みの度に積極的にあちこちに出掛けるようにしているのだけど それには
理由がある。一つは三歳になってやっと(超少しだけ・・・)聞き分けの良くなった赤子
を 連れて出かけやすくなったから。もう一つは夫の仕事が 今だけ休日出勤が減
り気味だから。でもまたすぐ休日ナシ祝日ナシに戻るので 行ける時に少しでも
動いておきたい。そんなワケで 今日も海へと日帰りレジャー。

夫は往復6時間も運転する事になるので 途中宿が集まる地帯に差し掛かった時
ちょっと「明日も休みだし 安宿飛び込みで取って一泊でもしちゃおうかな」と過った。
が 一軒目のビジネスホテルは フロントからしてなかなかの汚さだったし(笑 携帯
で調べたもう二軒のペンションは サーファーさんで満室だった。一泊の夢は儚く
消えたが まあその分 日帰りでもたくさん遊びましょ。
c0095925_23363350.jpg

いすみ市は以前来た事があるし 渋滞も無かったので比較的スムーズに着いた。
今日も海で貝やグラスでも拾えたらいいなぁ~ と思っていたのに。。。無い orz
海開きの前後に 安全の為必ずビーチの掃除をするのだろう。海はゴミもガラスも
ほとんど無かった。それでも赤子は小さい貝を拾ったり 夫と追いかけっこをして
大はしゃぎ。私も朽ち果てた舟の舳に座って 海風を浴び日頃のストレスを少し
発散してみた。海はいいねぇ~。
c0095925_23364756.jpg

上に乗れるイルカのオブジェを見つけたので 記念撮影。
c0095925_23372585.jpg

小さな漁港と漁船の集団を見つけたので 眺めたりも。赤子は「ねー!お舟のんのん
(乗ろう)しようよー!」と騒ぎ出した。いやあの これはちょっと乗れない。スマン。

なんて具合に遊んでいたが ふと見渡すと・・・廃墟の多さに気付いた。食堂・スナック
・カラオケ屋・そして旅館やホテルやレストランの潰れた後がもの凄く多い。これらが
全部営業していたら 飛び込みの一泊ももう少し選択肢が増えていたかも。とか考えて
いるうちに 私の“廃墟探索”魂がムズムズと湧き出す。ちょ ちょっとだけ探索に行って
しまおうかな。。。そこで赤子と浜で遊ぶ夫に 少し散歩してくると言い残し 私は一人で
廃墟の周囲をウロウロ。

でもここで一つ注意。廃墟といえど だいたいはセコムなど防犯をちゃんとしている
物件だったりするし 何より持ち主がいる。なので廃墟の中に勝手に入り探索する事
は違法となる。それ以上に崩れやすくなっていたり 中にどんな人間が潜んでいるか
も分からないので どちらにしろ絶対に中にまで入り込む探索はしちゃダメ。特に女性
一人は絶対ダメ。

ですので 今日も外側からウロウロジロジロ眺めさせてもらうだけ。割れた窓から 
ボロボロのカーテンが靡いているのが見える。ガラス窓からは 昭和の時代っぽい
らせん階段も見える。別の店はWi-Fi使えます なんて書いているので 比較的
最近無人になったようだ。なんてな具合に その建物を遠巻きながらも味わうのが
楽しいのだ。外観も風化させるのが勿体ないような 明治~昭和初めくらいの年代
のモダンな建物があったりもする。萌える。
c0095925_23471331.jpg

そして中には入らないと決めているが 穴が開いていたのでちょっとだけそこから中
を覗かせてもらったりも。

お こいつはびっくりの優良物件。中が全く荒らされていない。たいがいこういう建物は
ヤンキーに落書きされたり壊されたりが多いのに。私ら廃墟好きにとっては 廃墟が
破壊行為や犯罪行為の温床にされるのは 凄く心が痛む事でもある。使われなくなった
建物は 決して荒らさず壊さず 何も持ち出さず 何も持ち込まず。つまりあるがままに
土に返るのを望み その過程を眺めさせてもらうのを好むのだ。かつてどんな人が使い
どんなに活気があったのだろう。なんて思いを馳せたり 営業中の写真と今を見比べて
しみじみしたり。だからここも 何か別の施設に生まれ変わるか もしくは残るなら アホ
に落書きなどされないまま 良い形で残って欲しい。
c0095925_23533533.jpg

と たっぷり廃墟を楽しんだ後は家族のもとに戻り 今度は近くの海産物センターへ。
分かっちゃいるけど 観光地の海産物っていつ見ても高い(笑 別に近くのスーパーで
買えるものも多いので ここはあくまで赤子が生簀を鑑賞して楽しむのと 帰り道に
食べるオヤツを買うだけに留めた。ただ 写真手前の貝には家族三人で惹かれた。
焼いて食べる為ではなく 「・・・か 可愛いから飼う?」となりかけたのだ(笑
c0095925_23573666.jpg

海風はもうかなり冷たく寒かったし 雨も途中ちらついたし グラスや買の収穫も少な目
ではあったが やっぱり混雑した海水浴シーズンを避けて ゆっくり行く海遊びは楽しい。
今日の収穫はこんな感じ。これらは後で 赤子と一緒に木製の写真立てに貼り付けて
飾りに使うつもり。
[PR]

by rim27 | 2014-09-20 23:59 | 市販お菓子・その他色々